ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829838 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

愛鷹山赤淵川 牛ヶ淵の滝

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー pixus(記録), MaxJ05(CL)
天候曇り、時々雨または小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
32分
休憩
0分
合計
32分
Sスタート地点13:5414:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
MaxJ05さんが牛ヶ淵の滝がどうも2つあるんだ?と言っていたので猿棚の滝撮影の後、確認に行きました。
確かに上に立派な滝があり、その下にもうひとつ。さらに作業小屋から入ったところに立派な滝がありました。
地元古老に聞いたところ作業小屋下が牛ヶ淵の滝、その上の滝も名前があるが忘れたとのこと…
とにかく牛ヶ淵の滝に似たような滝があり、どれが牛ヶ淵の滝なのかその他はなんなのか?
今後再調査が必要になりました。
猿棚の滝ですが、見事でした。ドローンでしぶきがかかるほど接近させ貴重な映像を撮りましたが、もうこれでやめようと思って もう1回とやったら滝に激突、おまけに乾かすために取り出したSDカードを紛失して撮影分全部パァにしてしまいました。非常に残念…

MaxJ05撮影の2016年3月20日の猿棚の滝映像は、コチラの日記にあります↓
http://www.yamareco.com/modules/diary/90505-detail-116649
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

林道作業小屋から降りた場所
2016年03月20日 13:54撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道作業小屋から降りた場所
1
約300m上った場所
2016年03月20日 14:05撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約300m上った場所
牛ヶ淵の滝?
2016年03月20日 14:07撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ淵の滝?
1
ここにも?
2016年03月20日 14:14撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも?
1
この下にも?
2016年03月20日 14:20撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この下にも?

感想/記録
by pixus

私としては牛ヶ淵の滝は1つ、全部に名前をつけたいです。
牛ヶ淵、馬ヶ淵、うさぎヶ淵ではいかがでしょう?

感想/記録
by MaxJ05

これは難しい問題ですね。
私が最初に地元の方から教わったルートは写真4の滝の上段から行くルート。超難路で撤退しました。3月12日に到達した滝は多分写真5です。写真7の滝は多分連曝で12日に撮影した動画の3分10秒付近に写っているものと考えています。
近いうちに再訪が必要ですが、アブねぇからあんまし行きたくねぇなぁ…
でも真実はひとつだからなぁ……

3月12日のレコ↓↓↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-825653.html
訪問者数:220人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/27
投稿数: 26
2016/3/21 18:17
 昔の呼び名 生贄川だったですね。
ドロ−ンにSDカード残念でしたね。
赤渕川は、ず−っと昔 生贄川と呼ばれてたよ―です。気を付けてください。

牛ヶ淵の上は、子(ねずみ)ヶ淵で 牛の下は、危なさそーなので寅(トラ)ヶ淵のような気がします。
下流のほうの三股淵には竜蛇がいたようなので、干支がらみかもですね。
登録日: 2014/3/11
投稿数: 370
2016/3/21 22:22
 Re: 昔の呼び名 生贄川だったですね。
hukenさん コメントありがとうございます

赤淵川が生贄川と呼ばれていたんですか 怖いこと言わないでくださいよぉ…去年の生贄は私だったんですかねェ

滝のネーミンググッドですね 干支からみで名前を付けるのもありだと思います。

今日仕入れた情報によると、上の滝は右岸を巻くとアッサリ行けるとの事です。先日撤退した場所の近くですね。次は恐れずに、ロープを持って アタックしようかなって考えてます。やはり入渓し水につかると、本格装備が必要となるそうです

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 撤退
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ