ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829420 全員に公開 沢登り六甲・摩耶・有馬

摩耶山 ハチノス谷は霧の中

日程 2016年03月19日(土) [日帰り]
メンバー harity
天候雨〜曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
11分
合計
4時間14分
Sハチノス第二堰堤09:3710:34ハチノス大滝10:47ハチノス大滝11:44長峰山(天狗塚)12:12杣谷峠12:25摩耶別山12:2612:35掬星台12:4012:42摩耶ロープウェー星の駅12:4312:50摩耶山史跡公園12:5113:03摩耶ロープウェイ虹の駅13:0613:41五鬼城公園登山口13:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

そま谷の登山口から入る。ちょっと雨ふってますが、まぁ、問題ないでしょう。
2016年03月19日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そま谷の登山口から入る。ちょっと雨ふってますが、まぁ、問題ないでしょう。
2
前回はアイゼンピッケルの重装備でしたが、今回はシンプルに地下足袋+わらじです。
2016年03月19日 09:31撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回はアイゼンピッケルの重装備でしたが、今回はシンプルに地下足袋+わらじです。
6
このテープのところから。
2016年03月19日 09:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このテープのところから。
1
ハチース谷堰堤。
2016年03月19日 09:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチース谷堰堤。
1
堤防を高巻きすぎて尾根に出てしもた(´д`;)
2016年03月19日 09:42撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堤防を高巻きすぎて尾根に出てしもた(´д`;)
戻って、スリットの堤防。
2016年03月19日 09:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って、スリットの堤防。
4
ハチース谷気象観測所。いつからハチノスになったのか・・・
2016年03月19日 09:49撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチース谷気象観測所。いつからハチノスになったのか・・・
1
この前作ったフェルトサンダル(靴の中敷き)を装着。
2016年03月19日 09:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この前作ったフェルトサンダル(靴の中敷き)を装着。
3
ここの滝はだいたいヌメヌメしてるのでテストには丁度いい。
2016年03月19日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの滝はだいたいヌメヌメしてるのでテストには丁度いい。
手前の滝は直登、奥の滝は右のロープのところから登る。こういうところのロープは強度が信用出来ないので、基本的につかまずに登ったほうがいいですね。
2016年03月19日 09:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の滝は直登、奥の滝は右のロープのところから登る。こういうところのロープは強度が信用出来ないので、基本的につかまずに登ったほうがいいですね。
3
左足は8mmのPPロープ製わらじ。これはほんとに滑らんわ〜。
2016年03月19日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左足は8mmのPPロープ製わらじ。これはほんとに滑らんわ〜。
2
2段の滝。1段目は直登。とくに問題なし。
2016年03月19日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段の滝。1段目は直登。とくに問題なし。
1
2段目も直登。
2016年03月19日 09:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段目も直登。
2
けっこう高度感があって楽しい。滝の落ち口がいけるか微妙だったので、右の木をつかんで登る。
2016年03月19日 10:10撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう高度感があって楽しい。滝の落ち口がいけるか微妙だったので、右の木をつかんで登る。
1
どんどん登る。
2016年03月19日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん登る。
1
やっぱりわらじのが滑らんなぁ〜。所詮は靴の中敷きか・・・。適当に作ったからこんな感じにだんだんズレてくるので、右足もわらじに履き替えます。
2016年03月19日 10:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりわらじのが滑らんなぁ〜。所詮は靴の中敷きか・・・。適当に作ったからこんな感じにだんだんズレてくるので、右足もわらじに履き替えます。
1
大きめの滝。ここはまた夏にでも。
2016年03月19日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きめの滝。ここはまた夏にでも。
1
滝を右から大きく高巻いて滝の落ち口へ。
2016年03月19日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を右から大きく高巻いて滝の落ち口へ。
小さい滝ばかりなので、ほとんど直登できます(^^)。
2016年03月19日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい滝ばかりなので、ほとんど直登できます(^^)。
1
ここも直登。
2016年03月19日 10:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも直登。
チョックストーンの滝。ここも直登。
2016年03月19日 10:34撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョックストーンの滝。ここも直登。
4
ヌルヌルのスラブっぽいところもスルスル登れる。
2016年03月19日 10:41撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌルヌルのスラブっぽいところもスルスル登れる。
2
ハチノス大滝。霧に包まれて上が見えん・・・雨降ったからもっとドバーと流れてるのを期待してたのに、あいかわらずチョロチョロです(´・ω・`)
2016年03月19日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチノス大滝。霧に包まれて上が見えん・・・雨降ったからもっとドバーと流れてるのを期待してたのに、あいかわらずチョロチョロです(´・ω・`)
3
今日はロープ持ってないので上まで行けないけど、せっかくきたので途中まで登ってみる。
2016年03月19日 10:46撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はロープ持ってないので上まで行けないけど、せっかくきたので途中まで登ってみる。
1
1段目は左から取り付いて右へ移動しながら登る。かなり怖い。
2016年03月19日 10:51撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1段目は左から取り付いて右へ移動しながら登る。かなり怖い。
3
2段目は真ん中あたりから登って、途中右の木をつかみながら登りました。怖ぁ〜(T_T)
2016年03月19日 10:54撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段目は真ん中あたりから登って、途中右の木をつかみながら登りました。怖ぁ〜(T_T)
4
ハングの上からじょろろ〜と水が落ちてきます。
2016年03月19日 10:55撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハングの上からじょろろ〜と水が落ちてきます。
2
3段目はさすがに無理なので、右のシダを掻き分けて高巻く。
2016年03月19日 10:56撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3段目はさすがに無理なので、右のシダを掻き分けて高巻く。
展望は・・・真っ白(^^)。
2016年03月19日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は・・・真っ白(^^)。
1
ハチノス大滝の落ち口。
2016年03月19日 10:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチノス大滝の落ち口。
2
ガスにつつまれて、なかなか良い雰囲気です。
2016年03月19日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスにつつまれて、なかなか良い雰囲気です。
1
水の無いところまできたのでわらじを外す。沢から上がったらすぐに外せるのがわらじの良いところ。
2016年03月19日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の無いところまできたのでわらじを外す。沢から上がったらすぐに外せるのがわらじの良いところ。
倒木の下をくぐる。
2016年03月19日 11:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の下をくぐる。
道がかなり荒れてます。
2016年03月19日 11:35撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道がかなり荒れてます。
1
分岐を左へ登ると、倒木の広場に出る。
2016年03月19日 11:38撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を左へ登ると、倒木の広場に出る。
3
左の尾根へ。ここから長峰山へ。
2016年03月19日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の尾根へ。ここから長峰山へ。
長峰山山頂から。掬星台の方向。
2016年03月19日 11:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長峰山山頂から。掬星台の方向。
4
六甲山のほうは雲海っぽくて良い感じ。
2016年03月19日 11:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山のほうは雲海っぽくて良い感じ。
6
尾根道を歩く。
2016年03月19日 11:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道を歩く。
そま谷の分岐。掬星台方面へ。
2016年03月19日 12:22撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そま谷の分岐。掬星台方面へ。
2
アゴニー坂を登る。
2016年03月19日 12:29撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アゴニー坂を登る。
1
オテルド摩耶の近くの遊歩道。さっきまでの谷底と比べたら天国です(^^)。
2016年03月19日 12:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オテルド摩耶の近くの遊歩道。さっきまでの谷底と比べたら天国です(^^)。
1
掬星台に到着〜。
2016年03月19日 12:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台に到着〜。
2
テントはってます。ロープウェー駅前には、なんか音楽かけて何かやってました。
2016年03月19日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントはってます。ロープウェー駅前には、なんか音楽かけて何かやってました。
2
上野道をおりる。
2016年03月19日 12:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野道をおりる。
テーブルみたいな石。
2016年03月19日 12:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルみたいな石。
旧天上寺時跡。
2016年03月19日 12:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧天上寺時跡。
仁王門。霧に包まれて良い感じ。
2016年03月19日 12:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁王門。霧に包まれて良い感じ。
虹の駅近くの展望。雲の下に神戸の街並み。
2016年03月19日 13:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虹の駅近くの展望。雲の下に神戸の街並み。
3
廃屋と椿。
2016年03月19日 13:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋と椿。
1
五鬼城展望公園。ここの名前いつも、ゴキなんやったかなぁ〜ってグーグルに助けてもらいます(^^)。
2016年03月19日 13:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五鬼城展望公園。ここの名前いつも、ゴキなんやったかなぁ〜ってグーグルに助けてもらいます(^^)。
4
お疲れ〜。
2016年03月19日 13:51撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ〜。
1
帰り道の某酒屋さんで大黒正宗を試飲、一本買って帰る。
2016年03月19日 14:01撮影 by L-02E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道の某酒屋さんで大黒正宗を試飲、一本買って帰る。
7

感想/記録
by harity

昨晩は結構降ってましたが、朝には小降りになってたので近場のハチノス谷へ。この前作ったフェルトの靴の中敷きサンダルのテスト。結果は、フェルトなのでそこそこ滑りにくいけどわらじにはかなわない。市販のフェルトシューズだと多分もっと滑りにくいとは思うけど、安いし(PPロープ1足分で200円ぐらい)わらじでいいかな。
わらじのロープの太さによる滑りにくさは、うーんよくわからん。もうちょっと調べないとなぁ。
水量は、昨日降ったわりにはそんなに水がなくてちょっとがっかり。また梅雨時にでも来よかな。
谷全体としては、雨上がりなので地面はズルズル、滝の巻き道も滑りやすい。落ち葉が積もってる下が斜めの石で、足を置いたら落ち葉ごとズルっと行くところも多数。あとクモの巣が多い(>_<)。こういうあまり人の来ないところはこれからの時期、これが悩みの種やなぁ。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ