ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829714 全員に公開 ハイキング丹沢

大山〜唐沢峠〜広沢寺

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー ardisia
天候曇り時々小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:小田急線 伊勢原駅から神奈中バスに乗車し、大山ケーブルバス停で下車
   大山ケーブルバス停から徒歩
帰り:伊勢原駅まで徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大山の表参道は、泥濘が多く歩きづらいので、ストックを持って行って正解でした。
大山〜唐沢峠間には3箇所ほど尾根の両側が切れ落ちています。ここは鎖で道が確保されているので危険ではありませんが、この辺りは痩せ尾根が続くので注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) 計画書 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 滑りやすい泥濘が多かったので、ストックを持って行って良かったです。

写真

今日も大山ケーブルバス停からスタート。
2016年03月20日 09:13撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も大山ケーブルバス停からスタート。
1
大山はガスの中に・・・
2016年03月20日 09:14撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山はガスの中に・・・
先程まで雨だったこともあり、"こま参道"は人も疎らです。
2016年03月20日 09:19撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程まで雨だったこともあり、"こま参道"は人も疎らです。
1
新車のケーブルカーに乗ってみたいですが、今日はパス。
2016年03月20日 09:27撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新車のケーブルカーに乗ってみたいですが、今日はパス。
雨で滑りやすそうなので、今日は左手の女坂へ・・・
2016年03月20日 09:28撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で滑りやすそうなので、今日は左手の女坂へ・・・
ミツマタの花が甘い香りを放っていました。
2016年03月20日 09:29撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツマタの花が甘い香りを放っていました。
6
大山寺。ここで上着を脱いでザックに詰めました。
2016年03月20日 09:41撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山寺。ここで上着を脱いでザックに詰めました。
1
女坂という割に、意外に石段の段差がありました。
2016年03月20日 09:51撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女坂という割に、意外に石段の段差がありました。
2
大山阿夫利神社の下社に到着。
2016年03月20日 09:56撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山阿夫利神社の下社に到着。
3
下社からの展望は、モヤがかかっていて微妙ですね・・・
2016年03月20日 09:56撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下社からの展望は、モヤがかかっていて微妙ですね・・・
下社から山頂への道は、いきなり心臓破りの急階段からスタートです。
2016年03月20日 10:04撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下社から山頂への道は、いきなり心臓破りの急階段からスタートです。
1
夫婦杉。とにかく大きいですが、後で出てくるモミの木のような威圧感はありません。
2016年03月20日 10:14撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦杉。とにかく大きいですが、後で出てくるモミの木のような威圧感はありません。
十二丁目。まだ半分にも達していません。
2016年03月20日 10:20撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二丁目。まだ半分にも達していません。
斜面下には大きなモミの木。やっぱり東丹沢の象徴はモミですね。
2016年03月20日 10:24撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面下には大きなモミの木。やっぱり東丹沢の象徴はモミですね。
1
天狗の鼻突き岩。見事にまん丸な穴です。
2016年03月20日 10:29撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の鼻突き岩。見事にまん丸な穴です。
蓑毛からのルートとの合流点。この辺りが中間点でしょうか?
2016年03月20日 10:30撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛からのルートとの合流点。この辺りが中間点でしょうか?
モチャモチャした泥濘みを抜けると、今度は岩がゴロゴロしたエリアに・・・
2016年03月20日 10:36撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モチャモチャした泥濘みを抜けると、今度は岩がゴロゴロしたエリアに・・・
富士見台、残念ながらガスで真っ白。
2016年03月20日 10:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台、残念ながらガスで真っ白。
登山道脇に、まだ雪が残っていました。
2016年03月20日 10:47撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇に、まだ雪が残っていました。
2
銅製の鳥居をくぐれば、山頂はもう目の前。
2016年03月20日 10:55撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銅製の鳥居をくぐれば、山頂はもう目の前。
大山山頂に着きました!
2016年03月20日 10:58撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂に着きました!
5
今日はちょっとひもじい昼食・・・
2016年03月20日 11:00撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はちょっとひもじい昼食・・・
1
山頂のトイレ裏から表尾根方面を見ても、三ノ塔以外は分かりませんでした。
2016年03月20日 11:11撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のトイレ裏から表尾根方面を見ても、三ノ塔以外は分かりませんでした。
1
伊勢原市街がもうちょっと見渡せると良かったのですが・・・
2016年03月20日 11:13撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢原市街がもうちょっと見渡せると良かったのですが・・・
1
もう少し北よりを見ると、イガイガした尾根が見えます。
2016年03月20日 11:13撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し北よりを見ると、イガイガした尾根が見えます。
3
見晴らし台・不動尻方面も登山道がグチャグチャです。
2016年03月20日 11:17撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台・不動尻方面も登山道がグチャグチャです。
植生保護柵で、大山の森が復活してくれることを祈るばかりです。
2016年03月20日 11:21撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生保護柵で、大山の森が復活してくれることを祈るばかりです。
昔は無かったと思うのですが、表尾根と同じように桟道が設置されていました。
2016年03月20日 11:23撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔は無かったと思うのですが、表尾根と同じように桟道が設置されていました。
4
この分岐から不動尻方面は、想像以上に荒れていました。
2016年03月20日 11:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐から不動尻方面は、想像以上に荒れていました。
折れた木が完全に道を塞いでいました。不動尻方面は、こんな光景が何カ所もあります。
2016年03月20日 11:28撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折れた木が完全に道を塞いでいました。不動尻方面は、こんな光景が何カ所もあります。
鹿の糞。表参道では全く見ませんでしたが、不動尻方面の分岐に入るとそこら中に鹿の糞がありました。
2016年03月20日 11:29撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の糞。表参道では全く見ませんでしたが、不動尻方面の分岐に入るとそこら中に鹿の糞がありました。
倒木+残雪。ここも迂回して通りました。
2016年03月20日 11:31撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木+残雪。ここも迂回して通りました。
ここも良い展望ですが、もう少し雲が少なければ・・・
2016年03月20日 11:33撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも良い展望ですが、もう少し雲が少なければ・・・
三峰山が目の前にドーン!!
2016年03月20日 11:37撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山が目の前にドーン!!
3
落葉しているので、斜面にモミが散在しているのが分かります。
2016年03月20日 11:42撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉しているので、斜面にモミが散在しているのが分かります。
いつの間にか、大山からかなり下ってきたようです。
2016年03月20日 11:48撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか、大山からかなり下ってきたようです。
一つ目の要注意ポイント。
2016年03月20日 11:51撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の要注意ポイント。
1
標識に何か書き込みが・・・
2016年03月20日 11:53撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に何か書き込みが・・・
梅の木尾根・・・ということは、ここが矢草ノ頭(893m)ですね。変わった山名ですが、標高893mに音を当ててヤグサ→矢草ということなのでしょうか?
2016年03月20日 11:53撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の木尾根・・・ということは、ここが矢草ノ頭(893m)ですね。変わった山名ですが、標高893mに音を当ててヤグサ→矢草ということなのでしょうか?
5
矢草ノ頭には大きなモミの木がありました。
2016年03月20日 11:53撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢草ノ頭には大きなモミの木がありました。
2
あの赤茶色の樹皮の針葉樹は?
2016年03月20日 11:56撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの赤茶色の樹皮の針葉樹は?
正体は"ツガ"だったようです。ツガが出てきたということは、しばらく痩せ尾根の連続ですね・・・
2016年03月20日 11:57撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正体は"ツガ"だったようです。ツガが出てきたということは、しばらく痩せ尾根の連続ですね・・・
1
二つ目の要注意ポイント。ここは東側が鋭く切れ落ちていて、実は一番危険度の高い場所です。
2016年03月20日 11:57撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の要注意ポイント。ここは東側が鋭く切れ落ちていて、実は一番危険度の高い場所です。
1
緑色に見える下草は、実は全てアセビ。鹿が食べない植物ばかりが残っています。
2016年03月20日 12:00撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑色に見える下草は、実は全てアセビ。鹿が食べない植物ばかりが残っています。
三つ目の要注意ポイント。ここもしっかりした桟道に加えて、鎖のガードがあるので安心です。
2016年03月20日 12:01撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ目の要注意ポイント。ここもしっかりした桟道に加えて、鎖のガードがあるので安心です。
1
モミの巨木が林立しているエリア。荘厳な感じです。
2016年03月20日 12:08撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミの巨木が林立しているエリア。荘厳な感じです。
3
ですが、鹿の食害でモミ林の下草はほとんどありません・・・
2016年03月20日 12:09撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ですが、鹿の食害でモミ林の下草はほとんどありません・・・
ここを直進すると三峰山ですが、今日は不動尻へ下ります。
2016年03月20日 12:11撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを直進すると三峰山ですが、今日は不動尻へ下ります。
階段などがしっかり作られていないので、土砂流亡が起きています。
2016年03月20日 12:16撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段などがしっかり作られていないので、土砂流亡が起きています。
さよなら三峰山・・・
2016年03月20日 12:30撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら三峰山・・・
まだ肌寒いですが、こういった渓流は見ているだけで清々しい気分になります。
2016年03月20日 12:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ肌寒いですが、こういった渓流は見ているだけで清々しい気分になります。
4
フサザクラの花。蕾なのか、それとも開花しているのか分かりません・・・
2016年03月20日 12:42撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フサザクラの花。蕾なのか、それとも開花しているのか分かりません・・・
小さな滝。
2016年03月20日 12:48撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな滝。
1
鐘ヶ岳・・・と思ったら、別の山だったようです。
2016年03月20日 12:51撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘ヶ岳・・・と思ったら、別の山だったようです。
2
ここが幽霊スポットとして有名な山の神トンネル・・・
2016年03月20日 12:55撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが幽霊スポットとして有名な山の神トンネル・・・
1
トンネル内は、ずっと真っ暗!!
2016年03月20日 12:56撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル内は、ずっと真っ暗!!
ようやくトンネルから脱出。トンネル内にコウモリは居ませんでした。
2016年03月20日 12:58撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくトンネルから脱出。トンネル内にコウモリは居ませんでした。
石切場跡でしょうか?周囲には、石を切り出した痕跡はありませんでした。
2016年03月20日 13:08撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切場跡でしょうか?周囲には、石を切り出した痕跡はありませんでした。
右の道が下山してきた道。左の道は、広沢寺の岩場経由で日向山へ続いています。
2016年03月20日 13:17撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の道が下山してきた道。左の道は、広沢寺の岩場経由で日向山へ続いています。
見城山へは、神社(愛宕大権現)の参道からも入れるんですね。
2016年03月20日 13:21撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見城山へは、神社(愛宕大権現)の参道からも入れるんですね。
民家の庭先で見つけたスイセンとフキの花。
2016年03月20日 13:25撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の庭先で見つけたスイセンとフキの花。
2
さよなら鐘ヶ岳・・・
2016年03月20日 13:33撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら鐘ヶ岳・・・
1
水田と雑木林。里山の風景ですね。
2016年03月20日 13:38撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水田と雑木林。里山の風景ですね。
1
四方に尾根が伸びている大山。堂々たる山容です。
2016年03月20日 13:57撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四方に尾根が伸びている大山。堂々たる山容です。
伊勢原のウッシー。ここで取れた牛乳は、近くのお店で洋菓子になっているのでしょうか?
2016年03月20日 14:12撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢原のウッシー。ここで取れた牛乳は、近くのお店で洋菓子になっているのでしょうか?
八幡神社。塔の山〜高松山を歩いた時にも立ち寄りました。
2016年03月20日 14:16撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡神社。塔の山〜高松山を歩いた時にも立ち寄りました。
1
どうにか伊勢原駅まで完走・・・じゃなくて完歩しました。
2016年03月20日 14:47撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにか伊勢原駅まで完走・・・じゃなくて完歩しました。
締めは海老名駅の"名代 箱根そば"で、ちくわ天そばを頂きました。
2016年03月20日 15:13撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
締めは海老名駅の"名代 箱根そば"で、ちくわ天そばを頂きました。
5
森のエビフライ。この正体は、アカマツの実(松ぼっくり)をリスが食べた痕です。
2016年03月20日 18:18撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森のエビフライ。この正体は、アカマツの実(松ぼっくり)をリスが食べた痕です。
5
撮影機材:

感想/記録

[コース]
最初は「下社経由でいつもの表参道を登り、帰りは展望台経由でまた下社に・・・」というコースを考えましたが、まだヤマビルの季節ではないので、唐沢峠経由で広沢寺へ至るコースを計画しました。
実際に歩いてみると、広沢寺に着いた時にはまだ体力にかなり余裕があり、ちょっと歩き足りない感じでした。
そこで、思い切って伊勢原駅まで歩くことにしたのですが、想像以上に伊勢原駅は遠かったです。
 
[展望・景色]
富士見台、大山山頂はガスがかかっていて、東側は麓が多少見えましたが、西側は三ノ塔がわずかに見える程度の展望でした。
大山から唐沢峠方面に下り始めると雲が減ってきて、三峰山が目の前にドーンと現れてちょっと嬉しかったです。
車道歩きになってからは、幾つもの尾根が伸びた雄大な大山を見ることができたので、天候の割には景色を楽しむことができたと思います。

[動植物]
野鳥はそれほど多くありませんでしたが、大山山頂ではコガラを含むカラ類の群れに遭遇しました。
また、唐沢峠へ向かう途中(※矢草ノ頭付近)でレンジャク類と思われる野鳥を見ましたが、少し遠くて同定できませんでした。
大山から唐沢峠へ向かう道に入ると、途端にシカの糞があちこちに見られるようになり、シカの密度が高くなっていると感じました。(夏場はヤマビルが多く発生するかも?)
唐沢峠直下では、アカマツの下で「森のエビフライ」を拾いました。

[飲食・お土産]
伊勢原駅構内でドライフルーツを売っていましたが、小さな袋一つで550円(※2袋で1000円)でちょっと高いと感じたのでパスしてしまいました。
訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ