ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830370 全員に公開 ハイキング甲信越

高ボッチ山1665m〜鉢伏山1929m(+霧氷見物)

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー hiroyanagi
天候曇り
http://tenkura.n-kishou.co.jp/tk/kanko/kad.html?code=20020004&type=02&ba=kk
アクセス
利用交通機関
■長野自動車道:岡谷IC〜高ボッチ高原自然保護センター前駐車場約40分
http://www2011.city.shiojiri.lg.jp/maps/citymap_index.html?lat=36.211074&lng=138.14372&zoom=11&ctgr=%E8%A6%B3%E5%85%89%E6%96%BD%E8%A8%AD&mk=%E9%AB%98%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%81%E9%AB%98%E5%8E%9F
■高ボッチ山駐車場への車でのアクセスには、東山ルートと崖の湯ルートがありますが現在使えるのは東山ルートのみです。東山ルートは南側の岡谷市方面からアクセスするルートですが冬期閉鎖は2016年3月18日で解除、崖の湯ルートは東側の塩尻市街から崖の湯を通過するルートで、崖の湯〜駐車場間は未だ閉鎖中です(1月の雨氷による倒木の影響か)。http://www.city.shiojiri.lg.jp/kurashi/dorokotsu/shidou_tsukou.html
■東山ルートは除雪がしてあり、幸い凍結箇所はありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
14分
合計
3時間43分
Sスタート地点06:4808:23鉢伏山08:3610:11高ボッチ山10:1210:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■高ボッチ山(たかぼっちやま)駐車場と鉢伏山(はちぶせやま)直下の鉢伏山荘間はアスファルトの車道でつながっています。アスファルト上には0〜15cm程度の積雪や融雪後の凍結があり所々歩きにくくなっていました。終始ノーアイゼンでしたがチェーンスパイクなどは便利かもしれません。鉢伏山荘に近づくと車道沿いに一部ショートカットコースがありますが残雪もありほとんど使いませんでした。鉢伏山山頂までの残り数百メートルは積雪が30cmくらいあり、スノーシュー・ワカンがあると便利です。スノーシューを車に置いてきたのを少し後悔しながら、ノーアイゼンでずぼずぼと雪にハマりながら歩き通しました。
■鉢伏山から高ボッチ山に向かう途中にすれちがったハイカーは、ソロ、2人組、3人組の計6名。ソロの方は牛伏寺か崖の湯方面から登って来られたと思われますが、他の方は高ボッチ駐車場方面からと思われます。
■高ボッチ山駐車場周辺の日の出撮影目当てと思われる車10台以上。
その他周辺情報■マップ(塩尻市)
http://www.city.shiojiri.nagano.jp/kanko/shiryoseikyu.files/takabotti.pdf
■マップ(松本市)
https://www.city.matsumoto.nagano.jp/miryoku/kanko/matsumoto/2013longtrail.files/coursemap05_08-2.pdf#search='%E3%81%B6%E3%81%AA%E3%81%AE%E6%9C%A8%E6%A8%A9%E7%8F%BE'
■塩尻市役所
http://www.city.shiojiri.nagano.jp/kanko/takabocchi.html
■信州・長野県観光協会
http://www.nagano-tabi.net/modules/enjoy/enjoy_4002001.html
■高ボッチ高原自然保護センター
http://www.tokimeguri.jp/reporter/2012/06/post-140.php
■鉢伏山 (筑摩山地)wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%A2%E4%BC%8F%E5%B1%B1_(%E7%AD%91%E6%91%A9%E5%B1%B1%E5%9C%B0)
■八ヶ岳中信高原国定公園
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E3%83%B6%E5%B2%B3%E4%B8%AD%E4%BF%A1%E9%AB%98%E5%8E%9F%E5%9B%BD%E5%AE%9A%E5%85%AC%E5%9C%92
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

5:40簡易トイレの使える駐車場から400m先の高ボッチ山へ移動
2016年03月20日 05:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:40簡易トイレの使える駐車場から400m先の高ボッチ山へ移動
2
5:50あっという間に山頂、日の出、八ヶ岳、富士山、諏訪湖、南アルプス、中央アルプス、北アルプスは霧の中
2016年03月20日 05:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:50あっという間に山頂、日の出、八ヶ岳、富士山、諏訪湖、南アルプス、中央アルプス、北アルプスは霧の中
3
6:50封鎖ゲート前から6km先の鉢伏山へスタート、左側の崖の湯方面と右側鉢伏山方面は冬期規制中で車両通過不可
2016年03月20日 06:48撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:50封鎖ゲート前から6km先の鉢伏山へスタート、左側の崖の湯方面と右側鉢伏山方面は冬期規制中で車両通過不可
1
7:00こちらはうっすら積雪、トレースも数日経過のものがうっすら
2016年03月20日 06:59撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:00こちらはうっすら積雪、トレースも数日経過のものがうっすら
1
7:25ぶなの木権現(牛伏寺方面)分岐、鉢伏山60分の案内
2016年03月20日 07:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:25ぶなの木権現(牛伏寺方面)分岐、鉢伏山60分の案内
1
牛伏寺まで3.8km、2.2時間案内
2016年03月20日 07:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛伏寺まで3.8km、2.2時間案内
1
8:05鉢伏山荘
2016年03月20日 08:03撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:05鉢伏山荘
1
直進扉温泉4.5km、左前鉢伏山・宮入山・高遠山、右鉢伏山0.8km・三峰山9.2km(美ヶ原ロングトレイル)
2016年03月20日 08:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進扉温泉4.5km、左前鉢伏山・宮入山・高遠山、右鉢伏山0.8km・三峰山9.2km(美ヶ原ロングトレイル)
2
8:15二ツ山・三峰山分岐、天気が良ければ向かう予定でした
2016年03月20日 08:16撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:15二ツ山・三峰山分岐、天気が良ければ向かう予定でした
1
ズボズボハマりながら体力消耗中、ものぐさしてスパッツはザックの中
2016年03月20日 08:18撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズボズボハマりながら体力消耗中、ものぐさしてスパッツはザックの中
2
8:25鉢伏山山頂!
2016年03月20日 08:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:25鉢伏山山頂!
2
靴に入った雪は無視してドーナツ・チョコレートと熱い飲み物で休憩
2016年03月20日 08:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴に入った雪は無視してドーナツ・チョコレートと熱い飲み物で休憩
4
ここは美ヶ原、八ヶ岳、御嶽、乗鞍岳、北アルプスなどの好展望の地
2016年03月20日 08:36撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは美ヶ原、八ヶ岳、御嶽、乗鞍岳、北アルプスなどの好展望の地
3
絶景は心の目で映し出します、えらく冷えるので長居はできません
2016年03月20日 08:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景は心の目で映し出します、えらく冷えるので長居はできません
1
8:55山荘
2016年03月20日 08:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:55山荘
1
ようやく陽の光で霧氷の花見が始まりました
2016年03月20日 09:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく陽の光で霧氷の花見が始まりました
2
9:50気がついたら自分の髪にも霧氷付着
2016年03月20日 09:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50気がついたら自分の髪にも霧氷付着
5
9:55スタート地点へ到着
2016年03月20日 09:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:55スタート地点へ到着
1
10:10そのまま歩きで再度高ボッチ山へ
2016年03月20日 10:09撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:10そのまま歩きで再度高ボッチ山へ
1
少しだけ視界が広がっていました
2016年03月20日 10:11撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ視界が広がっていました
1
うっすら諏訪湖(1周16km)
2016年03月20日 10:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら諏訪湖(1周16km)
3
10:30三たび、スタート地点の駐車場へ
2016年03月20日 10:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30三たび、スタート地点の駐車場へ
1
霧氷に囲まれた見晴らし台へ
2016年03月20日 10:35撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷に囲まれた見晴らし台へ
2
しばし霧氷の花見
2016年03月20日 10:48撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし霧氷の花見
5
あとは車移動で霧氷見物
2016年03月20日 11:11撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは車移動で霧氷見物
3
11:15だんだん暖かくなって霧氷がパラパラ散り始めます
2016年03月20日 11:15撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:15だんだん暖かくなって霧氷がパラパラ散り始めます
4
11:25牧場の柵
2016年03月20日 11:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:25牧場の柵
5
絵のような景色
2016年03月20日 11:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵のような景色
14
少し近寄って
2016年03月20日 11:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し近寄って
9
反射してきらきら輝く霧氷
2016年03月20日 11:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射してきらきら輝く霧氷
8
車のボンネットや屋根に
2016年03月20日 11:38撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車のボンネットや屋根に
5
霧氷がポロポロ
2016年03月20日 11:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷がポロポロ
4
おしまい
2016年03月20日 11:55撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おしまい
7
撮影機材:

感想/記録

【山より花見】
 冬期通行規制が一部解除され、頂上近くまで車で簡単に行けるようになった高ボッチ山と、お隣の鉢伏山に行って来ました。両山は長野県のほぼ中央部に位置し、北アルプス(飛騨山脈)の東側、美ヶ原高原の南側の山域にあります。二つの山を結ぶコースは、太平洋側と日本海側とに水界を分かつ中央分水嶺上にあります。
 高ボッチ山は、頂上から400mのところに駐車場があることから車を使えば気軽に頂上に到達できます。頂上周辺からは八ヶ岳、諏訪湖越しの富士山、日本アルプス、プラス諏訪湖の夜景などが気軽に楽しめます。高ボッチ山の最寄の駐車場は標高1600mを越え、西側の展望が開けていることから車の中からでも松本盆地を挟んで北アルプスが間近に眺められます。近くの別の駐車場は東側に面しており、駐車場から朝日を眺められることから日の出撮影目当てのカメラマンなども多く訪れるようです。
 高ボッチ山の北側に位置する鉢伏山は、三百名山、新花の百名山に選ばれています。こちらも頂上から近いところ(1km強)に駐車場があり、気軽に登頂できます。頂上標識の東側は樹木に覆われていますが、頂上からすぐの南側の展望台の辺りからは東側の展望も開けてきます。こちらの展望も素晴らしく、高ボッチ山周辺から見える周囲の山々プラス美ヶ原が眺められます。

 昨年5月に同じコースを歩いた際に、鉢伏山山頂近くから分岐標識の出ていた霧ヶ峰方面にある二ツ山、三峰山というのが気になっていて、調べてみると稜線歩きが気持ちよさそうだったので当初はそちらへも向かう予定でした。天気のあてが外れて晴れ間が少しも訪れず、展望もきかなかったことから三峰山方面は諦めることにしました。またの機会に足を延ばしたいと思います。
 景色が見れないと山行はつまらないものになりますが、鉢伏山から高ボッチの方に戻るとようやく陽の光があたり始めて、モノクロ景色がカラーに変わって行きました。それまでは大して気にもとめなかった霧氷ですが、光が当たり始めると全体が色づいていく中霧氷の透き通るような白さが際立ってきて、樹木に花が咲いたようになっていきました。山行は残念でしたが霧氷の花見で楽しめました。 

高ボッチ山1665m〜鉢伏山1929m(終始絶景)
2015年05月17日(日) [日帰り]
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-639978.html
阿弥陀岳、中岳、赤岳、+高ボッチ山(冬を感じる南八ヶ岳を満喫)
2015年10月24日(土) 〜 2015年10月25日(日)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-752125.html
訪問者数:560人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/14
投稿数: 747
2016/3/26 12:08
 絶景スポット
はじめまして
以前パンフレットでこの2山を知ったのですが、駐車場とか所要時間とかわかりずらく。
冬期規制などわかりました。ありがとうございます
登録日: 2011/7/24
投稿数: 169
2016/3/26 19:44
 Re: 絶景スポット
sumata33 さんはじめまして
あんまりメジャーでないからか情報が少ないんでしょうか。お隣りの美ヶ原以上にアクセスが容易で、景色ももりだくさんだし、お勧めです。
レコが参考になったようでうれしいです。sumata33のレコも詳しいので参考にさせて頂きます。 食べ物屋さんとかも
登録日: 2013/5/14
投稿数: 747
2016/3/26 21:47
 Re[2]: 絶景スポット
こちらこそ、よろしくお願いします

長野県ですから静岡もそんなに遠くないですね
来年中部横断道が新東名まで繋がるので、東名及び新東名から中央道まで断然早くなります
長野県から乗ると高速代が増穂ICで一旦清算してからの新東名に再び乗るため、高コストでした。繋がれば割安になりますから
北アルプス等も行きやすいでしょう

静岡の山などわかる範囲は聞いてください
登録日: 2011/7/24
投稿数: 169
2016/3/27 0:15
 Re[3]: 絶景スポット
聖岳なんかは長野県飯田市と静岡市葵区との境にあるくらいですからお隣同士ですね。
中部横断道のことは知りませんでした。こちらからですと南アルプスの南部エリアは新東名を使う場合もあるので行きやすくなります。双方メリット有りますね。
静岡の山などのこと、心強いです。是非いろいろ教えて頂きたいです。

長野事情はこちらにどうぞ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ