ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830329 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

金峰山 奥秩父一の展望 雪の稜線歩き

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー nyororo, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瑞牆山荘無料駐車場 朝6時半で20台以上、下山時には広い駐車場が7割くらいうまっていました。
外のトイレは冬季閉鎖中。150円で瑞牆山荘のトイレを使わせてもらえます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
1時間20分
合計
6時間45分
S県営無料駐車場07:0907:45富士見平小屋07:5308:26鷹見岩分岐08:34大日小屋08:57大日岩09:0810:05砂払の頭10:1010:17千代の吹上10:23金峰山小屋分岐10:45五丈石10:4610:51金峰山10:5810:59五丈石11:4311:51金峰山小屋分岐11:5311:57千代の吹上12:03砂払の頭12:35大日岩12:3612:57大日小屋13:04鷹見岩分岐13:0513:28富士見平小屋13:54県営無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
富士見平までは雪はほとんどなし。2000m過ぎたころから雪道。トレースあり。
一日前の高い気温と雨で雪がとけて凍結しているところが多い。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 10本アイゼン。ピッケルは出番なし。

写真

瑞牆山荘を出発。ボルダリングできそうな岩がごろごろ。
2016年03月20日 07:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘を出発。ボルダリングできそうな岩がごろごろ。
2
富士見平小屋。
小休止。トイレあります(\100)
2016年03月20日 07:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋。
小休止。トイレあります(\100)
1
大日小屋。
2016年03月20日 08:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋。
大日岩が見えた!
かっこいい。
2016年03月20日 08:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩が見えた!
かっこいい。
5
凍結が多いのでこの先でアイゼンをはきました。
2016年03月20日 09:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結が多いのでこの先でアイゼンをはきました。
小川山への分岐。
そういえば、小川山からの帰りにあの上に立ったなあ。
2016年03月20日 09:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山への分岐。
そういえば、小川山からの帰りにあの上に立ったなあ。
4
瑞牆山。こんな至近距離に百名山が2座。
2016年03月20日 10:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山。こんな至近距離に百名山が2座。
10
五丈石が見えてテンションUP!
スピードはアップしないけどね。
2016年03月20日 10:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石が見えてテンションUP!
スピードはアップしないけどね。
5
小川山。岩峰群は今日もそびえてる〜。
2016年03月20日 10:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山。岩峰群は今日もそびえてる〜。
五丈石への最後の登り。Jさんはスイスイ登っていきます。
2016年03月20日 10:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石への最後の登り。Jさんはスイスイ登っていきます。
5
輝く雪面。☆彡
2016年03月20日 10:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝く雪面。☆彡
3
五丈石北西面。しばし見とれて、ウットリ。
2016年03月20日 10:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石北西面。しばし見とれて、ウットリ。
11
金峰山山頂。360度の展望。
ひときわ目立つ金峰山のシンボル五丈石。
2016年03月20日 10:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山山頂。360度の展望。
ひときわ目立つ金峰山のシンボル五丈石。
16
金峰山は奥秩父一の展望の山。
瑞牆山の向こうには八ヶ岳。
サンメドウズスキー場も見えるよ。
2016年03月20日 10:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山は奥秩父一の展望の山。
瑞牆山の向こうには八ヶ岳。
サンメドウズスキー場も見えるよ。
5
雪が積もってる。バンドまで様子を見に行きました。
氷と雪。夏に登ったという方があとから来て「スベって落ちたらシャレにならない」とやめて下りて行きました。スベルの得意なので(とくにダジャレで)私もやめときます。
2016年03月20日 11:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が積もってる。バンドまで様子を見に行きました。
氷と雪。夏に登ったという方があとから来て「スベって落ちたらシャレにならない」とやめて下りて行きました。スベルの得意なので(とくにダジャレで)私もやめときます。
10
固く締まった歩きやすい雪です。
2016年03月20日 11:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
固く締まった歩きやすい雪です。
5
千代ノ吹上への稜線。素晴らしい展望です。
2016年03月20日 11:48撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千代ノ吹上への稜線。素晴らしい展望です。
2
小川山の奥に御座山。
「ヤッホー!」茂来山まで届いたかな。
2016年03月20日 11:48撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山の奥に御座山。
「ヤッホー!」茂来山まで届いたかな。
ポカポカ陽気の雪山登山。最高の一日です。
春はすぐそこ。でも、雪がなくなるとせつ(雪)なくなる。(スベッタ?OK?)
2016年03月20日 11:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポカポカ陽気の雪山登山。最高の一日です。
春はすぐそこ。でも、雪がなくなるとせつ(雪)なくなる。(スベッタ?OK?)
8
大日岩のスラスラスラブ。(nyoro語。すらすら登れるようになりたいスラブの意)
2016年03月20日 12:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩のスラスラスラブ。(nyoro語。すらすら登れるようになりたいスラブの意)
5
ウットリ♡
2016年03月20日 12:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウットリ♡
6
このコース唯一の鎖場。
2016年03月20日 12:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコース唯一の鎖場。
1
大日小屋。アイゼンはここまで。ここからは朝凍っていた氷もグザグザです。
2016年03月20日 12:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋。アイゼンはここまで。ここからは朝凍っていた氷もグザグザです。
緩やかな道が続きます。
2016年03月20日 13:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな道が続きます。
富士見平小屋。山を楽しみに来た人たちの憩いの場。
2016年03月20日 13:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋。山を楽しみに来た人たちの憩いの場。
1
テント泊のみなさん。三連休。テント泊でのんびり、いいなあ。
2016年03月20日 13:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント泊のみなさん。三連休。テント泊でのんびり、いいなあ。
1
瑞牆山の岩峰群。
2016年03月20日 13:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山の岩峰群。
1
春うらら。下山したら予想通り、駐車場はいっぱい。
2016年03月20日 13:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春うらら。下山したら予想通り、駐車場はいっぱい。
帰りにみずがき湖の塩川ダムでダムカードをゲット。
2016年03月20日 14:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにみずがき湖の塩川ダムでダムカードをゲット。
7

感想/記録

スキー場リフトトップからのお気軽登山ばかりでなまった体を何とかしようと、
金峰山へ。
久しぶりに山友Jさんとの楽しいコラボです。
Jさんの登りの速いこと。さすが山の人です。来週も岐阜山行に二人で行きます。足を引っ張らないといいのだけれど。

金峰山と言えば五丈石。
雪の時期、登れる?登れない?
バンドまで行ってガバがあることを確認するも、
そのガバにも氷がはっていた。
バンドには雪も積もっている。
潔く撤退!
ウソです。すごく葛藤しました。
でもやっぱり氷はヤバい。
後から同じ場所まで来た男性の「滑ったらシャレにならない」の一言で心が決まりました。
ちなみにこの男性、夏にはてっぺんまで登っているそうで、この日もクラックにハンドジャムをバッチリ決めて、バンドの段までの華麗なクライミングを見せてくださいました。

またね〜、五丈石。
カッコイイ雄姿をありがとう。

今日の教訓
 「五丈石とかけて ダジャレととく
    そのこころは  どちらもすべったら シャレにならないでしょう。」
                    おあとがよろしいようで・・・m(__)m
                    
     
訪問者数:1110人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/18
投稿数: 786
2016/3/22 21:07
 nyororoさんのダジャレには・・
滑りまくりでしょう
でも「雪がなくなるとせつなくなる」には座布団一枚
それにしても、nyororoさんが足を引っ張るかも・・ と懸念する方はどんな方だろう・・
改めて・・世の中は広い・・
登録日: 2014/4/19
投稿数: 918
2016/3/23 5:17
 雪ない
行きたいな〜っと思っている金峰山。
まだ雪の山かと思っていたら雪ないんですね。
春も楽しみですが、まだ雪山楽しみたいんですよね。
雪ない。。。(笑)
Jさんと一緒だったんですね。絶対お二人にはついていけません。。。
この日、私は里山で散歩でした。
里山もいいですけど、やっぱり高い山の景色は素晴らしいですね。
登録日: 2013/10/2
投稿数: 309
2016/3/23 22:15
 Re: nyororoさんのダジャレには・・
kamadamさん
やったあ!座布団ゲット!!
10枚ためたら、モチロン「ものすご〜〜〜〜い賞品」が貰えるんですよね。(^_-)-☆

これからの残雪期、踏み抜きが多くなりますね。
そんな時にはダジャレを連発して、さむ〜い空気をまき散らし
雪面を冷えて締まった雪に変えて歩くべし!
kamadamさん、私を雪山に連れて行くと、きっと役に立ちますよ
登録日: 2013/10/2
投稿数: 309
2016/3/23 23:45
 Re: 雪ない
hapiraさん
こんばんは。
桜も開花して里はもう春ですね。
でも、私たちは
せつ(雪)なくて、せつ(雪)なくてweep
胸がきゅんとなるまで
雪山を求めて歩きましょうねhappy01 

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ