ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829880 全員に公開 ハイキング近畿

虚空蔵山

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー mutimuti3(CL), その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
福知山線藍本駅から。帰りは兵庫県立陶器美術館からバスで相野駅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間32分
休憩
38分
合計
3時間10分
S藍本駅09:3610:01虚空蔵山登山口10:0510:32虚空蔵堂10:4511:31虚空蔵山11:5212:46陶芸美術館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
割とゆっくりと登っています。
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所は無いが、余り整備はされていない。
その他周辺情報帰りの陶の里付近では登り窯や窯元散策もできます。

装備

共同装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) GPS 筆記用具 携帯 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

福知山線藍本駅で下車します。おトイレは外にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福知山線藍本駅で下車します。おトイレは外にあります。
1
駅から道を左に10分ほど歩くと、右に向かう道標が出てきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から道を左に10分ほど歩くと、右に向かう道標が出てきます。
1
15分ほどこんな感じの道を舞鶴自動車道に突き当たるまで歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどこんな感じの道を舞鶴自動車道に突き当たるまで歩きます。
2
目指す山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す山です。
2
自動車道を潜ると立派な道標があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自動車道を潜ると立派な道標があります。
登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。
暫くは川沿いの緩やかな道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くは川沿いの緩やかな道です。
2
石船とありました。一枚岩を水が流れています。虚空蔵堂への表参道なので、ここで手を清めたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石船とありました。一枚岩を水が流れています。虚空蔵堂への表参道なので、ここで手を清めたようです。
1
川はここから先は石の下に潜っているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川はここから先は石の下に潜っているようです。
ここからは、こんな感じの苔むした石の道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、こんな感じの苔むした石の道になります。
近畿自然歩道の道標と三田市の道標が整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近畿自然歩道の道標と三田市の道標が整備されています。
こちらは三田市のもの。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは三田市のもの。
1
虚空蔵堂への最後の階段だったのでしょうが崩れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虚空蔵堂への最後の階段だったのでしょうが崩れています。
1
更に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進みます。
裏参道への分岐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏参道への分岐です。
裏参道への分岐が最後の階段になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏参道への分岐が最後の階段になります。
3
虚空蔵堂です。これは近年再建されたもののようです。虚空蔵菩薩が安置されているとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虚空蔵堂です。これは近年再建されたもののようです。虚空蔵菩薩が安置されているとのこと。
2
これは古い鬼瓦だそうで、彦根城にも全く同じ鬼瓦があるようです。きっとかつてのお堂に載っていたのでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは古い鬼瓦だそうで、彦根城にも全く同じ鬼瓦があるようです。きっとかつてのお堂に載っていたのでしょう。
2
お堂の右手に登山道があります。ここからは結構急な直登でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂の右手に登山道があります。ここからは結構急な直登でした。
一本道で迷いそうではありませんが、道標は頻繁にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本道で迷いそうではありませんが、道標は頻繁にあります。
山頂直前に見晴らしの良い丹波岩があります。沢山の人がお弁当を食べていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直前に見晴らしの良い丹波岩があります。沢山の人がお弁当を食べていました。
2
頂上です。狭い頂上ですが、ベンチとテーブルが一つありました。丹波岩の方が眺望が良いので、こちらは空いていました。ここで昼食にしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上です。狭い頂上ですが、ベンチとテーブルが一つありました。丹波岩の方が眺望が良いので、こちらは空いていました。ここで昼食にしました。
4
頂上からは六甲の山並みが見渡せ、右には淡路島まで見渡せました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からは六甲の山並みが見渡せ、右には淡路島まで見渡せました。
2
帰路は山頂から少し下ったところを陶の里方面に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は山頂から少し下ったところを陶の里方面に下ります。
1
暫くはこんな感じの急な下り坂です。階段の土が流されて、荒れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くはこんな感じの急な下り坂です。階段の土が流されて、荒れています。
1
10分ほど下り、この道標付近から少し緩やかになり、歩きやすくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほど下り、この道標付近から少し緩やかになり、歩きやすくなりました。
1
やがて、ヒノキの植林地帯となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて、ヒノキの植林地帯となります。
2
公園まで下りてきました。下りは30分ちょっとで下れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園まで下りてきました。下りは30分ちょっとで下れました。
この看板に出くわしたら左です。まっすぐ降りると陶の里公園です。料金が必要なようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板に出くわしたら左です。まっすぐ降りると陶の里公園です。料金が必要なようです。
1
公園から10分ほど歩くと陶芸美術館です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園から10分ほど歩くと陶芸美術館です。
1
美術館の入り口近くにバス停があります。ここから相野駅までバスで10分。本数は少ないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美術館の入り口近くにバス停があります。ここから相野駅までバスで10分。本数は少ないです。
1

感想/記録

どちらから登っても、頂上周辺が全て直登になるので、少ししんどい感じです。
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

一本立てる 直登 ヒノキ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ