ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830617 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

谷川岳

日程 2016年03月19日(土) [日帰り]
メンバー kobabrass
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
バス
上越線水上駅より 関越交通谷川岳ロープウェイ行きバス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
10分
合計
5時間35分
S天神平09:2010:52熊穴沢避難小屋10:5311:51天狗の留まり場13:01谷川岳・肩の小屋13:0313:10谷川岳(トマノ耳)13:1213:17谷川岳・肩の小屋13:1813:37天狗の留まり場13:3813:58熊穴沢避難小屋13:5914:51天神平14:5314:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

ロープウェイには自分一人です。
2016年03月19日 08:58撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイには自分一人です。
終点が見えてきました。
2016年03月19日 09:07撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点が見えてきました。
さぁここからスタートです。
2016年03月19日 09:27撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁここからスタートです。
これから目指す頂上です。
2016年03月19日 10:02撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す頂上です。
これが・・・雪庇!
2016年03月19日 10:23撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが・・・雪庇!
青空に雪山は映えますね。
2016年03月19日 10:55撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に雪山は映えますね。
1
熊穴沢避難小屋
2016年03月19日 10:59撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋
まだ先は長い。
2016年03月19日 10:59撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ先は長い。
一見近くは見えるけど
実際に登るのはかなりしんどい。
2016年03月19日 11:37撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一見近くは見えるけど
実際に登るのはかなりしんどい。
1
東側の景色。
2016年03月19日 11:37撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の景色。
トマの耳!
2016年03月19日 13:18撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳!
途中からはずっとこんな視界。
だいたい20mくらいです。
2016年03月19日 13:18撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からはずっとこんな視界。
だいたい20mくらいです。
撮影機材:

感想/記録

二度目の本格的な雪山でした。
この日は気温が非常に高く、
登っている途中でシャツ一枚になるほどで
雪山というにはイメージと違うかもしれませんが
それでも雪山初心者の自分には充分に大変でした。
登りは非常に時間がかかり、普段と違う装備だと
とても歩きにくいと感じます。
途中の鎖場も自分にはとても怖く感じました。
人の数が少なく途中からはガスが出てきて
視界も20mほどになり不安でしたが
頂上に着いた時の嬉しさはかなりのものがありました。

下りは夏道よりもむしろ早く下れるほど快適で
直降できるからこその気持ちよさですね。

途中少ししか日が差していない天候だったのですが
ものすごく日焼けしていてびっくりしました。
雪山はすごいですね。

谷川岳は稜線が美しく、また行きたいです。
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ