ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831036 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩駅からの本仁田山(膝痛で川苔山敗退)

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー KASSAN
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR奥多摩駅
帰り:JR御嶽駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
20分
合計
5時間56分
S奥多摩駅10:0610:12氷川国際釣場10:33安寺沢10:3611:50本仁田山−花折戸尾根分岐11:53本仁田山11:5912:15鉄砲指12:20コブタカ山(焼多亡山・疣高山・コブッタ)12:2112:42大ダワ12:4513:30大根ノ山ノ神14:08鳩ノ巣駅14:13花折戸尾根登山口14:26鳩ノ巣駅14:3114:45寸庭橋14:4614:59古里駅15:20川井駅15:2116:02御嶽駅16:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 移動距離:17.5 km
累積標高(上り):1276m
累積標高(下り):1362m
EK度数※:37.0
※詳細はmurrenさんの山ノートにて:
http://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=142
コース状況/
危険箇所等
・大ダワからの下山道途中(コブタカ山からの下山道との合流地点よりも川苔山側・詳細は地図参照)に崩落有。通行できないレベルではないが膝痛の状態だったので少しつらかった。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

お世話になってます奥多摩駅
2016年03月21日 10:08撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になってます奥多摩駅
1
川苔山方面はガスがかかっている・・・
2016年03月21日 10:11撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山方面はガスがかかっている・・・
林道を歩いて本仁田山登山口
2016年03月21日 10:37撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いて本仁田山登山口
1
ここからがまた急峻
2016年03月21日 10:51撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからがまた急峻
トラバースを繰り返し登る急峻のため、足場が悪い箇所があります
2016年03月21日 10:55撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースを繰り返し登る急峻のため、足場が悪い箇所があります
大休場(おおやすんば)という尾根沿いに到着。すでにこのあたりで前日の疲労から膝に痛みが・・・
2016年03月21日 11:13撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休場(おおやすんば)という尾根沿いに到着。すでにこのあたりで前日の疲労から膝に痛みが・・・
ここからがまた長い。膝が痛くて速度が出せない。
2016年03月21日 11:40撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからがまた長い。膝が痛くて速度が出せない。
1
なんとか本仁田山山頂着!
2016年03月21日 11:56撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか本仁田山山頂着!
2
山頂標識。積雪はほぼなく、北側斜面が少しぬかるんでいる程度。
2016年03月21日 11:57撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識。積雪はほぼなく、北側斜面が少しぬかるんでいる程度。
2
元々、この後川苔山まで行く予定だったが、下りで膝が爆発。大ダワまで予定よりも2倍近く時間がかかっていた。無理して川苔山に向かっても日が暮れる&バスが無くなる為、この時点で下山を決定。
2016年03月21日 12:40撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元々、この後川苔山まで行く予定だったが、下りで膝が爆発。大ダワまで予定よりも2倍近く時間がかかっていた。無理して川苔山に向かっても日が暮れる&バスが無くなる為、この時点で下山を決定。
1
下山道崩落個所。写真ではわかりにくいが幅10mぐらい。奥側(鳩ノ巣川)がぬかるんでいて登りにくい。膝痛持ちにはつらかった。
2016年03月21日 12:59撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道崩落個所。写真ではわかりにくいが幅10mぐらい。奥側(鳩ノ巣川)がぬかるんでいて登りにくい。膝痛持ちにはつらかった。
1
ここにきて晴れてきた。川苔山は近々リベンジ。
2016年03月21日 13:02撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにきて晴れてきた。川苔山は近々リベンジ。
3
落ち葉がいっぱいで膝にやさしい。
2016年03月21日 13:07撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉がいっぱいで膝にやさしい。
1
コブタカ山からの下山道との合流地点。
2016年03月21日 13:18撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブタカ山からの下山道との合流地点。
1
神社に降り立ちました。
2016年03月21日 14:07撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社に降り立ちました。
1
春ですねぇ
2016年03月21日 14:07撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春ですねぇ
2
鳩ノ巣駅着。まだ時間があるし体力的には不完全燃焼なので御岳駅まで歩くことにした。(平地の徒歩は大丈夫だった)
2016年03月21日 14:12撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅着。まだ時間があるし体力的には不完全燃焼なので御岳駅まで歩くことにした。(平地の徒歩は大丈夫だった)
1
鳩ノ巣渓谷に寄り道。
2016年03月21日 14:21撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣渓谷に寄り道。
1
奥多摩って素晴らしい。
2016年03月21日 14:22撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩って素晴らしい。
3
駅前の橋の下にある滝。名前は忘れた。周りに宿舎の廃墟が多く雰囲気はあまり良くない。
2016年03月21日 14:31撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の橋の下にある滝。名前は忘れた。周りに宿舎の廃墟が多く雰囲気はあまり良くない。
2
古里駅近くの巨樹。
2016年03月21日 14:51撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古里駅近くの巨樹。
1
道端には花がいっぱい。
2016年03月21日 15:14撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端には花がいっぱい。
惣岳山と奥多摩大橋。
2016年03月21日 15:21撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山と奥多摩大橋。
1
御嶽渓谷沿いに御岳駅まで向かう。
2016年03月21日 15:53撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽渓谷沿いに御岳駅まで向かう。
御嶽駅着。おつかれさまでした。
2016年03月21日 16:20撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽駅着。おつかれさまでした。
2

感想/記録
by KASSAN

3連休予定無しだったので、20日(前日)夕方から30kmの平地ハイキングからの、早朝から川苔山を目指したが膝がイッた。普段からトレーニングせずに休みの日にはしゃいで無茶をすると良いことがありません。休日にめいいっぱい遊べるよう平日から精進します。
訪問者数:244人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 林道 崩落 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ