ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831114 全員に公開 雪山ハイキング中央アルプス

がっつり雪山!木曽駒ヶ岳(千畳敷駅)

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー oldmarket(CL), その他メンバー1人
天候快晴!時々ガス。
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
菅の台バスセンター横の駐車場を利用。1日600円。
菅の台バスセンターからバスでロープウェイしらび平駅(1662m)まで30分くらい。
ロープウェイしらび平駅から千畳敷駅(2640m)まで5分くらい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
3分
合計
3時間1分
Sスタート地点09:4110:30乗越浄土10:3110:35宝剣山荘10:36天狗荘10:51中岳10:59(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:22木曽駒ヶ岳11:40(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:52中岳12:02天狗荘12:02宝剣山荘12:02天狗荘12:10乗越浄土12:1212:42千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山スタートして5分ほどログありません。
コース状況/
危険箇所等
三連休のなか日。たくさんの登山客で賑わっていました。バスの始発は8時から。臨時便も3〜4便でてたみたいですね。ロープウェイも混雑解消の為、15分間隔で連続運転してました。危険箇所は八丁坂。滑落と雪崩に注意です。
その他周辺情報バスとロープウェイのチケットは、セブンイレブンの端末から「駒ヶ根まるごとバリューきっぷ マイカープラン」を購入。大人3600円。駒ヶ岳ロープウェイ往復乗車券+菅の台バスセンター〜しらび平までのバス往復乗車券+ホテル千畳敷でのドリンク券のセット券、更に露天こぶしの湯の100円割引券が付いててお得でした。
http://md.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1515387
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 日焼け止め。雪で顔が真っ赤です!

写真

7:00頃に到着。天気は曇り。チケット売り場前は大行列が出来てました。我々は臨時便の2便目に乗車できました。
2016年03月20日 07:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:00頃に到着。天気は曇り。チケット売り場前は大行列が出来てました。我々は臨時便の2便目に乗車できました。
1
駒ヶ根ロープウェイで標高差1000mを5分で登ります。一気に雲を突き抜けて青空が広がります!
2016年03月20日 09:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ根ロープウェイで標高差1000mを5分で登ります。一気に雲を突き抜けて青空が広がります!
千畳敷に到着。眩し〜!ここで日焼け止め忘れた事に気付きました(;^_^A
2016年03月20日 09:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷に到着。眩し〜!ここで日焼け止め忘れた事に気付きました(;^_^A
千畳敷駅でアイゼンを装着して千畳カールを進みます!深いブルーに染まる青空と雪とのコントラストに感動!
2016年03月20日 09:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷駅でアイゼンを装着して千畳カールを進みます!深いブルーに染まる青空と雪とのコントラストに感動!
遭対協の方からの雪崩情報によると3/15に続いて昨日も雪崩が発生したとのこと。気をつけましょう!
2016年03月20日 09:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遭対協の方からの雪崩情報によると3/15に続いて昨日も雪崩が発生したとのこと。気をつけましょう!
さあ!いよいよ八丁坂!急登が果てしなく続く感じ…。息が上がりますが、目の前にある景色にもテンションが上がりますネ(笑)
2016年03月20日 10:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ!いよいよ八丁坂!急登が果てしなく続く感じ…。息が上がりますが、目の前にある景色にもテンションが上がりますネ(笑)
1
八丁坂を振り返ると、高度感に少しビビります。そして長〜いヒトの列!お互いガンバリましよー!
2016年03月20日 10:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂を振り返ると、高度感に少しビビります。そして長〜いヒトの列!お互いガンバリましよー!
1
乗越浄土に到着!なんとも言えない達成感と満足感が湧いてきます。そしてこの天気。サイコーのご褒美でした。
2016年03月20日 10:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土に到着!なんとも言えない達成感と満足感が湧いてきます。そしてこの天気。サイコーのご褒美でした。
ピッケルをストックに持ち替えて、中岳〜駒ケ岳を目指します。日当たりが良いところは、雪が緩んでいて少し歩きづらかったですネ。
2016年03月20日 10:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッケルをストックに持ち替えて、中岳〜駒ケ岳を目指します。日当たりが良いところは、雪が緩んでいて少し歩きづらかったですネ。
中岳から御嶽山。見事な山容ですが、灰色の噴煙が上がってました。
2016年03月20日 10:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳から御嶽山。見事な山容ですが、灰色の噴煙が上がってました。
中岳からの下りは雪が締まって歩きやすかったです。ホント、天気がイイですネ。風も殆どなく暑いくらい。
2016年03月20日 10:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳からの下りは雪が締まって歩きやすかったです。ホント、天気がイイですネ。風も殆どなく暑いくらい。
1
駒ケ岳への最後の登り!八丁坂までではありませんが、結構な斜度を登ります。
2016年03月20日 11:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳への最後の登り!八丁坂までではありませんが、結構な斜度を登ります。
登頂成功!振り返ると宝剣岳、空木岳までの稜線が見通せました。
2016年03月20日 11:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂成功!振り返ると宝剣岳、空木岳までの稜線が見通せました。
1
北を望むと乗鞍岳、穂高岳、槍ヶ岳まで見通せました。
2016年03月20日 11:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北を望むと乗鞍岳、穂高岳、槍ヶ岳まで見通せました。
山頂標識は2/3が雪に埋まってました。「駒ケ…」しか見えません。360℃広がる絶景をみながら贅沢ランチ。
2016年03月20日 11:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識は2/3が雪に埋まってました。「駒ケ…」しか見えません。360℃広がる絶景をみながら贅沢ランチ。
1
下山途中、風と雪と氷の芸術に出会いました。岩についた雪と氷が渦を巻いてました。
2016年03月20日 11:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、風と雪と氷の芸術に出会いました。岩についた雪と氷が渦を巻いてました。
宝剣岳の山頂に人影が。たくさんの方がビレイしながら登ってました。
2016年03月20日 11:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳の山頂に人影が。たくさんの方がビレイしながら登ってました。
千畳カールまで戻ってきました。この行程の一番の難所?ロープウェイ千畳敷駅までの登り返し!疲れた体に堪えます…。
2016年03月20日 12:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳カールまで戻ってきました。この行程の一番の難所?ロープウェイ千畳敷駅までの登り返し!疲れた体に堪えます…。
菅の台バスセンター横の駐車場まで戻ってきました。麓も晴れてましたネ。お疲れ様でした。
2016年03月20日 13:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅の台バスセンター横の駐車場まで戻ってきました。麓も晴れてましたネ。お疲れ様でした。

感想/記録

二年ぶりの木曽駒ヶ岳♪お天気も良くてサイコーの登山となりました。

菅の台バスセンターでは、曇ってて山頂が見えませんでした。悪天候を想定し千畳カールでの撤退も考えてたのですが、ロープウェイで雲を抜けるとピーカン!青空が広がっていました。

前日も雪崩が発生したとの情報だったので、慎重かつ素早く?八丁坂を通過。ひさびさの12本アイゼンの重さに息が上がりました。

およそ2時間ほどで山頂に到着。360℃広がる絶景を前に、しばらくコトバを忘れ、その場に立ち尽くしてまさした。

下山は、ヒップソリで楽しく滑りながら戻りました。気持ちいい〜♪雪が緩いのでそんなにスピードはでませんが…。千畳敷駅で遭対協の方から「ここの下りで使うと便利だよねえ。」と声をかけられましたd(^_^o)

下山後、露天こぶしの湯で汗を流して帰りました。内湯と露天風呂×3、サウナもありサッパリ♪♪

雪山が続いたので、次回は低山ハイクを楽しもうと思います。
訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ