ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830575 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霧島・開聞岳

韓国岳・大浪池(霧島連峰、鹿児島県霧島市)

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー masaya_
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鹿児島市内より高速道路(九州道)利用して溝部鹿児島空港ICで下り、霧島温泉方面へ、えびの高原まで1時間30分程度です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
10分
合計
4時間0分
Sつつじヶ丘登山口10:2011:00韓国岳避難小屋11:40霧島山11:5012:20韓国岳避難小屋12:40大浪池13:10大浪池休憩所14:20つつじヶ丘登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前々日の大雨で土の登山道はぬかるみがちになっていました。ところどころに木道もあり。避難小屋から韓国岳までの登りは木製の急な階段。
その他周辺情報平成24年7月15日(日曜日)午前9時から、大浪池、韓国岳、高千穂峰への登山が可能となりました。
新燃岳、中岳、獅子戸岳への登山(入山)については、引き続き禁止となっています。
霧島市HP
http://www.city-kirishima.jp/modules/page060/index.php?id=13

霧島温泉郷 丸尾温泉カジロが湯
入湯料360円 営業時間 7:00〜21:00
霧島温泉のパイオニア「前田嘉次郎」の自家湯は
昔も今も、誰もが気軽に楽しめる公衆温泉浴場です。
http://maedasangyo.com/

霧島神宮
建国神話の主人公である瓊々杵尊(ニニギノミコト)を祀った霧島神宮は、創建が6世紀と古い歴史を誇る神社です。 最初は高千穂峰と火常峰の間にある背門丘に建てられたといいますが、霧島山の噴火による焼失と再建を繰り返し、500年以上前に現在の場所に移されました。現在の社殿は島津氏第21代当主(第4代薩摩藩主)島津吉貴が、1715年に建立・寄進したものです。
http://www.kirishimajingu.or.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 携帯 時計 サングラス タオル

写真

JR肥薩線 嘉例川駅。
2016年03月20日 09:18撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR肥薩線 嘉例川駅。
1
木造、築113年のレトロな駅構内
2016年03月20日 09:18撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木造、築113年のレトロな駅構内
26年前にここで撮影された、桃井かおりと竹下景子のポスター。
「旅はおんなのエイエイオー!」
2016年03月20日 09:18撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26年前にここで撮影された、桃井かおりと竹下景子のポスター。
「旅はおんなのエイエイオー!」
1
鹿児島中央駅からレンタカーで来ました。
2016年03月20日 10:13撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿児島中央駅からレンタカーで来ました。
えびの高原つつじヶ丘登山口
2016年03月20日 10:13撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えびの高原つつじヶ丘登山口
バスもあるよ
2016年03月20日 10:14撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスもあるよ
硫黄山と新燃岳の火山活動により、利用できる登山道は限られている。
2016年03月20日 10:17撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄山と新燃岳の火山活動により、利用できる登山道は限られている。
韓国岳へは、大浪池経由のコースで登ることができる
2016年03月20日 10:24撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳へは、大浪池経由のコースで登ることができる
ここも九州自然歩道。
2016年03月20日 10:31撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも九州自然歩道。
時折木道があらわれる。
2016年03月20日 10:54撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折木道があらわれる。
大浪池分岐
2016年03月20日 10:55撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池分岐
自然観察のための案内板があちこちに
2016年03月20日 10:57撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然観察のための案内板があちこちに
韓国岳
2016年03月20日 10:57撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳
前々日の大雨で登山道が川になってる。
2016年03月20日 10:58撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前々日の大雨で登山道が川になってる。
白骨林
2016年03月20日 11:06撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白骨林
1
山頂への急な階段がどこまでも
2016年03月20日 11:06撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への急な階段がどこまでも
大浪池見えてきた。
2016年03月20日 11:28撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池見えてきた。
高千穂峰も
2016年03月20日 11:29撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高千穂峰も
1
山頂直下はガレ場
2016年03月20日 11:36撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下はガレ場
1
韓国岳(1700m)登頂!
頂上は時に突風は吹きつける。
2016年03月20日 11:37撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳(1700m)登頂!
頂上は時に突風は吹きつける。
1
良い天気。韓国岳火口
2016年03月20日 11:38撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気。韓国岳火口
韓国岳より大浪池
2016年03月20日 11:46撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳より大浪池
韓国岳より高千穂峰、新燃岳
2016年03月20日 11:46撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳より高千穂峰、新燃岳
1
下りは早い。
2016年03月20日 12:13撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは早い。
韓国岳避難小屋
2016年03月20日 12:14撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳避難小屋
空を映して青い湖
2016年03月20日 12:20撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空を映して青い湖
3
キジムシロが一輪
2016年03月20日 12:21撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キジムシロが一輪
大浪池のマンサク群生地は今が見ごろ
2016年03月20日 12:22撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池のマンサク群生地は今が見ごろ
黄色!
2016年03月20日 12:28撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色!
青空に映える。
2016年03月20日 12:30撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える。
断崖にも。
2016年03月20日 12:32撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖にも。
振り返ると韓国岳。
2016年03月20日 12:35撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると韓国岳。
1
火口の大きさが火山活動の活発さを想像させる。
2016年03月20日 12:43撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口の大きさが火山活動の活発さを想像させる。
マンサクと、高千穂峰
2016年03月20日 12:49撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンサクと、高千穂峰
2
リンドウ
2016年03月20日 12:50撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウ
火口壁のへりを歩く
2016年03月20日 12:52撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口壁のへりを歩く
大浪池の周遊はこの辺りが中間点、大浪池登山口への分岐点はもうすぐ。
2016年03月20日 12:54撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池の周遊はこの辺りが中間点、大浪池登山口への分岐点はもうすぐ。
韓国岳と大浪池とマンサク。
2016年03月20日 12:59撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳と大浪池とマンサク。
1
かぐや姫のような伝説があるらしい
2016年03月20日 13:07撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かぐや姫のような伝説があるらしい
大浪池登山口分岐
2016年03月20日 13:08撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池登山口分岐
西側ルートから。こちらにはマンサクの株はない。
2016年03月20日 13:16撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側ルートから。こちらにはマンサクの株はない。
えびの高原方面。
2016年03月20日 13:23撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えびの高原方面。
「山」
2016年03月20日 13:55撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山」
下山〜。
2016年03月20日 14:20撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山〜。
霧島温泉郷 丸尾温泉カジロが湯で汗を流す。丸尾温泉を拓いた前田嘉次郎ゆかりの湯。
2016年03月20日 14:54撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧島温泉郷 丸尾温泉カジロが湯で汗を流す。丸尾温泉を拓いた前田嘉次郎ゆかりの湯。
1
道の駅霧島より 高千穂峰。
2016年03月20日 15:44撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅霧島より 高千穂峰。
1
霧島は龍馬さん推しで、いろんな所に龍馬とお龍の新婚旅行がらみの案内板があった。
2016年03月20日 16:01撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧島は龍馬さん推しで、いろんな所に龍馬とお龍の新婚旅行がらみの案内板があった。
霧島神宮へ
2016年03月20日 16:05撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧島神宮へ
斎藤茂吉の歌碑
2016年03月20日 16:08撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斎藤茂吉の歌碑
赤黒鳥居
2016年03月20日 16:10撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤黒鳥居
西郷従道公(西郷隆盛の弟で、維新の元勲のひとり)寄進の石灯籠。
2016年03月20日 16:11撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西郷従道公(西郷隆盛の弟で、維新の元勲のひとり)寄進の石灯籠。
参拝客多かった。
2016年03月20日 16:13撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参拝客多かった。
ご神木、樹齢八百年の大杉
2016年03月20日 16:16撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご神木、樹齢八百年の大杉
霧島神宮
2016年03月20日 16:24撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧島神宮
龍馬さん、お龍
2016年03月20日 16:28撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍馬さん、お龍
1
ミニ富士山ならぬミニ高千穂峰?頂上にはミヤマキリシマが。
2016年03月20日 16:29撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ富士山ならぬミニ高千穂峰?頂上にはミヤマキリシマが。
JR肥薩線霧島神宮駅、入り口に鳥居がある
2016年03月20日 16:55撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR肥薩線霧島神宮駅、入り口に鳥居がある
豊後生まれなので寄らずに居られなかった豊後塚。豊後の軍勢が薩摩・大隅まで攻め込んだことなんてあったのかな?歴史のミステリー。
2016年03月20日 17:05撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊後生まれなので寄らずに居られなかった豊後塚。豊後の軍勢が薩摩・大隅まで攻め込んだことなんてあったのかな?歴史のミステリー。
撮影機材:

感想/記録

3月の連休を利用して霧島連峰の最高峰、韓国岳へ。噴火活動による入山規制を心配していましたが、今日のところは小康状態だった様子で、天気も良く、大浪池を周遊するコースではマンサクの黄色い花が見ごろで 春らしい楽しい山行となりました。そして下山後の温泉はやっぱり最高!霧島神宮も荘厳で素晴らしかった。
訪問者数:324人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ