ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829818 全員に公開 沢登り東海

今シーズン最初の沢登り 豊川水系 宇連川支流 栃の木沢から明神山山頂へ

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー gluttony
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は5台程度。少し下ったところに6台程度。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
18分
合計
4時間0分
Sスタート地点09:2710:24大滝11:29脱渓ポイント11:52乳岩ロングコース分岐12:00稜線12:06明神山12:2412:27稜線12:33乳岩ロングルート分岐13:27入渓ポイント12:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
参考遡行グレード1〜2級程度
入渓地点から、見事な滑滝。
ゴルジュなどの泳ぎはほとんど無い、登攀系の沢です。
大き目の滝は、ほとんど容易に巻き道をルートファインディングできるが、一枚岩に落ち葉や土が体積しているところが多く、全体的にあまり良くない。
また、大滝の高巻きは、序盤は一枚岩の上に積もった土の上を歩き、終盤は、一枚岩をクライミングするが、序盤は土が滑りやすく、上からの落石も怖い。
後半は、花崗岩の脆い一枚岩なので、浮いてる部分も多く慎重にガバを選ぶ必要がある。ただし、所々に立ち木があるので、その根本を利用しやすく、最後のトラバースでは凄く助かる。
全体的に、滑滝や逆スラブが多くフリクションもイマイチ良くない。
滑滝は、知らず知らずの内に斜度がきつくなって行き、身動き取れなくなる事があるので注意。
脱渓してからの一般登山道は、かなりの急登でガレ場も多く、整備状況もあまり良くない為、登山道を外しやすい。
その他周辺情報風呂:国道沿いに、うめの湯
   国道から少し北に入ったところに、愛知県民の森。

最寄高速IC:三遠南信道 鳳来峡IC

コンビニ:三遠南信道を降りて、左に曲がるとすぐにサークルKがあります。

駅:飯田線  三河川合
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 一般沢装備 ヘルメット ハーネス 管ビナ数枚 ストレートビナ数枚 ハーケン数枚 ハンマー ATCガイド エイト管 180cmスリング 120cmスリング×5本 60cmスリング×3本 6mm捨て縄×2本 8mmダブルロープ30m ツエルト 非常食2日分

写真

入渓して、いきなり見事な滑滝。
2016年03月20日 09:27撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓して、いきなり見事な滑滝。
1
下まで全部滑。
2016年03月20日 09:28撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下まで全部滑。
100m以上あるかな〜?
2016年03月20日 09:28撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100m以上あるかな〜?
1
連続する小滝も滑滝が多く、ガバは少ない。
2016年03月20日 09:29撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連続する小滝も滑滝が多く、ガバは少ない。
まだ寒いけど、早くも腰まで浸かる。
2016年03月20日 09:31撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ寒いけど、早くも腰まで浸かる。
水線行かないと滑るので、濡れることにビビルと、ろくな目に合わない。
2016年03月20日 09:33撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水線行かないと滑るので、濡れることにビビルと、ろくな目に合わない。
このチョックストーンは、過去一度もチャレンジした事が無い。
今回も巻きます。
2016年03月20日 09:37撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このチョックストーンは、過去一度もチャレンジした事が無い。
今回も巻きます。
ここも、手前の釜が深いので巻きます。
2016年03月20日 09:40撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも、手前の釜が深いので巻きます。
1
これは、左の方から直登。
2016年03月20日 09:46撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、左の方から直登。
全体的に薄暗い沢。
2016年03月20日 09:49撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体的に薄暗い沢。
水線直登。
2016年03月20日 09:50撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水線直登。
いつもより水の量多いかな?
2016年03月20日 10:00撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもより水の量多いかな?
まだ水が冷たいけど、我慢して登る。
2016年03月20日 10:02撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ水が冷たいけど、我慢して登る。
多段。ガバの少ない滑は巻き、部分的に直登した。
2016年03月20日 10:03撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多段。ガバの少ない滑は巻き、部分的に直登した。
8mくらい。
前には登った気がするけど、今回は巻きました。
2016年03月20日 10:09撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8mくらい。
前には登った気がするけど、今回は巻きました。
泳ぎたくないので、ヘツッて直登。
2016年03月20日 10:16撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泳ぎたくないので、ヘツッて直登。
前回、ここも手前のリッジを直登したが、今回は水量多いので巻いた。
2016年03月20日 10:19撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回、ここも手前のリッジを直登したが、今回は水量多いので巻いた。
大滝。
今回の水量だと、かなりやばいので、右岸から高巻きします。
2016年03月20日 10:24撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝。
今回の水量だと、かなりやばいので、右岸から高巻きします。
再入渓。
2016年03月20日 10:40撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再入渓。
まだまだ続くスラブ滝。
2016年03月20日 10:47撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続くスラブ滝。
スラブと滑が多い沢です。
2016年03月20日 10:50撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スラブと滑が多い沢です。
長い滑滝。
上のほうで滑ると、下まで十数メートル落ちかねないので注意。
2016年03月20日 10:51撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い滑滝。
上のほうで滑ると、下まで十数メートル落ちかねないので注意。
まだまだ続きます。
2016年03月20日 10:53撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続きます。
さて、いよいよクライマックスかな?
この辺りから、倒木が多くなります。
2016年03月20日 10:55撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、いよいよクライマックスかな?
この辺りから、倒木が多くなります。
この滑もかなり苦戦しました。
写真で分かるとおり、途中で倒木があったお陰で、結構助かった。
2016年03月20日 10:55撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滑もかなり苦戦しました。
写真で分かるとおり、途中で倒木があったお陰で、結構助かった。
スラブ15m右側から直登しました。
2016年03月20日 11:05撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スラブ15m右側から直登しました。
滑滝2段。ど真ん中直登。
2016年03月20日 11:16撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑滝2段。ど真ん中直登。
1
脱渓地点。
上に見える小屋が目印。
2016年03月20日 11:29撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脱渓地点。
上に見える小屋が目印。
さて、時間に余裕があるので山頂目指します。
2016年03月20日 11:31撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、時間に余裕があるので山頂目指します。
たまに親切。
2016年03月20日 11:34撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに親切。
ガレの九十九折で登山道は分かり難い。
2016年03月20日 11:46撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレの九十九折で登山道は分かり難い。
乳岩方面へ行くロングルート。崩壊しているらしい。
2016年03月20日 11:52撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳岩方面へ行くロングルート。崩壊しているらしい。
急登で、ヒラメ筋が痛い。
2016年03月20日 11:52撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登で、ヒラメ筋が痛い。
山頂に到着。
2016年03月20日 12:06撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
えらく賑わっています。
2016年03月20日 12:19撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えらく賑わっています。
景色も最高。
2016年03月20日 12:19撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色も最高。
こっちの山、なんていったっけ?忘れた。
こっちも結構面白いらしい。
2016年03月20日 12:19撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの山、なんていったっけ?忘れた。
こっちも結構面白いらしい。
さて、栃の木沢コースという登山道から下山します。
2016年03月20日 12:24撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、栃の木沢コースという登山道から下山します。
右へ。
2016年03月20日 12:33撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右へ。
途中まで綺麗に整備されてるんだけど。
2016年03月20日 12:53撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中まで綺麗に整備されてるんだけど。
鳳来湖方面へ。
2016年03月20日 13:00撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来湖方面へ。
登山道途中から、少し荒れ気味。
2016年03月20日 13:06撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道途中から、少し荒れ気味。
少し分かり難い場所も多い。
2016年03月20日 13:07撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し分かり難い場所も多い。
入渓地点に到着。
2016年03月20日 13:27撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓地点に到着。
下山。
2016年03月20日 13:32撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。
1
鳳来湖の対岸に、ハーフドームみたいな岩が見えるが、登った人いるんだろうか?
さすがわ岩の聖地、鳳来。
2016年03月20日 13:48撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来湖の対岸に、ハーフドームみたいな岩が見えるが、登った人いるんだろうか?
さすがわ岩の聖地、鳳来。
1
撮影機材:

感想/記録

今シーズン最初の沢登り。
朝、仕事だった為、終わってからでも行ける鳳来エリアへ。
岩やる人なら知ってるエリアかもしれないですけど、この辺は凶悪な岩場が多いんです。
今回登った明神山は鳳来エリアの中でも人気の鬼岩がある山で、この栃の木沢はその北側に位置します。
また、一般登山道でも鎖場に梯子場、馬の背などなど、結構楽しませてくれる山で、自分はトレーニングマウンテンとして、年に数回この山を訪れます。
トレーニングに是非お勧めします。
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ