ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830570 全員に公開 雪山ハイキング中央アルプス

恵那山

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー 2626326
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新東名 浜松浜北IC ⇒ 中央道 園原IC下車(名古屋方面からのみ使用可能)
477号線をひたすら進むと、ゲート前駐車場につきます。
登り進むとだんだん道が悪くなりますので、車高の低い車は要注意!
路面凍結はなく、ノーマルタイヤで全く問題なしです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
19分
合計
5時間8分
S林道ゲート08:4509:05恵那山広河原ルート登山口09:0611:21恵那山一等三角点11:3413:26恵那山広河原ルート登山口13:2913:50林道ゲート13:5213:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口までの林道の崩落に注意
登山道は、3合目以降から雪道になりました。
所々アイスバーンになっているところもあり、要注意です。
その他周辺情報月川(げっせん)温泉 \600
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 時計 サングラス タオル カメラ

写真

駐車場着!
大寝坊したおかげでギリギリに停めました。
2016年03月20日 08:42撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場着!
大寝坊したおかげでギリギリに停めました。
1
林道ゲート。トイレは冬季閉鎖中でした。
2016年03月20日 08:42撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲート。トイレは冬季閉鎖中でした。
レッツラゴー!
2016年03月20日 08:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レッツラゴー!
林道をテクテク。
2016年03月20日 08:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をテクテク。
こんな感じの崩落が何か所もあります。
2016年03月20日 08:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの崩落が何か所もあります。
すごいえぐれてます。
2016年03月20日 08:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいえぐれてます。
トンネルを抜けると〜
2016年03月20日 09:01撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると〜
巨岩がドーン!
2016年03月20日 09:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩がドーン!
1
広河原登山口着!
2016年03月20日 09:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原登山口着!
1
噂の橋を渡ります♪
2016年03月20日 09:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂の橋を渡ります♪
前日雨の影響か、水量豊富です。
2016年03月20日 09:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日雨の影響か、水量豊富です。
はじめはなかなかの急登(;´Д`)
2016年03月20日 09:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめはなかなかの急登(;´Д`)
やっと1か〜。まだまだやん。
2016年03月20日 09:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと1か〜。まだまだやん。
景色は変わらず、黙々と進みます。
2016年03月20日 09:31撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は変わらず、黙々と進みます。
3の看板を抜けると・・・
2016年03月20日 09:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3の看板を抜けると・・・
登山道に雪が付き始めます
2016年03月20日 09:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に雪が付き始めます
アイスバーン(ーー;)
ツルツルでした。
2016年03月20日 09:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスバーン(ーー;)
ツルツルでした。
4〜5は雪少な目の、勾配もゆるめ
2016年03月20日 10:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4〜5は雪少な目の、勾配もゆるめ
5を越えると
2016年03月20日 10:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5を越えると
視界が開けます。ただ、周りの山々は雲の中・・・。
2016年03月20日 10:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けます。ただ、周りの山々は雲の中・・・。
1
また登ります
2016年03月20日 10:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また登ります
青空に向かって登ってく感じ♪
2016年03月20日 10:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に向かって登ってく感じ♪
帰りに気付きましたが、6をスルーしてました。
2016年03月20日 10:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに気付きましたが、6をスルーしてました。
7〜8は、アイスバーン+急登でもっとも厳しかったです。
2016年03月20日 10:57撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7〜8は、アイスバーン+急登でもっとも厳しかったです。
あとちょっと!
2016年03月20日 11:08撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと!
山頂到着!ほんとに展望ありません(笑)
2016年03月20日 11:20撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!ほんとに展望ありません(笑)
3
山頂のやぐらに登ってみますが、
2016年03月20日 11:21撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のやぐらに登ってみますが、
3
特に変わらず・・・
2016年03月20日 11:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に変わらず・・・
今日いちの色合いです。
この後、ガスって来たので避難小屋、展望岩方面はやめました。
2016年03月20日 11:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日いちの色合いです。
この後、ガスって来たので避難小屋、展望岩方面はやめました。
1
ラーメン食べて、エネルギー補給。
帰りは、アイゼン歩行の練習も兼ねて、アイゼン装着。
2016年03月20日 11:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラーメン食べて、エネルギー補給。
帰りは、アイゼン歩行の練習も兼ねて、アイゼン装着。
1
あ、10番見っけ。
2016年03月20日 11:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、10番見っけ。
恥ずかしがってないで、出ておいでよ〜( ノД`)シクシク…
2016年03月20日 12:25撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恥ずかしがってないで、出ておいでよ〜( ノД`)シクシク…
結局、黙々と下山して無事帰還♪
2016年03月20日 13:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、黙々と下山して無事帰還♪
帰りは、月川温泉に立ち寄り。
2016年03月20日 14:07撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、月川温泉に立ち寄り。
帰り道、新東名の長篠設楽原でPAで休憩。
岡崎は満車だったのでスルー。
東海環状に一本で行けるようになり、非常に楽ちんでした。
2016年03月20日 16:25撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、新東名の長篠設楽原でPAで休憩。
岡崎は満車だったのでスルー。
東海環状に一本で行けるようになり、非常に楽ちんでした。

感想/記録

今年3回目の登山は、恵那山へ。

久々の山だったので、前日からワクワク支度して、早めに就寝。
が、起きたら6時(゜д゜)!!ぎょえ〜と飛び起き、さっと支度してすぐに出発。

駐車場に到着すると、すでに車はいっぱい。ささっと支度して、すぐに出発。
崩落いっぱいの林道を30分ほど歩くと広河原登山口へ到着。ちょっと不安な丸太橋を渡ると、本格的な登りスタートです。

1〜3合目は、思っていたよりも急勾配の登りで、すぐに汗だくになります。
3合目を過ぎると、登山道が白く染まります。が、雪の下には氷が・・・。ツルツル滑りながらも、何とか転ばないよう慎重に進みます。
4〜6合目は勾配もゆるく、日当たりもいいことから雪は少な目。スイスイ進みます。
6〜8合目が登りの核心。視界が開けて周囲の景色を楽しんだら、再び樹林帯へ。急坂にアイスバーンのダブルトラップでアイゼンつけようか悩みましたが、気合のノーアイゼン!!(←意味不明)そして、9〜10合目までの、地味な登りきると山頂に到着です。

山頂についたら周りに雲が広がってきて、更にイマイチな景色に(TーT)
景色はあきらめて、ご飯食べて下山することにします。

下りはアイゼン歩行練習。アイゼンつけてアイスバーンをガシガシ下山。まだ慣れていないせいか、何度かパンツの裾に爪をひっかけてずっこけましたが、何とかパンツはおしゃかにせずにすみました。とりあえず、まだまだ練習が必要ですね。

下山後は月川温泉へ。清潔感あふれるとてもきれいな温泉でした。

2月に開通したばかりの新東名の延長区間を利用しましたが、東海環状道に直結してくれることもあり、非常に楽ちんになった気がします。

さて、つぎはどこに行こうかなー(´ω`)
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ