ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829377 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

春雨の金剛山・香楠荘尾根〜寺谷

日程 2016年03月19日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山akipapa, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

9:59百ヶ辻府営駐車場を出発。
霧雨が降っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:59百ヶ辻府営駐車場を出発。
霧雨が降っています。
5
伏見林道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道へ。
4
マンモスの牙。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンモスの牙。
4
10:18 シルバールート入口を通り過ぎ、
(ここからも香楠荘尾根行けますが)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:18 シルバールート入口を通り過ぎ、
(ここからも香楠荘尾根行けますが)
3
「伏見峠」の標識を過ぎてすぐの所、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「伏見峠」の標識を過ぎてすぐの所、
1
10:23 ここから尾根に取付きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:23 ここから尾根に取付きます。
4
直登すれば激斜面ですが、登山道はななめ方向。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登すれば激斜面ですが、登山道はななめ方向。
4
10:25 ほどなく尾根筋、香楠荘尾根へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:25 ほどなく尾根筋、香楠荘尾根へ。
3
雨でゆるんで歩きにくい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨でゆるんで歩きにくい。
3
10:34 ケーブルの鉄塔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:34 ケーブルの鉄塔。
3
運行はしているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
運行はしているようです。
1
再びササzone。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びササzone。
2
10:53 しゃくなげの道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:53 しゃくなげの道へ。
2
福寿草。
雨ですがまだまだ健在。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福寿草。
雨ですがまだまだ健在。
5
ここのトイレ、広くて落ち着きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのトイレ、広くて落ち着きます。
1
山頂回遊路へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂回遊路へ。
2
雨のこの雰囲気、大好きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨のこの雰囲気、大好きです。
3
「大変お疲れ様」とありますが、
やはり百ヶ辻からは楽々、特に大変な登りもなく
いつの間にか山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大変お疲れ様」とありますが、
やはり百ヶ辻からは楽々、特に大変な登りもなく
いつの間にか山頂に到着。
4
11:33 山頂に到着。
気温は9℃。暖かい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:33 山頂に到着。
気温は9℃。暖かい。
3
今日もかまくらにはブルーシート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もかまくらにはブルーシート。
6
屋根の下でお昼ごはん。
この席、たまたま空いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根の下でお昼ごはん。
この席、たまたま空いていました。
7
昨日テレビ放映されていた、山頂唯一の住人、
葛城さん宅。
子供の頃、小学校へはここから歩いて下山し通って
おられたそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日テレビ放映されていた、山頂唯一の住人、
葛城さん宅。
子供の頃、小学校へはここから歩いて下山し通って
おられたそうです。
8
12:11 下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:11 下山開始。
3
帰りは寺谷へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは寺谷へ。
3
足元が悪く滑りやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元が悪く滑りやすい。
3
慎重に下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に下山。
2
こんな時はこの階段、助かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな時はこの階段、助かります。
2
12:27 ようやく谷筋へ。
今日はここまで来るだけでも大変。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:27 ようやく谷筋へ。
今日はここまで来るだけでも大変。
3
しっとりと濡れたなんとも情緒深い手すり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとりと濡れたなんとも情緒深い手すり。
3
雨天の谷、なかなか風情があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨天の谷、なかなか風情があります。
2
レインボウを裏から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レインボウを裏から。
4
レインボウを裏からpart供
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レインボウを裏からpart供
3
伏見林道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道へ。
2
13:29 府営駐車場に戻ってきました。
登山客は少なく閑散と。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:29 府営駐車場に戻ってきました。
登山客は少なく閑散と。
3
本日拾い集めた護美。
大半が飴袋ですが結構な量。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日拾い集めた護美。
大半が飴袋ですが結構な量。
9
(帰りの車中から)
千早登山口、桜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(帰りの車中から)
千早登山口、桜?
5

感想/記録

今日から三連休、初日は雨、ならばと雨でも楽しめる金剛山へ。
比較的雨足の弱そうな12時前後を狙い、お手軽ルートを登るべく
百ヶ辻をめざす。
府営駐車場に到着すると霧雨、傘は要らない程度。
ガスっていてとてもいい雰囲気。
伏見林道は雨天時特に美しい。
この早春はまだお目にかかってない福寿草を見るため
香楠荘尾根から登る。
尾根筋までは激斜面だが、登山道はななめに走り歩きやすい。
ほどなく尾根筋に到着、足場はぬかるんで悪いが雨のなんともいえぬ
景色を眺めながら山頂をめざす。特に大変な急登もなくしゃくなげの
道に行きつく。福寿草はまだ健在だった。
雨にもかかわらず、美しい花を咲かせていた。
山頂では屋根の下に空席があり持参したカップ麺を食べる。
たまたま横におられた方が、「ブログ見てます!」と
嬉しいお言葉。ありがとうございます!
youtubeのアドレスをいただく。
帰りは寺谷から。最初の急下りは、同じく足場が悪く
滑りやすい。こんな時は階段等の造作がとても役に立つ。
まだ花はないが、美しい谷の風景を眺めながら下山した。
帰宅するとすっかり雨があがっていた。
天気予報とは少し違う。もう少し遅めに出発すべきだった。
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 急登 林道 直登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ