ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829145 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

上州武尊山(川場スキー場〜往復)

日程 2016年03月16日(水) [日帰り]
メンバー syusugi, その他メンバー2人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越沼田ICからとても近い。川場スキー場、立体駐車場。リフト2本を乗り継ぎゲレンデトップへ。ゲレンデへは立体駐車場の7階から出られます。1本目は左側のリフト。2本目も左側。フード付きクワッドで最上部へ登れます。ゲレンデなのでトップにスキーをデポ。下山にはスキーで滑って帰りました。これで下山のリフト代が浮き&楽しめます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
28分
合計
4時間40分
S川場スキー場ゲレンデトップ09:3010:15剣ヶ峰山11:54武尊山12:2213:16剣ヶ峰山14:10川場スキー場ゲレンデトップG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
14日の低気圧で降雪がありましたが、量は少なく問題ありませんでした。積雪量は少な目だと思います。全行程雪面を歩けます。ワカンを持参しましたが使用せず。短い急斜面の登下降があるためピッケルがある方が安心です。ルートは手書きです。
その他周辺情報渓流沿いの露天風呂がある「湯郷小住温泉」に行きました。スキー場からの帰路から少しだけ寄り道気味なので空いている感じです。
http://www.yugo.co.jp/spa/kojyu/
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

備考 登山届の提出は必ず行う必要があります。リフト券売り場窓口で内容を赤ペンでチェックされます。車の場合、車種、駐車場の停車位置、車両ナンバーの申告が必要。リフト券はICカード式で登山届のリーダ名が刻印されます。ICカードは500円の補償金をリフト代金に追加して支払い下山時に返金される方式。これで下山時のチェックも完璧に行われます。とても良いシステムだと思います。登山届の書式は自由なので自宅で記入しておいた方が早くリフトに乗れると思います。

写真

剣ヶ峰の登り
2016年03月18日 20:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の登り
遠く見えてあっという間。
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く見えてあっという間。
1
エビの尻尾、健在。
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾、健在。
1
14日に降った新雪で斜面が綺麗です。
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14日に降った新雪で斜面が綺麗です。
雪庇はこの程度
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇はこの程度
沖武尊側からみた剣ヶ峰
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖武尊側からみた剣ヶ峰
1
ズームアップ
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップ
1
歩いてきた尾根
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根
3
至仏山、右奥に燧ヶ岳
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山、右奥に燧ヶ岳
2
巻機山、右奥は越後駒ケ岳
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山、右奥は越後駒ケ岳
山頂直下は左の肩から。通常直登。
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は左の肩から。通常直登。
山頂写真はスルー。すでに下山中です。
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂写真はスルー。すでに下山中です。
1
急峻な斜面には点発生の表層雪崩の跡が見られました。
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急峻な斜面には点発生の表層雪崩の跡が見られました。
尾根筋に雪崩の心配はありませんでした。
2016年03月20日 09:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋に雪崩の心配はありませんでした。
登り返しがあるも僅か。
2016年03月20日 09:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しがあるも僅か。
小ピークの登下降が多い
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークの登下降が多い
日が射すと暑く感じる。春山ですね。
2016年03月20日 09:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が射すと暑く感じる。春山ですね。
高層雲のハロ「暈」コントラスト補正でなんとか。
2016年03月18日 20:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高層雲のハロ「暈」コントラスト補正でなんとか。
2
帰路に撮影最初の登り。ルートは北寄りの樹林帯に取ります。
2016年03月20日 09:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路に撮影最初の登り。ルートは北寄りの樹林帯に取ります。

感想/記録

アプローチにスキーゲレンデのリフトを使うため、スキー板を持参。下山に使おうという考え。ものすごく古い山スキー(+ジルブレッタ)に革製登山靴をくくりつけ。しかもザック背負い。で硬いゲレンデバーンを滑る方が登山よりも緊張。最初はヤバかった。後半調子が出てきたところで終了。スキーのおかげで妙な筋肉痛に。立ち寄った温泉の気持ちが良かったこと。良い山行でした。
訪問者数:274人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ