ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829825 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

一ノ尾尾根、陣馬山、明王峠、矢の音、孫山

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー i-esprit
天候雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR藤野駅
帰り:JR相模湖駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
45分
合計
5時間51分
S藤野駅06:0206:08藤野神社06:25陣馬登山口バス停06:30陣馬山登山口07:02一ノ尾根−上沢井分岐07:0307:37一ノ尾根−和田第二尾根分岐07:56一ノ尾根−和田尾根分岐08:10陣馬山08:3609:00南郷山09:16奈良子峠09:43明王峠09:4509:56石投げ地蔵09:5710:24吉野矢ノ音10:36大平小屋跡10:3710:44大明神山10:49孫山10:5010:58子孫山ノ頭(孫山)10:5911:17見晴らし台11:2211:32与瀬神社11:3711:40与瀬11:4211:53相模湖駅11:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
中央線の2番電車で藤野駅着。歩いて陣馬山を目指します。歩き出して直ぐの難所、沢井トンネル。今日は歩いている間、クルマが通らず怖い思いをせずにすみました。
陣馬登山口付近で小雨。登りでカッパを羽織ると暑いので嫌なのですが仕方なくカッパを羽織って一ノ尾尾根を登り始めました。道標がしっかりしており迷う心配はありませんね。 尾根の西側に陣馬街道が通っているので、コース途中で西側からのコースと合流を繰り返します。
8時過ぎ陣馬山頂到着。朝早いので人影もまばらでしたが直ぐに陣馬高原下からの人でにぎやかになりました。
残念ながら富士山は見えませんでした。
明王峠までは、幾度も通っている尾根道。急な箇所はありません。連休なので多くの人とすれ違いました。ぬかるみは、それなりにありました。
明王峠からも富士山は見えず。ここでカップ麺で早お昼。
明王峠から相模湖に向かい下りました。
矢の音への分岐は標識がないので要注意ですね。大平小屋の先で林道工事をしていました。ハイキングコース脇に林道が出来るのはちょっと味気ないですね。大明神山方面には行けないようです。
吉野矢の音は受信設備があり雑然とした感じでした。矢の音から大平小屋、与瀬神社方面の標示はないのですが、ケーブルを目印に下りると大平小屋付近に降りることが出来ました。ここは結構急なので腰が引けてしまいました。
与瀬神社へのコースから少しはずれ孫山に立ち寄りました。
孫山は3月なのにコース脇には笹がせまっていました。夏場はどうなってしまうのでしょうか。見晴台でティータイム。ここからの下りは九十九折の急なコースで一気に与瀬神社に下ります。
与瀬神社は初めてでした。立派な社です。国道20号線からの参道が中央道を越えて続いているようです。
与瀬神社の下の階段はステップ部が狭く、かなり怖かった。相模湖駅着11時53分
57分発の中央特快に丁度乗り込めました。

コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所ありません。あえて言えば、藤野駅近くの沢井隧道(トンネル)内の歩行。
その他周辺情報明王峠の茶屋は閉まっていました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ 1
ズボン 1
靴下 1
グローブ 2 ユニクロ手袋、軍手
防寒着 1 ユニクロダウン
雨具 1
1
ザック 1 チャチャ30L
昼ご飯 1
飲料 1 麦茶、アクエリアス
レジャーシート 1
個人装備品
数量
備考
地図(地形図) 1
ヘッドランプ 1
GPS 2 etrex 30x, HC
筆記用具 1
保険証 1
携帯 1
時計 1
タオル 1
ストック 1 分割式
カメラ D700,M-10

写真

今週も徒歩で沢井隧道 駅から入るとだんだん幅が狭くなります。
2016年03月20日 06:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今週も徒歩で沢井隧道 駅から入るとだんだん幅が狭くなります。
1
今回は、電車の時間もあるのかクルマは1台も通りませんでした。
2016年03月20日 06:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、電車の時間もあるのかクルマは1台も通りませんでした。
陣馬側の入口は「たまご型」 曲線が綺麗です。
2016年03月20日 06:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬側の入口は「たまご型」 曲線が綺麗です。
1
陣馬登山口 この辺りから小雨でした。
2016年03月20日 06:26撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬登山口 この辺りから小雨でした。
一ノ尾尾根分岐
2016年03月20日 06:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾尾根分岐
舗装路が終わりハイキングコースが始まります。ここから陣馬山まで4km
2016年03月20日 06:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路が終わりハイキングコースが始まります。ここから陣馬山まで4km
基本的に尾根歩きです。天気が悪い時は、沢より尾根が明るくて良いですね。
2016年03月20日 06:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的に尾根歩きです。天気が悪い時は、沢より尾根が明るくて良いですね。
ダンコウバイが咲いていました。
2016年03月20日 06:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンコウバイが咲いていました。
1
上沢井バス停方面への降り口
2016年03月20日 07:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上沢井バス停方面への降り口
めおと坂
2016年03月20日 07:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めおと坂
一ノ尾テラスの看板 シンプルなイラストがいいですね。
2016年03月20日 07:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾テラスの看板 シンプルなイラストがいいですね。
和田への降り口
2016年03月20日 07:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田への降り口
倒木注意の看板 
2016年03月20日 07:38撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木注意の看板 
高尾らしい尾根道
2016年03月20日 07:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾らしい尾根道
1
生籐山?
2016年03月20日 07:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生籐山?
1
木の根の尾根道
2016年03月20日 07:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根の尾根道
和田への降り口
2016年03月20日 07:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田への降り口
陣馬山山頂への階段
2016年03月20日 08:07撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂への階段
陣馬山山頂 この時点で5−6名山頂にいました。
2016年03月20日 08:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂 この時点で5−6名山頂にいました。
3
信玄茶屋開店準備中?
2016年03月20日 08:11撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信玄茶屋開店準備中?
1
富士山方面 残念富士山は見えませんでした。
2016年03月20日 08:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方面 残念富士山は見えませんでした。
富士山方面
2016年03月20日 08:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方面
1
明王峠まで1.8km 意外と距離はありません。
2016年03月20日 08:41撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠まで1.8km 意外と距離はありません。
陣馬山付近のぬかるみ
2016年03月20日 08:44撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山付近のぬかるみ
ぬかるみと落ち葉
2016年03月20日 08:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるみと落ち葉
ダンコウバイ
2016年03月20日 09:13撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンコウバイ
1
明王峠付近のぬかるみ
2016年03月20日 09:28撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠付近のぬかるみ
塩分控えめのカップ麺 これならスープを飲み干せる。
2016年03月20日 09:34撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩分控えめのカップ麺 これならスープを飲み干せる。
1
カサ付いた表面が野山らしい?
2016年03月20日 09:53撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カサ付いた表面が野山らしい?
1
石投げ地蔵
2016年03月20日 09:58撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石投げ地蔵
キャラクター入の看板 相模原市緑区のキャラクター「ミウル」とは違うキャラクター
2016年03月20日 10:03撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャラクター入の看板 相模原市緑区のキャラクター「ミウル」とは違うキャラクター
林道との交差点
2016年03月20日 10:04撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道との交差点
奈良本、吉野方面との分岐
2016年03月20日 10:13撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良本、吉野方面との分岐
「矢の音」に向かうのは、「与瀬神社3km」の看板から右(西)にはいる尾根道を進みます。(矢の音の標示はありませんでした。)
2016年03月20日 10:14撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「矢の音」に向かうのは、「与瀬神社3km」の看板から右(西)にはいる尾根道を進みます。(矢の音の標示はありませんでした。)
1
ぽかぽか陽気の尾根道を矢の音へ向かいます。
2016年03月20日 10:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽかぽか陽気の尾根道を矢の音へ向かいます。
1
吉野矢の音の標識
2016年03月20日 10:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉野矢の音の標識
1
矢の音は気象観測設備?もあり、ちょっとごちゃごちゃした感じ。
2016年03月20日 10:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢の音は気象観測設備?もあり、ちょっとごちゃごちゃした感じ。
大平小屋(与瀬神社)方面の標示はありませんがケーブルと木のテープが目印です。
2016年03月20日 10:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平小屋(与瀬神社)方面の標示はありませんがケーブルと木のテープが目印です。
結構な急坂。急なのでコースとして標示していないのでしょうね。
2016年03月20日 10:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急坂。急なのでコースとして標示していないのでしょうね。
1
与瀬神社へのハイキングコースから矢の音方向への入口。
ケーブルと木のテープが目印です。
2016年03月20日 10:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
与瀬神社へのハイキングコースから矢の音方向への入口。
ケーブルと木のテープが目印です。
大平小屋が見えました。
2016年03月20日 10:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平小屋が見えました。
ハイキングコースの脇に林道工事 大明神山方面には行けない?
2016年03月20日 10:42撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースの脇に林道工事 大明神山方面には行けない?
孫山への分岐
2016年03月20日 10:53撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫山への分岐
孫山の道標
2016年03月20日 10:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫山の道標
孫山の手作り道標 こちらの方が味わいがありますね。
2016年03月20日 10:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫山の手作り道標 こちらの方が味わいがありますね。
孫山付近。3月でこの笹の茂り。夏場はどうなのでしょうか?
2016年03月20日 11:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫山付近。3月でこの笹の茂り。夏場はどうなのでしょうか?
相模湖、石老山を眺められるポイント
2016年03月20日 11:14撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖、石老山を眺められるポイント
看板があるところで、ティータイム DilmahのEarl Gray 香りがよかった。
2016年03月20日 11:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板があるところで、ティータイム DilmahのEarl Gray 香りがよかった。
1
与瀬神社到着 碑がありましたが読めませんでした。
2016年03月20日 11:35撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
与瀬神社到着 碑がありましたが読めませんでした。
与瀬神社の社
2016年03月20日 11:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
与瀬神社の社
1
与瀬神社の階段。急でステップ部が短いので、かなり怖いです。
2016年03月20日 11:39撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
与瀬神社の階段。急でステップ部が短いので、かなり怖いです。
中央道にかかる陸橋の階段も急でした。
2016年03月20日 11:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央道にかかる陸橋の階段も急でした。
「聖徳太子の碑」
2016年03月20日 11:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「聖徳太子の碑」
相模湖駅が見えてきました。
2016年03月20日 11:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖駅が見えてきました。

感想/記録

富士山が見えずに残念でした。久しぶりに重いカメラを持っていったのでペースも落ち気味でした。
訪問者数:398人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 倒木 地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ