ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829962 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

鴫内山 剣先の先まで刈り払い済

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー Shamineko
天候曇り 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口へは田舎ランド鴫内の西にある林道:大蛇尾木綿畑(おおさびきわたはた)線へ進む。全線舗装の結構広い林道。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間22分
休憩
45分
合計
5時間7分
S鴫内山登山口(大蛇尾木綿畑線)08:2909:54鴫内山10:0110:53古倉山11:0011:19剣先11:4011:54古倉山12:0012:37鴫内山12:4113:36鴫内山登山口(大蛇尾木綿畑線)13:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト、トイレ等ありません。
古倉山までは良く整備された登山道で、危険箇所は一切なし。
その他周辺情報最寄りのコンビニは木綿畑交差点の7、または関谷の7。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スパ長 ワカン(使用せず) Wストック

写真

この大きな案内板のすぐ先に登山口
2016年03月20日 13:52撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この大きな案内板のすぐ先に登山口
2
路肩に数台停められます
2016年03月20日 08:26撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路肩に数台停められます
2
鴫内山まで3時間?はかからないでしょ。
2016年03月20日 08:27撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴫内山まで3時間?はかからないでしょ。
1
鉄塔巡視路も兼ねているので、ちょっと急な坂は九十九折になってます
2016年03月20日 08:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔巡視路も兼ねているので、ちょっと急な坂は九十九折になってます
尾根コースは廃道同然
2016年03月20日 09:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根コースは廃道同然
1
土塁の上を歩く快適な登山道
2016年03月20日 09:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土塁の上を歩く快適な登山道
1
熊。今朝の足跡かな
2016年03月20日 09:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊。今朝の足跡かな
8
登山道には徐々に雪が増えてきます
2016年03月20日 09:33撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には徐々に雪が増えてきます
1
巻川林道からの登山道と合流
2016年03月20日 09:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻川林道からの登山道と合流
鴫内山山頂
イスとテーブルまであり休憩しないわけには行きません
2016年03月20日 09:55撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴫内山山頂
イスとテーブルまであり休憩しないわけには行きません
5
ブルーシートに温度計まで完備!
2016年03月20日 09:56撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブルーシートに温度計まで完備!
2
登山道が無かった頃には明治ワンゲルが訪れていたようです
2016年03月20日 09:59撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が無かった頃には明治ワンゲルが訪れていたようです
2
古倉山まで90分は、かからないかな
2016年03月20日 09:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古倉山まで90分は、かからないかな
銀マット、チョコ、インスタント麺、使い捨てカイロ、何と湯たんぽまでデポ、、ではなくデポに見せかけた不法投棄でしょうか。
2016年03月20日 10:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀マット、チョコ、インスタント麺、使い捨てカイロ、何と湯たんぽまでデポ、、ではなくデポに見せかけた不法投棄でしょうか。
1
このイスの下には飲み物がデポしてありました。これはイスを担ぎ上げた人による善意のデポでしょうね。
2016年03月20日 10:22撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このイスの下には飲み物がデポしてありました。これはイスを担ぎ上げた人による善意のデポでしょうね。
3
標高が記してあります。
2016年03月20日 10:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が記してあります。
1
古倉山
2016年03月20日 10:54撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古倉山
2
古倉山のイス。ちゃんと使用可能です。
2016年03月20日 10:54撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古倉山のイス。ちゃんと使用可能です。
2
ここにも温度計が。
2016年03月20日 10:55撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも温度計が。
1
古倉山の先も登山道整備が進んでいるようです
2016年03月20日 11:05撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古倉山の先も登山道整備が進んでいるようです
刈り払って整地してあります
2016年03月20日 11:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈り払って整地してあります
いったいどこまで?
2016年03月20日 11:15撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったいどこまで?
1
登山道を切開く為の道具でしょうね。
2016年03月20日 11:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を切開く為の道具でしょうね。
1
何と! 剣先まで登山道が出来てました。
2016年03月20日 11:22撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何と! 剣先まで登山道が出来てました。
5
山藤山〜急坂の雪庇
ガス+強風+小雪で寒いのなんの
2016年03月20日 11:22撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山藤山〜急坂の雪庇
ガス+強風+小雪で寒いのなんの
3
黒滝山
2016年03月20日 11:22撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒滝山
4
更に剣先の先まで道が出来てる!!
2016年03月20日 11:36撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に剣先の先まで道が出来てる!!
3
この辺りで尾根を外して沢型を超え黒滝に向かうのかな?
2016年03月20日 11:31撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで尾根を外して沢型を超え黒滝に向かうのかな?
相当新しい切り口
2016年03月20日 11:33撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相当新しい切り口
1
胸位まで踏み抜く
2016年03月20日 11:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸位まで踏み抜く
4
帰りに晴れるのは良くある事です。
古倉山を振り返る
2016年03月20日 12:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに晴れるのは良くある事です。
古倉山を振り返る
6
長者、日留賀岳辺りかな?
2016年03月20日 12:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者、日留賀岳辺りかな?
高原山
2016年03月20日 12:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原山
1
静かで快適な登山道。
2016年03月20日 13:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かで快適な登山道。
3
撮影機材:

感想/記録

三連休なのにイマイチの天気。
気合が入らず遅く起きて、家でゴロゴロしてるのも何なので取り合えずユルユル歩ける鴫内山方面に出かけて来ました。
前回訪れた時には古倉山までしか刈り払いされていませんでしたが、ついに剣先の先まで道が出来ていました。誰が登山道整備されているのでしょうか?しかしこの開拓精神はスゴイです。でもヤブ漕ぎが出来なくなってチョット淋しいかな。

帰りに鴫内山山頂で登山道整備に来られた方達にお会いしました。お話を聞いたところ、公に(那須塩原市の公用車で来ていましたから公務なのでしょう)整備しているのは鴫内山までらしいです。その先は山岳会の方々が刈り払いしているらしいとの事です。

訪問者数:600人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/3
投稿数: 291
2016/3/20 23:13
 剣先まで伸びていましたか!
以前古倉山まで行った時に、整備のための道具がそこかしこに置いてあったのでいずれは黒滝まで通じるだろうな、とは思っていましたが、おそらく今年中には大巻川周回が完成ですね
それにしても古倉山の先は強烈な根曲りの密藪だったけど、あそこを切り開くとは
頭が下がります。

もう少ししたら山菜取りを兼ねてグルッと回ってきますか。
登録日: 2012/12/15
投稿数: 719
2016/3/21 7:16
 Re: 剣先まで伸びていましたか!
剣先の少し先から黒滝は未開通だとしてもヤブ漕ぎは短い区間だけでしょう。
古倉の先はネマガリ地帯を避けて尾根西の樹林帯に道が付けられてます。しかし剣先の山頂直前はかなりの難工事だったようで見上げた根性です

この辺りは林道わきのタラの芽やネマガリ等山菜も豊富ですからね  花も意外と楽しめますし。

このルート経由の大佐飛も良さそうです。新登山口からと比べると若干距離は長くなりますが、急登が一切ないのが良いですね。
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1153
2016/3/21 21:27
 黒滝山への新ルート?
こんばんは、Shaminekoさん。

昨年春にここを訪れたとき、確か剣先付近から先はまた藪でしたね。
(古倉山〜剣先は残雪で分かりませんでしたが)
黒滝山への新しいルートも気になります。
山菜の知識はないので・・・
花の咲く頃に一度歩いてみたいですね

それにしても古倉山手前の綺麗に整備された登山道の様子や
あの藪だった剣先から先を切り拓いてしまうことに驚いてしまいます
ここの開拓に相当情熱的な方々がいるのですね。
登録日: 2012/12/15
投稿数: 719
2016/3/22 17:53
 Re: 黒滝山への新ルート?
wakasatoさん、こんにちは。

そう言えばwakasatoさん、昨年は鴫内尾根で驚くほど沢山の花に出会われてましたよね。私は草花はあまり目にとまらないのですが、この山域のシロヤシオとかシャクナゲは好きです。ちょうどその頃にネマガリタケが採り頃で

しかし、この情熱溢れる開拓者に一度会ってみたいです。まさか単独で整備してたりして
でもこんなに快適な登山道整備しても入山者が増えないんですよね〜。何か目玉が無いといつになっても大佐飛の通過点…

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ