ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830807 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

筑波山

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山kamatama, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
常磐自動車道〜土浦北IC〜R125〜筑波山神社 駐車場(500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
30分
合計
3時間30分
Sスタート地点10:0011:30御幸ヶ原11:40筑波男体山12:00御幸ヶ原12:3012:50筑波山13:20御幸ヶ原13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※登山道はところどころぬかるんだ場所がありました。
その他周辺情報※土浦市の湯楽の里(土日・大人790円、小人360円)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

筑波山。稜線が美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山。稜線が美しい。
筑波山神社の鳥居を抜けて登山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山神社の鳥居を抜けて登山開始。
登山道は整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は整備されています。
ケーブルカー山頂駅。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカー山頂駅。
まずは男体山へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは男体山へ。
男体山頂(871m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山頂(871m)
1
男体山の山頂。イザナギノミコトを祀っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山の山頂。イザナギノミコトを祀っています。
つくば市方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つくば市方面。
女体山方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山方面。
登山客と観光客で賑わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山客と観光客で賑わっていました。
1
有名な、ガマの石。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な、ガマの石。
筑波山頂(877m)女体山頂に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山頂(877m)女体山頂に。
1
岩場。人気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場。人気です。
2
土浦、つくば市方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土浦、つくば市方面。
1
男体山方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山方面。
復路はケーブルカーで。所要時間8分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路はケーブルカーで。所要時間8分。
筑波山神社に梅が残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山神社に梅が残っていました。
2

感想/記録

※2016年の登り始めは、6年ぶりに筑波山へ。
※3連休のせいか、家族連れや少年野球のチームなど、
 大勢の登山客と観光客で賑わっていました。
※登山道は整備されていて登りやすかったです。
※気温も温かく、半袖で登る人も見かけました。
※下山後は土浦市内の「湯楽の里」へ。
訪問者数:128人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ