ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829096 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

【福岡県】背振山系全山縦走 (金山で撤退)

日程 2016年03月16日(水) [日帰り]
メンバー kyo1024(記録)
天候・3/16 晴れ
・3/17 晴れ
・3/18 雨時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
【行き】福吉駅
【帰り】西鉄バス 乗車停は不明(入部付近)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間3分
休憩
0分
合計
1時間3分
Sスタート地点22:1223:15十坊山G
日帰り
山行
10時間37分
休憩
46分
合計
11時間23分
十坊山07:0707:22白木峠07:2908:24浮嶽08:2809:32女岳09:4111:26河童山11:3414:23雷山14:3914:55944mピーク15:45井原山17:00三瀬峠17:0217:20三瀬山17:34城ノ山18:30金山
日帰り
山行
4時間4分
休憩
0分
合計
4時間4分
金山02:3405:11花乱の滝06:38ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆十坊山
白木峠までは急な下り。

◆浮岳
山頂手前は急な登り。

◆女岳
浮岳から荒谷峠に出たら右手に下ると女岳登山口に着く。
ショートカットするなら林道使っても良い。
山頂手前は急な登り。

◆羽金山
長野峠方面に向かう際の電波送信所の周りの登山道は荒れている。

◆雷山
スキー場跡と山頂手前は急な登り。

◆井原山
三瀬峠までの下りは意外と長い。

◆金山
金山山頂への登り手前に水場があり。
山頂でのテント(ツエルト)は場所がないので張りにくい。
坊主ヶ滝ルートは通行止め中。(2016.03で解除予定らしい)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ 食器 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール

写真

福吉駅
2016年03月16日 22:06撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福吉駅
[22:24]
十坊山登山口
2016年03月16日 22:24撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[22:24]
十坊山登山口
[23:23]
十坊山山頂
2016年03月16日 23:23撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[23:23]
十坊山山頂
1
ツエルトで軽量化を図る。
2016年03月16日 23:47撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツエルトで軽量化を図る。
2
[06:20]
朝の十坊山。
2016年03月17日 06:20撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[06:20]
朝の十坊山。
2
[07:26]
白木峠
2016年03月17日 07:26撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[07:26]
白木峠
浮岳登山口
2016年03月17日 07:28撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮岳登山口
1
[08:17]
浮岳山頂
2016年03月17日 08:17撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[08:17]
浮岳山頂
浮岳からの眺め
2016年03月17日 08:17撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮岳からの眺め
1
白龍神社
2016年03月17日 08:32撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白龍神社
[09:02]
荒谷峠に出たところ。
カメラの向いてる方(登り)は女岳登山口とは逆なので注意。
2016年03月17日 09:02撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[09:02]
荒谷峠に出たところ。
カメラの向いてる方(登り)は女岳登山口とは逆なので注意。
ほんとはこっち。
古びたカーブミラーが目印。笑
2016年03月17日 09:11撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとはこっち。
古びたカーブミラーが目印。笑
1
浮岳を振り返る。
2016年03月17日 09:11撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮岳を振り返る。
1
[09:28]
女岳
2016年03月17日 09:28撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[09:28]
女岳
女岳からの眺め
2016年03月17日 09:32撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岳からの眺め
1
[10:14]
荒川峠
2016年03月17日 10:14撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[10:14]
荒川峠
雪がまだ残ってる。
2016年03月17日 11:19撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がまだ残ってる。
河童山手前。
登ってきた山を振り返る。
真ん中の大きいのが浮岳。
そのすぐ右が女岳。
めっちゃ伐採されてる。
2016年03月17日 11:26撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童山手前。
登ってきた山を振り返る。
真ん中の大きいのが浮岳。
そのすぐ右が女岳。
めっちゃ伐採されてる。
2
[11:29]
河童山山頂
2016年03月17日 11:29撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[11:29]
河童山山頂
1
[11:44]
羽金山の電波送信所。
今回は中に入らず。
2016年03月17日 11:44撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[11:44]
羽金山の電波送信所。
今回は中に入らず。
電波塔。
200mあるらしいが、そこまで高く見えない。
2016年03月18日 19:09撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔。
200mあるらしいが、そこまで高く見えない。
[13:07]
長野峠 福岡側から
2016年03月17日 13:07撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[13:07]
長野峠 福岡側から
長野峠 佐賀側から
2016年03月17日 13:07撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野峠 佐賀側から
雷山登山口
2016年03月17日 13:13撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷山登山口
今回の相棒。
SalomonのSENSE MANTRA。
持ってくタイツ間違えて、finetrackの沢用を使用。笑
2016年03月17日 13:16撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の相棒。
SalomonのSENSE MANTRA。
持ってくタイツ間違えて、finetrackの沢用を使用。笑
1
[14:06]
雷山のスキー場跡。
2016年03月17日 14:06撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[14:06]
雷山のスキー場跡。
1
[14:36]
雷山山頂
2016年03月17日 14:36撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[14:36]
雷山山頂
1
羽金山方面
2016年03月17日 14:24撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽金山方面
1
井原山方面
2016年03月17日 14:26撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井原山方面
1
福岡市内方面
2016年03月17日 14:26撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福岡市内方面
[15:36]
井原山山頂
2016年03月17日 15:36撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[15:36]
井原山山頂
雷山方面
2016年03月17日 15:40撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷山方面
[16:54]
三瀬峠
2016年03月17日 16:54撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[16:54]
三瀬峠
1
[18:33]
金山山頂
18時なのにこの明るさ。笑
2016年03月17日 18:33撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[18:33]
金山山頂
18時なのにこの明るさ。笑
2
30分であっという間に真っ暗に。
2016年03月17日 18:54撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分であっという間に真っ暗に。
1
[02:24]
下山開始。
2016年03月18日 19:09撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[02:24]
下山開始。
2
[04:59]
花乱の滝登山口
夜中にこのルートを使うんじゃなかった。汗
2016年03月18日 04:59撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[04:59]
花乱の滝登山口
夜中にこのルートを使うんじゃなかった。汗
2
[05:23]
石釜亭の看板。
車が通る道路に出て一安心。
2016年03月18日 05:23撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[05:23]
石釜亭の看板。
車が通る道路に出て一安心。
お昼ごはんに原の風靡のラーメン。
チャーハンがうまい!!
2016年03月18日 11:13撮影 by LG-D620, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ごはんに原の風靡のラーメン。
チャーハンがうまい!!
1

感想/記録

福岡で山登りを始めてから、ずっとやろうと思っていた背振の縦走。
最初は2日に分けてやるつもりだったけど、2日目の天候が悪くなる予報だったのと、六甲縦走(約50km弱)を10時間で行けたことがあったので、
「背振の縦走も、予想(した)距離が65km程度なので1日でいけるだろう」
と安易に考えましたが、今回行けたのは金山まで(38km)で、天候不順を理由に撤退してきました。

この縦走路自体は、以前に細切れで全て歩いていて、ルートで迷う事はあまり心配してなかったけど、白木峠、荒谷峠、荒川峠、長野峠、三瀬峠と峠の連続で、この峠を一気に上り下りするってのが相当キツかったです。
あと金山までで約40kmなので、原田駅までは80kmぐらいありそうで、1日で完歩するにはなかなか難しい距離でした。

今回軽量化のため、ツエルト泊にして、寝袋もシュラフカバーのみで、中に着込めばなんとかなるだろうと思ったけど、予想以上の寒さに2日ともあまり眠れずでした。

撤退理由としては、夜中(1時頃)に強風でツエルトがかなり煽られてるのにビビッたのと、あと雨で濡れて冷えたら嫌だなーという理由です。
撤退を決めて、花乱の滝へ下るルートで帰りましたが、これまた失敗。
沢沿いを歩く上、夜中(2-4時)なのでルートがかなり分かりにくい。
何度もルートを見失って、リルートしまくって、2時間半のところを3時間かかって下山。
めちゃめちゃリスクの高いことしてたと反省。

体力的には2日目も動けそうでしたが、それ以外の部分で反省点だらけの山行でした。
訪問者数:337人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ