ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830702 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走富士・御坂

苦行だった天子山塊縦走!(竜ヶ岳~毛無山〜長者ヶ岳〜天子ヶ岳〜白糸の滝〜朝霧高原)

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー acchi1979
天候AM 雨のち薄日のち曇り
PM 曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
本栖湖駐車場にバイクを駐輪(車・バイク共に無料です。)
*トイレ・自販機も有って便利です)

<帰り>
朝霧高原バス停 19:52発 本栖湖バス停 20:09着 460円?
*パスモ・スイカ利用可能です。

<バス時刻表及び料金表HP>
http://bus.fujikyu.co.jp/rosen/detail/id/7
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間18分
休憩
1時間33分
合計
12時間51分
06:56本栖湖キャンプ場07:38石仏、見晴らし台07:4008:09竜ヶ岳08:1708:36端足峠09:36雨ヶ岳10:08タカデッキ10:37大見岳10:3810:38まかいの牧場(バス停)10:4210:41毛無山10:4210:51毛無山(天子山地)11:2111:53第二地蔵峠11:5411:59地蔵峠12:11金山12:1212:31雪見岳12:3412:51猪之頭峠13:13熊森山14:05天狗岳14:50長者ヶ岳14:5115:11上佐野分岐15:27天子ヶ岳15:3916:49天子ヶ岳登山口16:5217:12白糸の滝17:1517:38白糸の滝バス停18:0119:31朝霧高原バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
毛無山で昼食
コース状況/
危険箇所等
標高1,500mより上は雪があります。
雨ヶ岳の直下は雪が深いです。
暫くは軽アイゼンが必要です。

全体的に道は明瞭ですが、高森山〜長者ヶ岳は踏み跡不明瞭な個所があり、登山道が非常に良く滑ります。
雨降った後は要注意です。

確認しておりませんが、水の流れの音が聞こえたので、地蔵峠近くの水場は利用可能だと思います。

国道139号線は歩道がなく、交通量も多いので歩くのはお勧めしません。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

雨が降る中、よ〜やく本栖湖駐車場に到着です。既に萎えました(>_<)
2016年03月20日 06:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降る中、よ〜やく本栖湖駐車場に到着です。既に萎えました(>_<)
2
本栖湖から見るこの景色が好きなんですよね〜♪
2016年03月20日 06:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本栖湖から見るこの景色が好きなんですよね〜♪
4
波の音って癒しですよね〜♡パンツビッショリだけど元気になってきました( ̄O ̄)ノ
2016年03月20日 06:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
波の音って癒しですよね〜♡パンツビッショリだけど元気になってきました( ̄O ̄)ノ
2
よっ!竜ヶ岳!あんなに登るのか〜って思うと萎えてきます(>_<)
2016年03月20日 06:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!竜ヶ岳!あんなに登るのか〜って思うと萎えてきます(>_<)
4
水中には潜らんみたいですが自家用に一隻欲しいです♡
2016年03月20日 06:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水中には潜らんみたいですが自家用に一隻欲しいです♡
3
さ〜白目とグッタリの世界へ♡
2016年03月20日 07:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ〜白目とグッタリの世界へ♡
1
山頂が見えてからが長いのが山登の醍醐味ですよねf^_^;
2016年03月20日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてからが長いのが山登の醍醐味ですよねf^_^;
1
日本一はモザイクの中ですが、神秘的な景色が広がっておりました♪
2016年03月20日 07:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一はモザイクの中ですが、神秘的な景色が広がっておりました♪
4
防御力が高いというか、座敷牢と言うべきか悩む建物の中に石仏が鎮座しておりました。
2016年03月20日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防御力が高いというか、座敷牢と言うべきか悩む建物の中に石仏が鎮座しておりました。
1
晴れていれば日本一のナイスビューなんでしょうね〜〜残念です(>_<)
2016年03月20日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば日本一のナイスビューなんでしょうね〜〜残念です(>_<)
5
山頂付近は天国のような笹原の世界でざいました!
2016年03月20日 08:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は天国のような笹原の世界でざいました!
4
本栖湖と三方分山方面です!エエ景色ですな〜(´∀`*)
2016年03月20日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本栖湖と三方分山方面です!エエ景色ですな〜(´∀`*)
3
よっ!竜ヶ岳!広い山頂を貸し切りでした!
2016年03月20日 08:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!竜ヶ岳!広い山頂を貸し切りでした!
2
目指す雨ヶ岳です!なんだか雪が深そうですね〜
2016年03月20日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す雨ヶ岳です!なんだか雪が深そうですね〜
2
よっ!聖岳!
2016年03月20日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!聖岳!
4
よっ!赤石岳かな?これが最初で最後の南アの展望でした!
2016年03月20日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!赤石岳かな?これが最初で最後の南アの展望でした!
5
笹の縦走路がとても気持ちエエです!それにしてもエゲツないアップダウンが目の毒ですね(苦笑)
2016年03月20日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の縦走路がとても気持ちエエです!それにしてもエゲツないアップダウンが目の毒ですね(苦笑)
2
端足峠です。さ〜ここから登りです。既に萎えております(>_<)
2016年03月20日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端足峠です。さ〜ここから登りです。既に萎えております(>_<)
1
雪が予想以上に深く悶絶しました(>_<)雨ヶ岳はひたすら急登でございます・・
2016年03月20日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が予想以上に深く悶絶しました(>_<)雨ヶ岳はひたすら急登でございます・・
4
よっ!雨ヶ岳!日本一を綺麗に見えるスポットなんですが、今日はガスガスでござんす♪でした。
2016年03月20日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!雨ヶ岳!日本一を綺麗に見えるスポットなんですが、今日はガスガスでござんす♪でした。
3
さ〜毛無山へ進みたいと思います!ここから近いようで遠いんですよね〜
2016年03月20日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ〜毛無山へ進みたいと思います!ここから近いようで遠いんですよね〜
2
笹でアレですが結構な積雪量でした。トレースはあるんで道間違いの心配はないと思います。
2016年03月20日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹でアレですが結構な積雪量でした。トレースはあるんで道間違いの心配はないと思います。
1
晴れそうで晴れない感じですが、嫌いじゃない景色が広がっております♡
2016年03月20日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れそうで晴れない感じですが、嫌いじゃない景色が広がっております♡
4
嫌いじゃない景色ですが、好きでもない景色が広がっておりました( ̄O ̄)ノ
2016年03月20日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫌いじゃない景色ですが、好きでもない景色が広がっておりました( ̄O ̄)ノ
3
毛無山の山頂近くになるとモザイクがさらに濃くなってきました・・・
2016年03月20日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山の山頂近くになるとモザイクがさらに濃くなってきました・・・
2
よっ!毛無山!!お久しぶりですね!
2016年03月20日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!毛無山!!お久しぶりですね!
3
まだ毛が残っているせいか、毛無山と相性が悪いみたいで、ここからの素晴らしい景色を見たことがありません。
2016年03月20日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ毛が残っているせいか、毛無山と相性が悪いみたいで、ここからの素晴らしい景色を見たことがありません。
2
そんな感じで今日は緑のたぬきに慰めてもらいました。え?あんたも飽きずによく食べるね?調子に乗って大人買いし賞味期限との闘いなんです(涙)
2016年03月20日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな感じで今日は緑のたぬきに慰めてもらいました。え?あんたも飽きずによく食べるね?調子に乗って大人買いし賞味期限との闘いなんです(涙)
4
さ〜レトロな看板から金山へ行きたいと思います!一発逆転の人生になれるかどうか・・・
2016年03月20日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ〜レトロな看板から金山へ行きたいと思います!一発逆転の人生になれるかどうか・・・
1
雰囲気が良い尾根道歩きで萎えた心に潤いを与えてくれます!
2016年03月20日 11:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気が良い尾根道歩きで萎えた心に潤いを与えてくれます!
3
かなりの急坂を転がり落ちるとそこが地蔵峠でございました。遠くから沢の音が聞こえてきたんで近くの水場は大丈夫だと思います!
2016年03月20日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの急坂を転がり落ちるとそこが地蔵峠でございました。遠くから沢の音が聞こえてきたんで近くの水場は大丈夫だと思います!
2
よっ!金山!名前負けする地味な山頂でした。
2016年03月20日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!金山!名前負けする地味な山頂でした。
3
よっ!雪見岳!も~少し山名のフォントを大きくしてあげて!ってお願いしたい雰囲気でした。
2016年03月20日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!雪見岳!も~少し山名のフォントを大きくしてあげて!ってお願いしたい雰囲気でした。
1
周辺は、も~少し青空が見たいよ〜〜!って叫びたい雰囲気でした。
2016年03月20日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺は、も~少し青空が見たいよ〜〜!って叫びたい雰囲気でした。
3
山と高原地図に載ってない分岐で、載せてあげて〜!!ってお願いしたい雰囲気の分岐でした。
2016年03月20日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図に載ってない分岐で、載せてあげて〜!!ってお願いしたい雰囲気の分岐でした。
4
よっ!猪之頭峠!「猪」が見えそうで見えない道標なんで、も~少し文字位置を考えて!って思ってしまう雰囲気の峠でした。
2016年03月20日 12:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!猪之頭峠!「猪」が見えそうで見えない道標なんで、も~少し文字位置を考えて!って思ってしまう雰囲気の峠でした。
1
ふじもりやまやまちょう!っと普通に読んでしまった誰かさんでございますf^_^;
2016年03月20日 13:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふじもりやまやまちょう!っと普通に読んでしまった誰かさんでございますf^_^;
1
山頂から先が結構な急坂でよく滑り、滑り落ちた誰かさんでございました。
2016年03月20日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から先が結構な急坂でよく滑り、滑り落ちた誰かさんでございました。
1
分かり難い所にはロープがありました。それなりに管理されている感じの縦走路でした。
2016年03月20日 13:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かり難い所にはロープがありました。それなりに管理されている感じの縦走路でした。
2
水峠と道標に記載されてますが、こちらが湧水峠でございます。まだまだ先が長いですね〜〜
2016年03月20日 13:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水峠と道標に記載されてますが、こちらが湧水峠でございます。まだまだ先が長いですね〜〜
2
鉄塔の下に有る有名(?)な小屋でございます!
2016年03月20日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下に有る有名(?)な小屋でございます!
1
雨風凌げますが・・・扉がなく、寝るのはチョットアレかも知れません。電磁波で肩凝り腰痛に効果が有るかも知れませんけどね(笑)
2016年03月20日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨風凌げますが・・・扉がなく、寝るのはチョットアレかも知れません。電磁波で肩凝り腰痛に効果が有るかも知れませんけどね(笑)
2
案内がない分岐です。赤矢印方面へ進みます。アップダウンが少なく、この周辺は歩き易かったです!
2016年03月20日 13:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内がない分岐です。赤矢印方面へ進みます。アップダウンが少なく、この周辺は歩き易かったです!
1
よっ!長者ヶ岳!!神々しい真っ白な景色に感動しちゃいました♡
2016年03月20日 14:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!長者ヶ岳!!神々しい真っ白な景色に感動しちゃいました♡
3
山頂の様子です。折角なんで一曲唄って踊って白い声援を受けたいと思います!
2016年03月20日 14:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の様子です。折角なんで一曲唄って踊って白い声援を受けたいと思います!
3
それにしても静かな縦走路です。地蔵峠から白糸の滝まで誰とも会いませんでした。そんなに避けなくても・・・(苦笑)
2016年03月20日 15:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても静かな縦走路です。地蔵峠から白糸の滝まで誰とも会いませんでした。そんなに避けなくても・・・(苦笑)
3
よっ!天子ヶ岳!私みたいに地味で静かで可愛い山頂でした(笑)
2016年03月20日 15:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!天子ヶ岳!私みたいに地味で静かで可愛い山頂でした(笑)
2
こちらが山頂近くにある富士見台です。「ガス見台」へ改名することをお勧めいたします( ̄O ̄)ノ
2016年03月20日 15:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが山頂近くにある富士見台です。「ガス見台」へ改名することをお勧めいたします( ̄O ̄)ノ
1
この辺で雨が強くなってきました。晴れの予報だったのにこの仕打ちはなんざんしょ?
2016年03月20日 16:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で雨が強くなってきました。晴れの予報だったのにこの仕打ちはなんざんしょ?
3
雰囲気は良いんですが、パンツがビッショリで透けてないか気になって仕方ありませんでした(?)
2016年03月20日 16:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気は良いんですが、パンツがビッショリで透けてないか気になって仕方ありませんでした(?)
2
途中で林道と交差します。真っすぐ赤矢印方面へ進むと登山道が続いております。
2016年03月20日 16:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で林道と交差します。真っすぐ赤矢印方面へ進むと登山道が続いております。
1
さらに下ると林道と交差します。白糸の滝ヘは赤い矢印方面で、舗装路左の方へ進むと田貫湖へ行くみたいです。
2016年03月20日 16:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに下ると林道と交差します。白糸の滝ヘは赤い矢印方面で、舗装路左の方へ進むと田貫湖へ行くみたいです。
1
よっ!ミツマタ!!も〜満開で芳醇な匂いに包まれておりました(´∀`*)
2016年03月20日 16:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!ミツマタ!!も〜満開で芳醇な匂いに包まれておりました(´∀`*)
5
雨が全然止みませんが、やっとの事で登山口に到着です!白糸の滝は赤矢印方面になります!
2016年03月20日 16:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が全然止みませんが、やっとの事で登山口に到着です!白糸の滝は赤矢印方面になります!
1
よっ!白糸の滝!!雨が凄いですが、それにも負けないマイナスイオンモッコリな空間でした♪これ以上、エエ男になったら困ってしまいます(笑)
2016年03月20日 17:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっ!白糸の滝!!雨が凄いですが、それにも負けないマイナスイオンモッコリな空間でした♪これ以上、エエ男になったら困ってしまいます(笑)
7
そんな感じで本日もお疲れ様です!ってなる筈だったんですが、17:40分のバスが時間になっても来ず・・・
2016年03月20日 17:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな感じで本日もお疲れ様です!ってなる筈だったんですが、17:40分のバスが時間になっても来ず・・・
2
20分経っても来ないんで諦め、本栖湖を目指しました!くぅ〜18kmか〜・・次のバスが19:40なんで寒くて待てませんからね〜
2016年03月20日 18:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分経っても来ないんで諦め、本栖湖を目指しました!くぅ〜18kmか〜・・次のバスが19:40なんで寒くて待てませんからね〜
4
18:30頃、歩いているとバスに追い越されてしまいました。なんかの理由で遅れたんだと思うんですが50分遅れは・・・朝霧高原バス停で力尽きバスに乗って戻りました。そんな感じで本日もお疲れ様でした(>_<)
2016年03月20日 19:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:30頃、歩いているとバスに追い越されてしまいました。なんかの理由で遅れたんだと思うんですが50分遅れは・・・朝霧高原バス停で力尽きバスに乗って戻りました。そんな感じで本日もお疲れ様でした(>_<)
6
撮影機材:

感想/記録






カメラの設定が「動画モード」になっていたので、折角なんでUPしてみました!


天気も良さそうなんで、日本一の展望が良い天子山塊へ行ってきました!
朝、家を出ると直ぐ本降りの雨に遭い、寒いしビショビショになってゲッソリしたものの、天気予報は「晴れ」だったので、それを信じたんですが・・・

結果、見事なガスガスな世界で日本一の展望は全くなく、しかも夕方には雨まで降る始末で苦行の一日になりました(>_<)

不幸は続くもので、17:40発の「富士山駅行」のバスに乗ろうと雨が降る中待っていたんですが18:00頃まで待っても全然然来ず・・・
次のバスが19:40発なんで、寒い中2時間近く待つのもアレだと思い、また、雨も小降りになってきたので少し歩く事にしました。

これが大失敗で、18:30前後に待っていたこのバスが、歩いている私を猛スピードで追い抜いて行きました・・・。

「乗せてくれ!!頼む〜!!!おねげーしますだー!!」って叫んだんですが、後の祭りで・・・

どーゆー経緯だかは分かりませんが、こんなに遅れてくるとは夢にも思わず・・・

結局、途中のバス停から19:52発に乗ったんですが、このバスも遅延で、結局20:00頃到着でした。

イライラしていたものの、そのバスの運転手さんが中々エエ人で、「寒い中待たせてしまって申し訳ない」と運転しながら度々謝罪してきました。
*乗客は私だけでした。

あまりにも謝罪してくるので怒る気持ちも立ち消えになり、酷い目に遭いましたが、これも人生と前向きに思う事に致しました。

本数が少ない田舎のバスを利用する際は、「辛抱強く待つ」、「バス会社に連絡し状況を聞いてみる」。
これに尽きるかも知れませんね。

天気もアレだったんで、今回歩いたこの山域はどこかでリベンジしたいと思います!

アップダウンが強烈でしたが、とても静かでエエルートでした!


<装備>

水             3.0L(余り 0.7L。)
貧乏セット         緑のたぬきに、米150g
チョコレート        210g
柿の種           3袋       
飴玉            15個
アルコールバーナー、防風、スノーピークチタンシングルマグ 450、450用蓋、メタノール80ml(70ml消費)、フォーク、ヘッドライト、予備電池、ダブルストック、手袋(厚手・薄手)、バラクラバ、サングラス、日焼け止め、クマ鈴、トイレットペーパー2/5使用、その他諸々
訪問者数:575人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/24
投稿数: 659
2016/3/21 23:52
 毛無山から長者ヶ岳の間って・・・
何気にアップダウンが多いので疲れますよね。
私は毛無山スタートというアッチさんの半分の計画でしたが
天子ヶ岳までと考えていたのが、長者ヶ岳で疲れて時間切れでした。

しかし、やはり今年は毛無山も雪が少ないですね。
雨の降る中、お疲れ様でした。
登録日: 2011/5/29
投稿数: 2274
2016/3/26 17:32
 a!
お疲れ様です

いや〜本当に今年は雪が少ないです
チョット以上ですよねf^_^;
天気も悪く展望も全然だったんで、積雪が少なくて歩き易かったのが唯一の救いです

また、天気が良い日を狙って出没したいと思います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ