ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829130 全員に公開 雪山ハイキング北海道

手稲西峰

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー yamasansige
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道5号線手稲富丘より手稲山(案内標識あり)手稲ハイランドに向かう。
手稲ハイランド 約300m手前のカーブよりパラダイスヒュッテへ至る分岐点に駐車スペース有(数台)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
30分
合計
4時間43分
S駐車場08:4511:21手稲西峰11:5113:28パラダイス・ヒュッテ13:28駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報手稲ハイランド
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 特になし

写真

手稲ハイランド駐車場手前の左カーブでパラダイスヒュッテへ
通じる道がある。
2016年03月13日 08:41撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手稲ハイランド駐車場手前の左カーブでパラダイスヒュッテへ
通じる道がある。
当日数台止められるスペースがある。
2016年03月13日 08:41撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当日数台止められるスペースがある。
駐車スペースより約500m地点より林道を離れる。
2016年03月13日 08:51撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースより約500m地点より林道を離れる。
左手に沢を見ながら疎林地帯を登ってゆく
2016年03月13日 08:57撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に沢を見ながら疎林地帯を登ってゆく
山頂施設に通じる電力ケーブルのある尾根を目指す。
2016年03月13日 09:05撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂施設に通じる電力ケーブルのある尾根を目指す。
振り返ると増毛、樺戸連峰が見え始める。
2016年03月13日 09:06撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると増毛、樺戸連峰が見え始める。
山頂施設に通じる電力ケーブルと男子大回転コース跡。
2016年03月13日 09:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂施設に通じる電力ケーブルと男子大回転コース跡。
目指す西峰と登る尾根(写真右下から中央上)を目指す。
直進すれば一旦降らなければいけないのでここは標高を保ちながら左斜面をトラバースする。
2016年03月13日 09:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す西峰と登る尾根(写真右下から中央上)を目指す。
直進すれば一旦降らなければいけないのでここは標高を保ちながら左斜面をトラバースする。
鉄塔を通過
2016年03月13日 09:17撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔を通過
左斜面トラバース開始、スキーのトレースを発見、また黄色テープが枝に巻いてある。
2016年03月13日 09:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左斜面トラバース開始、スキーのトレースを発見、また黄色テープが枝に巻いてある。
同コースよりパチンコ尾根と961峰をを望む。いつかは経由して
奥手稲山へ行ってみたい。
2016年03月13日 09:24撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同コースよりパチンコ尾根と961峰をを望む。いつかは経由して
奥手稲山へ行ってみたい。
小さな尾根と沢を超えてゆく
2016年03月13日 09:28撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな尾根と沢を超えてゆく
再び振り返ると石狩湾が見える。
2016年03月13日 09:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び振り返ると石狩湾が見える。
取りつく尾根に到着。しかしスキートレースの数の多さに少々驚く。
2016年03月13日 09:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りつく尾根に到着。しかしスキートレースの数の多さに少々驚く。
尾根を登坂開始。なかなか急勾配である。
2016年03月13日 09:47撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を登坂開始。なかなか急勾配である。
男子大回転コース跡を望む。
2016年03月13日 09:55撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男子大回転コース跡を望む。
一旦勾配が緩むところがある。
2016年03月13日 10:06撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦勾配が緩むところがある。
その先は急すぎてスノーシューでは無理なのでさらに沢へ回り込み西峰基部のコルを目指す。
2016年03月13日 10:18撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先は急すぎてスノーシューでは無理なのでさらに沢へ回り込み西峰基部のコルを目指す。
沢から西峰基部のコルを望む。多数のスキートレースがあり。
2016年03月13日 10:33撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から西峰基部のコルを望む。多数のスキートレースがあり。
西峰基部に到着。
2016年03月13日 10:47撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰基部に到着。
同地点より手稲山山頂を望む。この写真撮りたさで登ってきた。
2016年03月13日 10:49撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同地点より手稲山山頂を望む。この写真撮りたさで登ってきた。
1
石狩湾を望む。少々曇ってきて朝見えていた増毛連峰は遠望できない。
2016年03月13日 10:51撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩湾を望む。少々曇ってきて朝見えていた増毛連峰は遠望できない。
コルより西峰を望む。雪庇と細尾根で登るのを躊躇した。
アイゼンに履き替え、右側の灌木帯側の中を慎重に登ることにした。
2016年03月13日 11:09撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルより西峰を望む。雪庇と細尾根で登るのを躊躇した。
アイゼンに履き替え、右側の灌木帯側の中を慎重に登ることにした。
古いトレース跡があり。雪庇の踏み抜きに注意する。
2016年03月13日 11:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古いトレース跡があり。雪庇の踏み抜きに注意する。
あと10数m
2016年03月13日 11:16撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと10数m
西峰山頂部に到着。意外とフラットである。
2016年03月13日 11:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰山頂部に到着。意外とフラットである。
迷沢山方向を望む。
2016年03月13日 11:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷沢山方向を望む。
最高点らしきところ。山頂標識はなし。ここで昼食。
2016年03月13日 11:22撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点らしきところ。山頂標識はなし。ここで昼食。
南から山頂部を望む。
2016年03月13日 11:27撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南から山頂部を望む。
西峰より手稲山山頂部を望む。山頂部に登山者を確認。以前からこの西峰が気になっていた。
2016年03月13日 11:29撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰より手稲山山頂部を望む。山頂部に登山者を確認。以前からこの西峰が気になっていた。
中間の釣り尾根を含み撮影。
2016年03月13日 11:59撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間の釣り尾根を含み撮影。
西峰を降り今度は山頂基部を目指す。釣り尾根付近の西野側の斜面を撮影。もし平和の滝ルートから登るとしたらこの斜面を登るのかもしれない。
2016年03月13日 12:06撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰を降り今度は山頂基部を目指す。釣り尾根付近の西野側の斜面を撮影。もし平和の滝ルートから登るとしたらこの斜面を登るのかもしれない。
中間釣り尾根より西峰を望む。
2016年03月13日 12:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間釣り尾根より西峰を望む。
同地点より961峰を望む。
2016年03月13日 12:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同地点より961峰を望む。
同地点より山頂基部を望む。
2016年03月13日 12:20撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同地点より山頂基部を望む。
山頂基部より西峰・中間釣り尾根・961峰を望む。
2016年03月13日 12:22撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂基部より西峰・中間釣り尾根・961峰を望む。
山頂基部撮影。このような手稲山は初めて見る。
2016年03月13日 12:23撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂基部撮影。このような手稲山は初めて見る。
机上では山頂までわずか約60m地点であるがこのような地形になっているとは思わなかった。
2016年03月13日 12:25撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
机上では山頂までわずか約60m地点であるがこのような地形になっているとは思わなかった。
下山開始。ツボ足、アイゼンで慎重に降る。
2016年03月13日 12:29撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。ツボ足、アイゼンで慎重に降る。
西峰を望む。
2016年03月13日 12:36撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰を望む。
男子大回転コース跡を望む。
2016年03月13日 12:53撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男子大回転コース跡を望む。
再び西峰を望む。
2016年03月13日 13:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び西峰を望む。
パラダイスヒュッテに立ち寄る。
2016年03月13日 13:28撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラダイスヒュッテに立ち寄る。
撮影機材:

感想/記録

いつも手稲山は西野平和の滝から登っていました。山頂から手稲西峰が気になり、いつか登ってみよう思っていました。山スキー、パラダイスヒュッテ、オリンピックコース跡など西野側と趣が違い手稲山の奥の深さ感じました。ここでは記録していませんが先月末永峰稜から登頂しましたが大都市近辺にこのような山があることは本当に恵まれているなあと思います。
訪問者数:205人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ