ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831331 全員に公開 ハイキング東海

田代山 美濃白川 送電線を辿って三等三角点。

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー tonitta
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
文章では説明しにくいのと、登山口の看板など一切ないので
道の駅ピアチェーレを起点に動画を撮ってみました。
国道41号線を北に向かって道の駅手前の交差点から出発です。
途中まさかの踏切に阻まれましたが、道の駅から5分ほどで
登山口(送電線の巡視路入口)に到着します。
駐車スペースは基本ありません。
坂を少し下がったところに待避所があるので、
停めるならそこかと。
↓↓↓道の駅からの動画。左に90°傾いています↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=QCULWID0YVk
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間19分
休憩
1分
合計
1時間20分
Sスタート地点14:2614:39林道合流14:4646号鉄塔14:5847号鉄塔14:5915:07田代山 三角点15:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的に、送電鉄塔の巡視路を歩きます。植林帯などは
しばしば不明瞭。里山の登山経験があると安心です。
送電線が目印になるので、白地図があると尚安心です。

登り始め、ルートが不安であれば、
橋を渡った後 右に進み、
小さな沢を見つけて遡行してください。
その他周辺情報国道41号線、道の駅ピアチェーレに
「美濃白川 道の駅温泉」があります。
 ↓↓↓↓↓
http://www.minoshirakawa-piacere.com/
「道の駅美濃白川」は水曜定休なのでご注意ください。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

ここがスタート地点。
坂の上から下に向かって
撮影しています。
手前のガードレールが切れて
奥に次のガードレールが
見えています。
2016年03月21日 14:26撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがスタート地点。
坂の上から下に向かって
撮影しています。
手前のガードレールが切れて
奥に次のガードレールが
見えています。
1
ガードレールの切れ目から
巡視路の標識が見えています。
ここを下っていきます。
2016年03月21日 14:26撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレールの切れ目から
巡視路の標識が見えています。
ここを下っていきます。
まずは45号鉄塔に向かって
進んでいきます。
2016年03月21日 14:26撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは45号鉄塔に向かって
進んでいきます。
すぐに橋が見えてきます。
2016年03月21日 14:26撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに橋が見えてきます。
1
幅70cmほどの
狭い橋。
2016年03月21日 14:27撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅70cmほどの
狭い橋。
橋を越えると植林帯。
ここは道が不明瞭です。
基本直登でOKです。
2016年03月21日 14:28撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を越えると植林帯。
ここは道が不明瞭です。
基本直登でOKです。
1
ちょっとした岩も
乗り越えて。
2016年03月21日 14:30撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩も
乗り越えて。
しばらく行くと
小さな沢に出合います。
橋で渡った沢に流れ込む
支流です。
2016年03月21日 14:31撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと
小さな沢に出合います。
橋で渡った沢に流れ込む
支流です。
しばらくは沢の右岸を行きますが
この写真の地点で左岸に渡渉。
巡視路の標柱が左岸に
見えています。
2016年03月21日 14:32撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは沢の右岸を行きますが
この写真の地点で左岸に渡渉。
巡視路の標柱が左岸に
見えています。
この先は比較的
ハッキリした道。
2016年03月21日 14:33撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は比較的
ハッキリした道。
1
再び巡視路の標柱。
ここで右が45号鉄塔
まっすぐが46号鉄塔ですが
ここは46号を目指してください。
45号は巡視路が行き止まりです。
2016年03月21日 14:36撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び巡視路の標柱。
ここで右が45号鉄塔
まっすぐが46号鉄塔ですが
ここは46号を目指してください。
45号は巡視路が行き止まりです。
1
さらに進むと林道が出てきます。
車でここまで入ることも
できますが、私有地であるので
詳細は控えます m(_ _)m
2016年03月21日 14:39撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと林道が出てきます。
車でここまで入ることも
できますが、私有地であるので
詳細は控えます m(_ _)m
林道を右に進んでください。
登っていきます。
2016年03月21日 14:40撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を右に進んでください。
登っていきます。
林道を少し行くと、
左の「のり面」に
道が付いています。
黄色い標柱が見えるでしょうか
2016年03月21日 14:41撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を少し行くと、
左の「のり面」に
道が付いています。
黄色い標柱が見えるでしょうか
標柱のアップ。
ここで林道とお別れ。
2016年03月21日 14:41撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱のアップ。
ここで林道とお別れ。
ここからは尾根道です。
2016年03月21日 14:44撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは尾根道です。
見えてきた!
46号鉄塔(゜-゜)
2016年03月21日 14:45撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきた!
46号鉄塔(゜-゜)
46号鉄塔ごしに
小さく47号鉄塔が
見えています。
2016年03月21日 14:45撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
46号鉄塔ごしに
小さく47号鉄塔が
見えています。
送電線の左側の尾根を
さらに登っていきます。
送電線は右の谷筋にあります。
2016年03月21日 14:46撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の左側の尾根を
さらに登っていきます。
送電線は右の谷筋にあります。
47号鉄塔までは
けっこう遠い(TдT)
2016年03月21日 14:46撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
47号鉄塔までは
けっこう遠い(TдT)
一旦樹林帯に入って
再び明るくなると・・・
2016年03月21日 14:56撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦樹林帯に入って
再び明るくなると・・・
47号鉄塔どーん!
2016年03月21日 14:57撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
47号鉄塔どーん!
ここは開けています。
2016年03月21日 14:58撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは開けています。
1
北を眺めると・・・
右上に御嶽山
中央に46号鉄塔。
見えるかナー
2016年03月21日 14:58撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北を眺めると・・・
右上に御嶽山
中央に46号鉄塔。
見えるかナー
1
御嶽山を少しアップで。
今回は携帯での撮影なので
アップの写真はブレてしまう
2016年03月21日 14:58撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山を少しアップで。
今回は携帯での撮影なので
アップの写真はブレてしまう
ギリギリ白山も見えます。
やはり携帯での撮影は
ピントが合わない(´ε`;)
2016年03月21日 15:19撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギリギリ白山も見えます。
やはり携帯での撮影は
ピントが合わない(´ε`;)
2
ここは要注意です。
48号鉄塔に向かう巻き道は
間違いです。この先も
忠実に尾根を辿ってください。
2016年03月21日 15:00撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは要注意です。
48号鉄塔に向かう巻き道は
間違いです。この先も
忠実に尾根を辿ってください。
頂上手前。なぜか伐採で
開けた場所がある。
ここは、南側からの登山道との
JCTにもなっています。
2016年03月21日 15:06撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上手前。なぜか伐採で
開けた場所がある。
ここは、南側からの登山道との
JCTにもなっています。
そしてここが山頂!
展望はありません( ´∀`)
2016年03月21日 15:07撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここが山頂!
展望はありません( ´∀`)
1
三等三角点「田代山」
標高は666mです♪
2016年03月21日 15:07撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点「田代山」
標高は666mです♪
1
48号鉄塔に続く道を分けた
後の尾根道には、
所々 赤テープの残骸があります
2016年03月21日 15:15撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
48号鉄塔に続く道を分けた
後の尾根道には、
所々 赤テープの残骸があります
ここにも赤テープ。
倒木ですが(笑)
2016年03月21日 15:15撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも赤テープ。
倒木ですが(笑)

感想/記録

地元の山です。実家に近い山です。

小学校の頃に1、2度登りました。
その頃は、「三角点ってナンダ?」って思ってました。

それから20年・・・。
登山を始めて、いろいろ勉強して、
いつかもう一度登ってみたいと思っていました。

なかなかチャンスがありませんでしたが、
今回、車のタイヤを交換するために実家を訪れ、
そのついでに ついに再訪を果たすことができました♪

小学校の頃は林道経由で登りましたが、
今回は町道から巡視路に入るルートを採りました。

登り始めからしばらくは植林帯でありルートは不明瞭です。
一般的な樹林帯の登山道であれば、倒木は
「この先はルートではありません」を表しますが、
整備されていない山域では倒木は踏み越えていくものです。

訪問者数:89人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ