ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831305 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

赤岳(赤岳鉱泉テン泊ピストン)

日程 2016年03月19日(土) 〜 2016年03月20日(日)
メンバー mogamogatoshi611(食事)
天候1日目:雨のち曇
2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八ヶ岳山荘駐車場(普通車500円/日)
http://www.yatsugatake.gr.jp/yatugatake.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間46分
休憩
15分
合計
3時間1分
S八ヶ岳山荘10:0010:43やまのこ村10:45赤岳山荘10:5911:05美濃戸山荘11:0612:00堰堤広場13:01赤岳鉱泉
2日目
山行
6時間0分
休憩
1時間38分
合計
7時間38分
赤岳鉱泉05:4706:18行者小屋06:1907:47文三郎尾根分岐07:5108:11赤岳08:1308:16竜頭峰08:17赤岳08:3108:39赤岳頂上山荘08:4009:12赤岳天望荘09:2209:27地蔵の頭10:08行者小屋10:0910:30赤岳鉱泉11:3512:05堰堤広場13:25八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<八ヶ岳山荘ー赤岳山荘>
日陰や窪地はアイスバーン。アイゼン履いてる人はいませんでした。
<赤岳山荘ー堰提広場(北沢)>
山荘直後から雪が続いていました。行きはノーアイゼン、帰りはアイゼンで下りました。
<堰提広場ー赤岳鉱泉>
日陰はアイスバーン。特に危険個所はありませんでした。
<赤岳鉱泉ー赤岳>
全体を通してアイゼンがよく効き歩きやすかったです。赤岳山頂直下の岩とのミックス、頂上山荘直後の急斜面の下りは慎重に。
地蔵尾根はすれ違うスペースが少ないので声を掛け合う必要があると感じました。
その他周辺情報温泉は車で10分もかからない距離にあるもみの湯を利用しました。500円で大浴場の浴槽も広いのでおすすめです。サウナ、露天風呂もあります。
http://www.lcv.ne.jp/~mominoki/
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ シュラフ シュラフカバー ヘルメット テントマット ザックカバー
共同装備 調理用食材 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター ロールペーパー ポール テント

写真

文三郎尾根を上がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根を上がります。
中岳とのコルまで続くトラバース。ステップを崩さないように慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳とのコルまで続くトラバース。ステップを崩さないように慎重に。
ようやく山頂!360度の見事な眺望です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂!360度の見事な眺望です。
1
中央アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス。
南アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス。
赤岳頂上山荘から赤岳展望荘への下り。アイゼンを引っかけないよう慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘から赤岳展望荘への下り。アイゼンを引っかけないよう慎重に。
1
横岳、硫黄岳もバッチリ見えます。今回は周回せず地蔵尾根から下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳、硫黄岳もバッチリ見えます。今回は周回せず地蔵尾根から下ります。
2
アイスキャンディにはたくさん人が。外国からのお客さんもたくさんいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスキャンディにはたくさん人が。外国からのお客さんもたくさんいました。
1

感想/記録

<経緯>
年明けから雪山テント泊したいと思いながらも、週末の都合があわなかったり天候がよくなかったりと先延ばしにしてしまっていました。厳冬期の山行は1年ぶり、厳冬期テント泊は初となります。

計画時は赤岳鉱泉から硫黄岳、赤岳のピストンとしていたが、1日目が雨だったことから天候を見て動くことにしました。

<感想>
三連休ということもあり混むことを予想していましたが、案外そこまで混まなかったように思います。(あくまで主観です)
訪問者数:250人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ