ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830542 全員に公開 ハイキング奥武蔵

蕨山

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー dwarfjay
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
正丸駅前に登山ポストあります。
その他周辺情報さわらびの湯 日帰り入浴800円
ファイル 2016-03-20 07-07-07.gpx (更新時刻:2016/03/21 07:44)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック
備考 半袖シャツを着ていくのを忘れました。しかし、風が強かったので今回は無くても結果的に大丈夫でした。

写真

今日はここを右へ下ります
2016年03月20日 10:25撮影 by G620S-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここを右へ下ります
1
大ドッケ方面
2016年03月20日 11:14撮影 by G620S-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ドッケ方面
蕎麦粒山。次はここに行きたい
2016年03月20日 11:50撮影 by G620S-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山。次はここに行きたい
2
稜線にも花が咲いていました
2016年03月20日 13:48撮影 by G620S-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にも花が咲いていました

感想/記録

今回、大持山の肩から先は初めて歩くコースで時間が読めなかったので、そこまでは急ぎました。名栗元気プラザ経由だと武川岳まで早いです。今回の大栗沢ルートだと、林道歩きが長いですがより一層早いです。武川岳から急いで下山したければ、このルートがいいと思います。鹿と出会う可能性が高いと期待していましたが、今回は抜け毛が落ちていただけで姿はありませんでした。

武川岳から妻坂峠までは急な下り。妻坂峠から大持山までは、標高差300メートルを一気に登ります。トレーニングに最適なお気に入りコースです。妻坂峠への下りは、途中で道標が壊れてしまっている所があります。本コースは左折しますが、右側の尾根が傾斜が緩いし真っ直ぐなので、間違えないように気をつけた方がいいです。

大持山から鳥首峠までは人気があるらしく、沢山の人達と行き違いました。大持山から行く場合には、ウノタワの道標が少しわかりにくく、地図で確認した方がいいです。

鳥首峠から橋小屋ノ頭までは、踏み跡ははっきりしていますが、あまり人気がないらしくて倒木が多く、時間がかかりました。コース右手の森林が伐採されていて眺めは良いのですが、防獣ネットが尾根沿いにずっと張られていて異様な感じがします。この区間ではオレンジ色に黒の斑の蝶が多かったです。

橋小屋ノ頭からは基本下りで、蕨山から先は急な傾斜も少なくてダラダラと下っていきます。道標も良く整備されているし、トレランの人達に人気のあるコースのようです。時間にも余裕があったので、蕨山最高点でゆっくりと昼食をしてから、のんびりと歩きました。

今回は晴天に恵まれましたが、風が強くて冷たかった。
訪問者数:266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 倒木 タワ 道標 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ