ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830233 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

期待のギフチョウはまだでしたが〜石砂山〜

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー zelvia
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
篠原の里の有料駐車場(500円)に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
24分
合計
2時間33分
S篠原バス停10:3611:05牧馬峠11:0611:33石砂山496mピーク11:59石砂山12:2012:50石砂山入口12:5213:04篠原バス停13:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
牧馬峠から石砂山までの道は、整備されていて歩きやすいのですが、道が谷側に傾いているので滑らないように注意が必要。山頂直下の急斜面は非常に滑りやすいです。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

篠原の里の目の前にある有料駐車場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篠原の里の目の前にある有料駐車場
1
500円を巣箱型のポストに入れて出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
500円を巣箱型のポストに入れて出発です。
1
東海自然歩道になっているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道になっているようです。
道の左側を見上げるとヤギが2頭。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の左側を見上げるとヤギが2頭。
2
おいしそうに草を食べていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいしそうに草を食べていました。
3
なわばりを高らかに宣言するキセキレイの♂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なわばりを高らかに宣言するキセキレイの♂
6
ダンコウバイがきれいに咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンコウバイがきれいに咲いていました。
2
キブシの花も咲き始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キブシの花も咲き始めました。
道路の白線上でテングチョウが日光浴をしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の白線上でテングチョウが日光浴をしていました。
3
沢沿いにこの樹木の花がたくさん咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いにこの樹木の花がたくさん咲いていました。
帰宅して図鑑を調べたところ、カツラの花のようです。甘い香りのする葉はよく知っていたものの、こんな花が咲くのだとは知りませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅して図鑑を調べたところ、カツラの花のようです。甘い香りのする葉はよく知っていたものの、こんな花が咲くのだとは知りませんでした。
2
牧馬峠から入山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧馬峠から入山します。
牧馬峠にある、ギフチョウの生息地であることを示す看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧馬峠にある、ギフチョウの生息地であることを示す看板
1
明るい雑木林なので気持ちよく歩けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい雑木林なので気持ちよく歩けます。
ギフチョウの捕獲禁止の表示があちらこちらにありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギフチョウの捕獲禁止の表示があちらこちらにありました。
1
食草の保護も大切です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食草の保護も大切です。
綿毛が抜けたコウヤボウキの萼。金平糖のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿毛が抜けたコウヤボウキの萼。金平糖のようです。
テングチョウがたくさん飛んでいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テングチョウがたくさん飛んでいました。
4
シュンランも咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュンランも咲いていました。
2
誤ったルートに入らないように倒木が置いてあるので、わかりやすかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誤ったルートに入らないように倒木が置いてあるので、わかりやすかったです。
コースはよく整備されているのですが、道が片斜面になっているので、谷に滑り落ちないように気をつけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースはよく整備されているのですが、道が片斜面になっているので、谷に滑り落ちないように気をつけます。
やはり、滑りそうになった人がいるようです。手前に、ズルっといった跡がありました(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり、滑りそうになった人がいるようです。手前に、ズルっといった跡がありました(^^;
早春のため、まだ茶色の世界が支配する中、ダンコウバイの黄色は鮮やかで心をときめかせてくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早春のため、まだ茶色の世界が支配する中、ダンコウバイの黄色は鮮やかで心をときめかせてくれます。
2
早春の蝶、ミヤマセセリを見つけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早春の蝶、ミヤマセセリを見つけました。
山頂直下は、急で滑りやすい斜面でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は、急で滑りやすい斜面でした。
誰もいなくて静かです。期待のギフチョウはいないようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいなくて静かです。期待のギフチョウはいないようです。
いや、先客がいました。椅子に、ちゃっかりヒオドシチョウが止まって日光浴をしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや、先客がいました。椅子に、ちゃっかりヒオドシチョウが止まって日光浴をしていました。
3
エナガの夫婦が巣作りを始めていました。この木の股に獣毛を運び始めているようです。登山道のすぐ近くなので、これからギフチョウのシーズンを迎えたら人が多くなり、放棄してしまうのではないかと心配です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エナガの夫婦が巣作りを始めていました。この木の股に獣毛を運び始めているようです。登山道のすぐ近くなので、これからギフチョウのシーズンを迎えたら人が多くなり、放棄してしまうのではないかと心配です。
2
通常の登山口に下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通常の登山口に下りてきました。
ほのぼのとした田舎道です。たくさんのテングチョウが舞っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほのぼのとした田舎道です。たくさんのテングチョウが舞っていました。
1
バスの便が著しく悪いので、予約制の乗合タクシーがあるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの便が著しく悪いので、予約制の乗合タクシーがあるようです。
帰宅してから、J2町田vs金沢の応援に。勝ちました〜(^_-)-☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅してから、J2町田vs金沢の応援に。勝ちました〜(^_-)-☆
1
町田のよいところ。
試合が終わると「ふれあいサッカー」があります。選手やクラブの方と子どもたちが、今試合をしたばかりのピッチでサッカーを楽しみます。女の子も多く参加しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町田のよいところ。
試合が終わると「ふれあいサッカー」があります。選手やクラブの方と子どもたちが、今試合をしたばかりのピッチでサッカーを楽しみます。女の子も多く参加しています。
3

感想/記録
by zelvia

 今日は、ギフチョウとの出会いを期待して石砂山へ。しかし、予想外の朝からの雨に出鼻をくじかれ、家を出るのがかなり遅れてしまいました。
 ピストンで歩くのが嫌なので篠原から牧馬峠まで舗装路を歩きましたが、車も少なく、のんびり歩けました。
 期待のギフチョウはまだのようでしたが、ミヤマセセリ・テングチョウ・ヒオドシチョウなどのチョウを見ることができました。ヒオドシチョウは山頂でひなたぼっこ。近くを別の個体が飛ぶと、羽音を立ててスクランブル攻撃をかけていました。
 この間まで混群を形成していたエナガも、ペアになって巣作りを始めていました。
 まだ、ヤマビルも出ていませんでしたが、ギフチョウと同じころに姿を見せ始めるのでしょうか。
 短い時間でしたが、気持ちのよい早春のハイキングを楽しめました。
訪問者数:197人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 1856
2016/3/21 5:50
 蝶にもお詳しいのですね
zelviaさん、おはようございます。

昨日は連勝でしたね。おめでとうございます。
大変綺麗に撮影されたキセキレイ効果でしょうか。

それにしても蝶にもお詳しいのですね。
ギフチョウと言えば例の八重山に行った際にギフチョウの説明パネルが市内に有ったのを思い出しました。
ななかか見るのは大変そうですし撮影も困難なのかこんなblogが有りました。
http://gxm.cocolog-nifty.com/gxm/2013/03/post-3883.html
ギフチョウではありませんが高尾でアオバセセリに出会えた時は感動しました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-447651.html

これから鳥が少なくなりますが蝶の撮影にp900が威力を発揮しそうですね。
楽しみにしています。

Landsberg
登録日: 2014/6/30
投稿数: 185
2016/3/21 15:33
 Re: 蝶にもお詳しいのですね
Landsbergさん こんにちは。

昨日は、ギフチョウに会えず、ちょっぴり残念でした。次の週末なら確実だと思うのですが、行けるかどうか微妙なところです。

八重山は、シュンランだけでなくギフチョウにも会えるのですね!ぜひ、その時期に行ってみたいです。旬が短いのが心配なのですが、行ってみたいですし、ギフチョウにも会いたいところです。

また、高尾でアオバセセリに出会われたとのこと。まだアオバセセリは見たことがないので、うらやましい限りです。

そろそろ、ツマキチョウも出現するころとなりました。花も蝶も一気に活動を始めますね。

今日、興味深いネズミの死体を見つけました。【閲覧注意】ですが、よろしかったらどうぞご覧ください(^^;

http://ameblo.jp/t-bird3908/

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ