ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830632 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

石老山-石砂山 Vルート

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー bicmos
天候曇り時々晴れ 気温13℃
アクセス
利用交通機関
電車バス
橋本駅⇔三ケ木は経由地に注意。上中沢・三井経由は遠回りで時間がかかる上料金も110円高い。かなちゅうバスのIC一日乗車券がお得。
行き 三ケ木BS 橋本駅北口
帰り 16:20 東野BS 三ケ木行、三ケ木で橋本駅北口行きに乗り換え
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1時間8分
合計
7時間38分
S三ヶ木バスターミナル08:3310:43高塚山11:03石老山11:0912:05牧馬峠12:0612:21石砂山496mピーク12:2212:35石砂山13:2613:48伏馬田分岐13:4914:12伏馬田城址14:1514:44菅井下バス停14:4715:10青根分岐16:09東野16:1116:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三ケ木〜石老山〜石砂山はほとんどVルート
コース状況/
危険箇所等
寸沢嵐→高塚山 送電線鉄塔から急登で尾根にのった後は道は明瞭。
石老山→牧馬峠 踏み跡ははっきりしている。
牧馬峠→石砂山 石砂山直下を除き、道は明瞭。P496は巻いていた。
名無しの峠→長又 採石場で道が分断。迂回路を作りましたとあるが、よくわからなかった。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

三ケ木バスターミナル。到着寸前に相模湖行とすれ違い。
2016年03月20日 08:33撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ケ木バスターミナル。到着寸前に相模湖行とすれ違い。
次のばすまで時間が開くので、石老山は東尾根Vルートで行く事にした。写真の電柱の手前のショートカット道で道志川へ行く
2016年03月20日 08:47撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のばすまで時間が開くので、石老山は東尾根Vルートで行く事にした。写真の電柱の手前のショートカット道で道志川へ行く
道志川を渡る
2016年03月20日 08:55撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志川を渡る
寸沢嵐から、送電線巡視道にはいる。送電線鉄塔まで笹がうっとおしい
2016年03月20日 09:23撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寸沢嵐から、送電線巡視道にはいる。送電線鉄塔まで笹がうっとおしい
鉄塔から先は急登。
2016年03月20日 09:50撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔から先は急登。
1
枯れ木のなかのアブラチャンの花が目立つ
2016年03月20日 09:58撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ木のなかのアブラチャンの花が目立つ
1
祠があった。
2016年03月20日 10:02撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠があった。
1
高塚山。上ってきた方は木で通せんぼしてあった。
2016年03月20日 10:42撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高塚山。上ってきた方は木で通せんぼしてあった。
石老山。ベンチは人でいっぱい。
2016年03月20日 11:03撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石老山。ベンチは人でいっぱい。
富士山は見えない。
2016年03月20日 11:03撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は見えない。
三角点は山名標識より、西側に進んだ所にある。
2016年03月20日 11:11撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は山名標識より、西側に進んだ所にある。
この指導標の裏から牧馬峠へ行く
2016年03月20日 11:20撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この指導標の裏から牧馬峠へ行く
地形図の破線道との分岐。
2016年03月20日 11:22撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図の破線道との分岐。
この先のピークで右に行く。
2016年03月20日 11:28撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先のピークで右に行く。
安永2年の祠
2016年03月20日 11:37撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安永2年の祠
ここに降りてきた。木の根に黄色いテープあり。
2016年03月20日 12:03撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに降りてきた。木の根に黄色いテープあり。
牧馬峠
2016年03月20日 12:05撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧馬峠
フェンスの横が石砂山への入り口
2016年03月20日 12:06撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェンスの横が石砂山への入り口
一般コース並に整備されている
2016年03月20日 12:08撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般コース並に整備されている
石砂山。ネーチャー写真撮影の御一行様で山頂は混んでいた。
2016年03月20日 12:42撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石砂山。ネーチャー写真撮影の御一行様で山頂は混んでいた。
晩のおかずの残り物でうどん。
2016年03月20日 13:12撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩のおかずの残り物でうどん。
2
ギブシ。今年は花付きが良くないようで小柄な花しか付けてなかった。
2016年03月20日 13:29撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギブシ。今年は花付きが良くないようで小柄な花しか付けてなかった。
送電線の鉄塔下は眺めが良い
2016年03月20日 13:43撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の鉄塔下は眺めが良い
さすが天下の国道?立派な桟橋がかかっている
2016年03月20日 13:58撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが天下の国道?立派な桟橋がかかっている
伏馬田城址に寄り道
2016年03月20日 14:02撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏馬田城址に寄り道
伏馬田城址
2016年03月20日 14:12撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏馬田城址
仁の里に下りてきた
2016年03月20日 14:24撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁の里に下りてきた
袖平山。雪はあまり残っていない。
2016年03月20日 14:29撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袖平山。雪はあまり残っていない。
民家の庭先に咲いていた。
2016年03月20日 14:37撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の庭先に咲いていた。
2
旧菅井小学校の二宮金次郎像
2016年03月20日 14:42撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧菅井小学校の二宮金次郎像
まだ梅が咲いていた
2016年03月20日 15:01撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ梅が咲いていた
フキノトウ
2016年03月20日 15:02撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フキノトウ
1
正面の道を行くと峯山。東海自然歩道を進む。
2016年03月20日 15:10撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の道を行くと峯山。東海自然歩道を進む。
無名の峠。左を行く。右へ行くと綱子に出る。
2016年03月20日 15:24撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無名の峠。左を行く。右へ行くと綱子に出る。
採石場で道が破壊されていた
2016年03月20日 15:25撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
採石場で道が破壊されていた
迂回路を設けたと書いてあったが道がはっきりしないので、やむなく採石場を突っ切った。
2016年03月20日 15:26撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路を設けたと書いてあったが道がはっきりしないので、やむなく採石場を突っ切った。
反対側の迂回路を作ったという看板。地形図の破線道は採石場に沿った小沢沿いに道が付いている事になっているが、本道は山腹をトラバースするようだ。
2016年03月20日 15:31撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側の迂回路を作ったという看板。地形図の破線道は採石場に沿った小沢沿いに道が付いている事になっているが、本道は山腹をトラバースするようだ。
石積みもある。かつては立派な道だったようだ
2016年03月20日 15:41撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石積みもある。かつては立派な道だったようだ
1
百番供養塔。すぐ横には馬頭観音もある。
2016年03月20日 15:42撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百番供養塔。すぐ横には馬頭観音もある。
1
里に下りてくると、石造仏が並んでいた。県道が出来る前は、辿ってきた道をみんな通っていたのだろう。
2016年03月20日 15:46撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里に下りてくると、石造仏が並んでいた。県道が出来る前は、辿ってきた道をみんな通っていたのだろう。
ここが入り口
2016年03月20日 15:47撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが入り口
道志ダム
2016年03月20日 15:53撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志ダム
東野への近道
2016年03月20日 15:56撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東野への近道
桜が咲いていた
2016年03月20日 16:05撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜が咲いていた
1
東野BS
2016年03月20日 16:19撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東野BS
やまなみ温泉行は平日のみ
2016年03月20日 16:10撮影 by DMC-TZ5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまなみ温泉行は平日のみ

感想/記録
by bicmos

3連休は天気がぱっとしないので、低山へ行くことにしました。

橋本駅についたら雨が降っていました。天気予報を信じ三ケ木行バスに乗車。しかし乗ったバスは上中沢・三井経由のバスで三ケ木まで46分かかるバスでした(ToT)。普通の久保沢・中野経由なら23分、430円。しかもバス料金も540円と高い。
三ケ木バスターミナルに入る寸前で相模湖行が出て行きました。東野か月夜野に降りる事を考えて、IC一日フリー乗車券1030円を購入。

一日フリー乗車券も買った事だし、石老山入り口から登ろうと思いましたが次のバスまで30分以上待つので、高塚山の東尾根を登る事にしました。

送電線巡視道は、やや笹がうるさいです。鉄塔の付近で道が不明瞭になったので、とりあえず鉄塔まで行ってみました。鉄塔から先に踏み跡があったのでここから登って行きました。
しばらくは急登で所々に赤テープがありました。急登が終わると、道がはっきりしてきます。途中に祠がありました。高塚山まで迷うような場所は無かったと思います。

石老山からは牧馬峠に直接下る尾根を行きました。最初は少し急ですが、歩く人が多いようで踏み跡ははっきりしています。牧馬峠へも踏み跡を辿っていけば、車道に降りやすい場所にたどり着きました。

牧馬峠から石砂山の直下まで、一般コース並の歩きやすいコースでした。ピークに巻道が付いてどこに出るのか不安になるので、地形図で確認が必要です。分岐点にはメインでない方の道は木でふさいでありました。

菅井で15時少し前。車道を歩いて東野に出るのもつまらないと思い、かなちゅうの一日乗車券を買ったので、峯山へは進まず、菅井と天神峠の中間地点にある採石場の縁を通る道で東野へ行くことにしました。
地形図記載のこの道は採石場で破壊され、迂回路を作ったのでそちらを通れと言う看板がありましたが、道がはっきりしないので仕方なく採石場を横切りました。
地形図の道は沢に沿って県道に至っていますが、古道は山腹をトラバースする道のようです。斜面が急な箇所は崩落して道が狭くなってしまっていましたが、もともとは広かったようです。途中に百番供養塔と馬頭観音がありました。
結局、長又集落まで山道が続いていました。
訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ