ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830925 全員に公開 山滑走八幡平・岩手山・秋田駒

三ツ石山(網張スキー場から)

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー YKA0805
天候曇り時々晴れまたは雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
1時間12分
合計
4時間10分
Sスタート地点08:3009:0010番09:35大松倉山09:53三ツ石山荘10:1010:40三ツ石山11:1011:15三ツ石山荘11:4012:10大松倉山12:3010番12:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

スキー場第2リフト終点から歩き始め
2016年03月21日 08:40撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場第2リフト終点から歩き始め
1
連休最終日とあって、たくさんのトレースあり
2016年03月21日 08:52撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連休最終日とあって、たくさんのトレースあり
大松倉山が見えてくる
2016年03月21日 09:03撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大松倉山が見えてくる
1
振り向くと岩手山のてっぺんは雲の中
2016年03月21日 09:07撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと岩手山のてっぺんは雲の中
1
雪面は固く締まって歩きやすい
2016年03月21日 09:11撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面は固く締まって歩きやすい
3
大松倉山頂から三ツ石 雲が増えてきた
2016年03月21日 09:26撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大松倉山頂から三ツ石 雲が増えてきた
5
乳駒方面は吹雪か
2016年03月21日 09:26撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳駒方面は吹雪か
1
三ツ石斜面を登り始める このカットを撮った直後にカメラ落としたらしい
2016年03月21日 10:05撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ石斜面を登り始める このカットを撮った直後にカメラ落としたらしい
4
本日2度目の三ツ石山頂
2016年03月21日 10:56撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2度目の三ツ石山頂
2
小屋に降りてホッと一息
2016年03月21日 11:27撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に降りてホッと一息
2
帰路の大松倉登りは雪が舞っているので展望は全く期待しなかったが…
2016年03月21日 11:41撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の大松倉登りは雪が舞っているので展望は全く期待しなかったが…
山頂に着くとなんと晴れてきた
2016年03月21日 11:50撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着くとなんと晴れてきた
2
行く手の岩手山はまだ見えない
2016年03月21日 11:53撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手の岩手山はまだ見えない
2
すっかり穏やかな感じになって稜線が一望できる もう少し粘れば良かった?
2016年03月21日 11:54撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり穏やかな感じになって稜線が一望できる もう少し粘れば良かった?
6
岩手山も山頂の雲が取れてきそうな気配
2016年03月21日 11:59撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山も山頂の雲が取れてきそうな気配
3
もうちょい
2016年03月21日 12:02撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょい
4
あと少し
2016年03月21日 12:05撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
3
我慢できずに降りたらすっかり見えていた
2016年03月21日 12:11撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我慢できずに降りたらすっかり見えていた
8
撮影機材:

感想/記録

連休最終日はスタンダードコースへ。
お天気はまあまあといったところ、意外と稜線の風も弱く順調に三ツ石山荘に到着。一休みして三ツ石山を目指す。
風雪の山頂に着いて、さて吹雪の写真でも撮ろうと思ったらカメラがない!ポケットのジッパーを上げていなかったせいで登りの途中でおとしたのか。仕方なく登路沿いに探しながら滑り降りると、斜面下で半分雪に埋まっていたのを発見。これでは収まりが付かんのでもう一度登り返した。固く締まった春の雪面の上にうっすら粉雪が被さって、下手くそなりに快適に降りられる。
帰路の大松倉山頂に着く頃に再び晴れてきて岩手山の全容も拝むことができた。満足してゲレンデに戻る。
訪問者数:327人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

吹雪 リフト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ