ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830217 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳: 赤岳

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー ytomei
天候快晴!八ヶ岳ブルー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
1時間18分
合計
7時間56分
S八ヶ岳山荘06:1506:54やまのこ村07:00美濃戸山荘07:53中ノ行者小屋跡07:5508:28行者小屋08:4909:54地蔵の頭09:5710:02赤岳天望荘10:0310:35赤岳頂上山荘10:3710:39赤岳11:0311:04竜頭峰11:0611:06赤岳11:0711:20文三郎尾根分岐11:2312:02行者小屋12:0312:21赤岳鉱泉12:3913:10堰堤広場13:36美濃戸山荘13:40赤岳山荘14:11八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南沢・北沢ともに凍結している部分が多く、滑りやすいです。北沢の帰り、午後2時ころでも大半凍結していました。チェーンスパイクなどあると安全です。

地蔵の階段後の急登とナイフリッジ、山頂直下の文三郎道下りの取り付きは注意を要しました。

小さな落石や雪の塊が絶えず落ちてくるので、ヘルメットは必携です。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 サングラス ツェルト ナイフ カメラ ポール

写真

車を止めて出発。
2016年03月20日 06:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を止めて出発。
1
朝6時でこの状況。今日は人出が多い。
2016年03月20日 06:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝6時でこの状況。今日は人出が多い。
1
雪の量も先週と全然違う。先週は美濃戸口の入り口から雪だらけでした。
2016年03月20日 06:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の量も先週と全然違う。先週は美濃戸口の入り口から雪だらけでした。
1
登山口に到着。南沢に進みます。
2016年03月20日 07:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着。南沢に進みます。
今日はルートを間違えませんよ。前回、この橋が見つからず、1時間ロスしました。
2016年03月20日 07:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はルートを間違えませんよ。前回、この橋が見つからず、1時間ロスしました。
2
川が凍っておる。
2016年03月20日 07:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川が凍っておる。
1
今日の天気は最高だ。
2016年03月20日 08:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の天気は最高だ。
今日の目標です。
2016年03月20日 08:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目標です。
行者小屋に到着。今日は人もテントも多い。
2016年03月20日 08:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着。今日は人もテントも多い。
1
来てよかった!
2016年03月20日 08:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来てよかった!
1
色とりどりのテントが映える。今度は冬山テント泊したいなぁ。
2016年03月20日 08:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色とりどりのテントが映える。今度は冬山テント泊したいなぁ。
3
前回敗退した地蔵尾根に向かいます。
2016年03月20日 08:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回敗退した地蔵尾根に向かいます。
1
前回敗退した場所を通過します。
2016年03月20日 09:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回敗退した場所を通過します。
1
振り返り。
2016年03月20日 09:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り。
1
もうちっとで稜線!太陽がエネルギーを充填してくれるのだ。
2016年03月20日 09:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちっとで稜線!太陽がエネルギーを充填してくれるのだ。
3
ステップは慎重に。ここからお地蔵さんまでの道のりは、急騰とナイフリッジで注意必要です。
2016年03月20日 09:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステップは慎重に。ここからお地蔵さんまでの道のりは、急騰とナイフリッジで注意必要です。
2
ナイフリッジはここかな?慎重に通り過ぎます。
2016年03月20日 09:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジはここかな?慎重に通り過ぎます。
3
お地蔵さんに到着です。
2016年03月20日 09:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんに到着です。
2
積雪期の赤岳−横岳ー硫黄岳の縦走したいけど、今日はおあずけ。来年ですな。
2016年03月20日 09:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪期の赤岳−横岳ー硫黄岳の縦走したいけど、今日はおあずけ。来年ですな。
3
ここまで来たら赤岳はあと少し。
2016年03月20日 09:59撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来たら赤岳はあと少し。
1
展望荘。あいてたら泊まったのになぁ。4月21日から営業みたいです。その後一回泊まりにきます。
2016年03月20日 10:01撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望荘。あいてたら泊まったのになぁ。4月21日から営業みたいです。その後一回泊まりにきます。
八ヶ岳ブルーだ!
2016年03月20日 10:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ブルーだ!
4
青い!
2016年03月20日 10:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い!
2
太陽が迎えてくれている。
2016年03月20日 10:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が迎えてくれている。
1
北峰到着。
2016年03月20日 10:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰到着。
南峰へ。人のいない時を狙って写真をとりました。今日は人が多かったです。
2016年03月20日 10:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰へ。人のいない時を狙って写真をとりました。今日は人が多かったです。
2
横岳、硫黄岳、そして蓼科山まで。
2016年03月20日 10:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳、硫黄岳、そして蓼科山まで。
2
2899m。今年度の冬山の目標はとりあえずギリギリで達成です。
2016年03月20日 10:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2899m。今年度の冬山の目標はとりあえずギリギリで達成です。
1
権現と南アルプス。
2016年03月20日 10:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現と南アルプス。
阿弥陀岳。メンダコみたいって思うのは自分だけ?
2016年03月20日 10:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳。メンダコみたいって思うのは自分だけ?
2
さて、下ります。
2016年03月20日 10:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下ります。
2
高度感はありますが、ココは大したことない。山頂直下の取り付きの下りが厳しかったです。
2016年03月20日 11:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感はありますが、ココは大したことない。山頂直下の取り付きの下りが厳しかったです。
2
赤岳と
2016年03月20日 11:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳と
文三郎尾根。
2016年03月20日 11:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根。
2
すごいところを登っている人たちがいるもんだ。
2016年03月20日 11:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいところを登っている人たちがいるもんだ。
1
行者小屋まで戻ってきました。
2016年03月20日 12:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋まで戻ってきました。
その後赤岳鉱泉へ。
2016年03月20日 12:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後赤岳鉱泉へ。
赤岳鉱泉のアイスキャンディー。
2016年03月20日 12:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉のアイスキャンディー。
こないだ、岩登り練習をして、これがどれだけ大変なことかを学んだのでした。すごい。
2016年03月20日 12:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こないだ、岩登り練習をして、これがどれだけ大変なことかを学んだのでした。すごい。
1
帰りは北沢を進みます。北沢はアップダウンが少なくて、快適なお散歩が楽しめます。
2016年03月20日 12:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは北沢を進みます。北沢はアップダウンが少なくて、快適なお散歩が楽しめます。
車まで戻ってこれました。
2016年03月20日 14:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車まで戻ってこれました。
2
八ヶ岳が一望。一つ一つの山も綺麗ですが、この山塊をまとめてみるとまた異なる印象を受けますね。
2016年03月20日 14:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が一望。一つ一つの山も綺麗ですが、この山塊をまとめてみるとまた異なる印象を受けますね。
3

感想/記録
by ytomei

11日に悪天候と雪で敗退した赤岳に再挑戦です。今日は天気も最高、人出も多く、トレースも綺麗についていたので安心雪山登山でした。

八ヶ岳ブルーの雲ひとつない青い空、白い雪、最高としか形容のしようがないですね。素晴らしい一日を過ごさせてもらいました。今日の稜線-山頂ともに風も穏やかで暖かく、長時間の山頂滞在を楽しめる数少ない機会ではなかったかと思います。

展望荘が開いていれば泊まりたかったのですが、4月21日から営業との事。その頃を狙って再度遊びに来ようと思います。

今年度の冬の計画は、これにて達成できましたので、次は夏山に向けての準備に入ります!
訪問者数:839人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ