ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830346 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【バリエーション】茗荷沢尾根~パウロ東側尾根~杉沢ノ頭北東尾根

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー Shindai1987
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
高尾駅北口6:55~7:11佐戸バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
52分
合計
5時間42分
S佐戸バス停07:2808:08AL349mピーク08:0908:50滝ノ沢林道09:1009:32AL380mピーク09:3309:55茗荷沢林道09:5610:15パウロ東側尾根末端10:1611:37滝ノ沢林道11:5312:09杉沢ノ頭北東尾根地点12:1012:35尾根末端12:4613:10川原宿大橋バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

佐戸バス停。右に見える佐戸橋は途中行き止まり。
2016年03月20日 07:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐戸バス停。右に見える佐戸橋は途中行き止まり。
正しくは東に200m戻った板当橋を渡ります。
2016年03月20日 07:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正しくは東に200m戻った板当橋を渡ります。
ロートアイアン工房を過ぎるとすぐに板当沢を渡ります。小橋の右上から茗荷沢左岸尾根に取付きます。
2016年03月20日 07:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロートアイアン工房を過ぎるとすぐに板当沢を渡ります。小橋の右上から茗荷沢左岸尾根に取付きます。
石段の名残りが明瞭です。
2016年03月20日 07:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段の名残りが明瞭です。
ひと登りで北側が開けます。
2016年03月20日 08:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと登りで北側が開けます。
少し茂ってますが・・・。
2016年03月20日 08:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し茂ってますが・・・。
すぐに落ち葉の歩きやすい尾根道です。
2016年03月20日 08:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに落ち葉の歩きやすい尾根道です。
左に植林帯。
2016年03月20日 08:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に植林帯。
水平道(杣道)を分け尾根を登ります。
2016年03月20日 08:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道(杣道)を分け尾根を登ります。
倒木と茂みを抜けます。
2016年03月20日 09:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木と茂みを抜けます。
AL300m辺り。
2016年03月20日 09:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AL300m辺り。
明瞭な尾根道。
2016年03月20日 09:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明瞭な尾根道。
349mピーク。
2016年03月20日 09:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
349mピーク。
「どっぺる」さんの赤リボン。この先各所にありました。
2016年03月20日 09:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「どっぺる」さんの赤リボン。この先各所にありました。
北西へ。
2016年03月20日 09:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西へ。
尾根に境界標識が続きます。
2016年03月20日 09:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に境界標識が続きます。
茂ってます。
2016年03月20日 09:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂ってます。
明瞭な尾根道。
2016年03月20日 09:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明瞭な尾根道。
やや茂ってます。(左隅に境界標識が抜け落ちてました。結構長いです)
2016年03月20日 09:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや茂ってます。(左隅に境界標識が抜け落ちてました。結構長いです)
AL460m辺り。南西へ。
2016年03月20日 09:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AL460m辺り。南西へ。
494mピークへの最後の登り。
2016年03月20日 09:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
494mピークへの最後の登り。
倒木あり。
2016年03月20日 09:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木あり。
494mピークから振り返る。
2016年03月20日 09:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
494mピークから振り返る。
林道までは平らな尾根道。
2016年03月20日 09:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道までは平らな尾根道。
二本の立木の向こうに滝ノ沢林道。
2016年03月20日 09:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本の立木の向こうに滝ノ沢林道。
林道東側は皆伐状態。
2016年03月20日 09:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道東側は皆伐状態。
陽当り良好につき大休止。(正面左手から出てきました)
2016年03月20日 10:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽当り良好につき大休止。(正面左手から出てきました)
再び494mピーク。今度は東側、茗荷沢右岸尾根を下降します。
2016年03月20日 10:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び494mピーク。今度は東側、茗荷沢右岸尾根を下降します。
やや暗い尾根道。
2016年03月20日 10:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや暗い尾根道。
明瞭です。
2016年03月20日 10:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明瞭です。
尾根線が東向きから北東向きに変わる地点、大木あり。
2016年03月20日 10:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根線が東向きから北東向きに変わる地点、大木あり。
ちょっとした岩稜があり、振り返ったところ。
2016年03月20日 10:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩稜があり、振り返ったところ。
赤テープと標石。
2016年03月20日 10:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープと標石。
登って来た茗荷沢左岸尾根。
2016年03月20日 10:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た茗荷沢左岸尾根。
茂ってきました。
2016年03月20日 10:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂ってきました。
すぐに明瞭な尾根道。
2016年03月20日 10:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに明瞭な尾根道。
右手に板当林道が見えてきました。
2016年03月20日 10:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に板当林道が見えてきました。
AL300m辺り。倒木が多数あり迂回しました。
2016年03月20日 10:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AL300m辺り。倒木が多数あり迂回しました。
倒木地帯を振り返り。
2016年03月20日 10:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木地帯を振り返り。
茗荷沢林道の看板。
2016年03月20日 10:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茗荷沢林道の看板。
板当林道から茗荷沢林道(右手)を振り返る。前写真の看板は右手奥の小さな白い部分です。
2016年03月20日 10:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板当林道から茗荷沢林道(右手)を振り返る。前写真の看板は右手奥の小さな白い部分です。
今朝の取付き点に戻ってきました。
2016年03月20日 10:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝の取付き点に戻ってきました。
大久保バス停からの道、橋を渡らず右折。
2016年03月20日 11:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大久保バス停からの道、橋を渡らず右折。
川沿いに進み小橋の手前を右折。
2016年03月20日 11:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いに進み小橋の手前を右折。
ここを左折。
2016年03月20日 11:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左折。
最後の民家を右(砂利道)にみて、沢沿いの小径へ。
2016年03月20日 11:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の民家を右(砂利道)にみて、沢沿いの小径へ。
正面の木橋の右側が412mピークに至る尾根末端、踏跡あります。
2016年03月20日 11:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の木橋の右側が412mピークに至る尾根末端、踏跡あります。
トゲの木。
2016年03月20日 11:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トゲの木。
間伐され下草も刈られた植林地です。
2016年03月20日 11:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間伐され下草も刈られた植林地です。
地図と上に見える稜線を照合し作業道を南西へ。
2016年03月20日 11:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図と上に見える稜線を照合し作業道を南西へ。
やがて終点、稜線をめざします。
2016年03月20日 11:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて終点、稜線をめざします。
AL280m辺り。倒木あり。
2016年03月20日 11:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AL280m辺り。倒木あり。
始めは歩きやすい尾根道。
2016年03月20日 11:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めは歩きやすい尾根道。
境界票あり。
2016年03月20日 11:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境界票あり。
作業?の赤テープあり。
2016年03月20日 11:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業?の赤テープあり。
茂ってきました。
2016年03月20日 11:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂ってきました。
さらにしゃくなげ他が繁茂。トゲの木もあり油断できません。
2016年03月20日 11:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにしゃくなげ他が繁茂。トゲの木もあり油断できません。
完全に視界遮られました。踏み跡もなく、ここで前進断念。
2016年03月20日 11:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に視界遮られました。踏み跡もなく、ここで前進断念。
パウロの森コースに変更。ただし沢まで戻るのが面倒なので300m辺りを水平移動しショートカット。歩きやすい。
2016年03月20日 11:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パウロの森コースに変更。ただし沢まで戻るのが面倒なので300m辺りを水平移動しショートカット。歩きやすい。
植林帯から自然林に入ると茂っています。ここを突破すると西側が開けた林地になりますが、足元はやや深いです。
2016年03月20日 12:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯から自然林に入ると茂っています。ここを突破すると西側が開けた林地になりますが、足元はやや深いです。
291mピークの南に流れる涸沢、深く浸食されています。
2016年03月20日 12:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
291mピークの南に流れる涸沢、深く浸食されています。
斜めに下降する踏み跡発見。
2016年03月20日 12:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜めに下降する踏み跡発見。
反対の土手を上がるとパウロの森コース(学園内の山道)に合流します。右手は馬場の建物。
2016年03月20日 12:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対の土手を上がるとパウロの森コース(学園内の山道)に合流します。右手は馬場の建物。
尾根沿いに進み、やがて馬場を見下ろせます。
2016年03月20日 12:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いに進み、やがて馬場を見下ろせます。
東側にはさきほど撤退したAL412m峰。ボリュームあります。
2016年03月20日 12:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側にはさきほど撤退したAL412m峰。ボリュームあります。
最後の急登にはトラロープあり。ただしナイロン製で滑るうえ、手掛かりとなる結び目の間隔が広すぎて確保できません。
2016年03月20日 12:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登にはトラロープあり。ただしナイロン製で滑るうえ、手掛かりとなる結び目の間隔が広すぎて確保できません。
林道から見下ろしたところ。正面の白看板には「私有地につき立入禁止」の文字あり。ちなみにロープ急登の西側には迂回する緩路があり、下方で合流してました。
2016年03月20日 12:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から見下ろしたところ。正面の白看板には「私有地につき立入禁止」の文字あり。ちなみにロープ急登の西側には迂回する緩路があり、下方で合流してました。
滝ノ沢林道からパウロの森コース入口。(正面看板の裏手)
2016年03月20日 12:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝ノ沢林道からパウロの森コース入口。(正面看板の裏手)
滝ノ沢林道を辿って行くとニッセイ高尾の森の看板がありました。
2016年03月20日 13:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝ノ沢林道を辿って行くとニッセイ高尾の森の看板がありました。
滝ノ沢林道左俣への分岐点。左に下降するのが本線。ここから正面の左俣を少し上り返します。
2016年03月20日 13:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝ノ沢林道左俣への分岐点。左に下降するのが本線。ここから正面の左俣を少し上り返します。
こちらにもニッセイの森。
2016年03月20日 13:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにもニッセイの森。
林道カーブ地点にある杉沢ノ頭北東尾根への下降点。(といっても小高いピークを登ります)
2016年03月20日 13:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道カーブ地点にある杉沢ノ頭北東尾根への下降点。(といっても小高いピークを登ります)
尾根は林道で断ち切られてますが、カーブの先に杉沢の頭へ取付く朽ちた梯子がありました。
2016年03月20日 13:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根は林道で断ち切られてますが、カーブの先に杉沢の頭へ取付く朽ちた梯子がありました。
小高いピーク。
2016年03月20日 13:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小高いピーク。
ピークを過ぎ明瞭な尾根道。
2016年03月20日 13:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを過ぎ明瞭な尾根道。
右手(東側)のほうが緩やかで導かれますが、清龍寺滝上部へ向かい危険です。
2016年03月20日 13:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手(東側)のほうが緩やかで導かれますが、清龍寺滝上部へ向かい危険です。
左手(北側)の急な尾根を下降します。
2016年03月20日 13:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手(北側)の急な尾根を下降します。
斜度も緩み明瞭な尾根になります。
2016年03月20日 13:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度も緩み明瞭な尾根になります。
中盤からは結構繁茂してきます。
2016年03月20日 13:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中盤からは結構繁茂してきます。
こちらも茂っています。
2016年03月20日 13:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも茂っています。
圏央道上部辺りと思われる支柱。
2016年03月20日 13:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圏央道上部辺りと思われる支柱。
滝ノ沢ノ頭北東尾根を望む。
2016年03月20日 13:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝ノ沢ノ頭北東尾根を望む。
境界表示から振り返ったところ。
2016年03月20日 13:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境界表示から振り返ったところ。
尾根末端を見下ろします。
2016年03月20日 13:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根末端を見下ろします。
滝ノ沢林道から尾根末端。
2016年03月20日 13:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝ノ沢林道から尾根末端。
橋を渡り尾根末端を振り返ります。(左手)
2016年03月20日 13:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡り尾根末端を振り返ります。(左手)
八王子城址滝沢川コースとの合流点を振り返ります。
2016年03月20日 13:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子城址滝沢川コースとの合流点を振り返ります。
松嶽稲荷。ここは前週、滝沢ノ頭北東尾根~清龍寺滝東尾根でのベースとなりました。ここからバス便の多い川原宿大橋BSへは20分程度です。
2016年03月20日 13:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松嶽稲荷。ここは前週、滝沢ノ頭北東尾根~清龍寺滝東尾根でのベースとなりました。ここからバス便の多い川原宿大橋BSへは20分程度です。

感想/記録

北高尾山稜バリエーションシリーズも佳境。念願の茗荷沢両岸尾根とパウロの東側412mピーク開拓、杉沢ノ頭北東尾根(林道から)です。
茗荷沢尾根は左岸ルートのほうが尾根がうねり登下降も多いですが、その分変化に富み地図読みしながら歩くのにちょうどいい感じです。右岸ルートは単調なルートで眺望の変化もなく下降向きです。
パウロ東側ルートはAL412mピークを目指したのですが300m付近でやむなく撤退。バリエーションとはいえ、杣道や巡視路として使われなくなると太刀打ちできませんでした。
杉沢ノ頭北東尾根は林道から入ってすぐの400mピークの先の分岐に要注意。斜度の緩い東側尾根に踏込みそうになりますが、清龍寺滝の側壁に出てしまい危険です。斜度のきつい北側尾根が正規ルートです。300~250mはややヤブ気味です。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ