ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831352 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳(位ヶ原山荘泊、1泊2日。)

日程 2016年03月20日(日) 〜 2016年03月21日(月)
メンバー dai-majin, その他メンバー2人
天候3/20 晴れ、3/21 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
Mt.乗鞍スノーリゾート 第3駐車場に駐車
3/20 武蔵中原 4:00 - 7:40 駐車場 (3℃)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間54分
休憩
52分
合計
6時間46分
Sかもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)09:1110:33ツアーコース終点10:5712:33肩の小屋12:5513:46朝日岳(乗鞍)13:4914:02蚕玉岳14:0314:15乗鞍岳14:1714:34蚕玉岳15:57位ヶ原山荘
2日目
山行
1時間55分
休憩
6分
合計
2時間1分
位ヶ原山荘07:1707:56ツアーコース終点08:0208:43かもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)09:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※1日目の山頂→位ヶ原山荘、及び2日目のかもしかリフト最上部→第3駐車場のGPSログはうまく取れていません。
コース状況/
危険箇所等
かもしかリフトトップ→位ヶ原山荘分岐
 確りしたトレースあり。
 ツボ足、アイゼン、スノーシュー、シール付きスキー等さまざま。
位ヶ原山荘分岐→肩の小屋
 トレースあり。但し、雪面が固いため不明瞭。
 スノーシュー/わかん ないし アイゼン
肩の小屋→剣ヶ峰→蚕玉(コダマ)岳・朝日岳分岐
 アイゼン+ピッケル必須。
蚕玉(コダマ)岳・朝日岳分岐→位ヶ原山荘
 肩の小屋→剣ヶ峰よりは、柔らかい雪面
位ヶ原山荘→駐車場
 アイゼン

 
 
その他周辺情報下山後、「湯けむり館」で入浴。
事前にコンビニでチケットを購入すると、720円→540円。
http://www.norikura.co.jp/yukemuri/
http://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/p/pJTB024138220/
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン ピッケル スノーシュー/わかん<br />ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ツェルト 補助ザイル シュリンゲ

写真

2016/3/19(土) 6:00
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2016/3/19(土) 6:00
2016/3/19(土) 18:00
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2016/3/19(土) 18:00
2016/3/20(日) 6:00
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2016/3/20(日) 6:00
8:12
Mt.乗鞍スノーリゾート 第3駐車場
2016年03月20日 08:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:12
Mt.乗鞍スノーリゾート 第3駐車場
8:23
8:30のリフト運行開始前に並ぶBCスキーヤー達
2016年03月20日 08:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:23
8:30のリフト運行開始前に並ぶBCスキーヤー達
8:35
「やまぼうしリフト」より、乗鞍岳
2016年03月20日 08:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:35
「やまぼうしリフト」より、乗鞍岳
8:40
「夢の平クワッド」乗り場へ
2016年03月20日 08:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:40
「夢の平クワッド」乗り場へ
8:58

登山ポスト
2016年03月20日 08:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:58

登山ポスト
9:06
かもしかリフトトップ
2016年03月20日 09:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:06
かもしかリフトトップ
9:10
かもしかリフトトップより登山開始
2016年03月20日 09:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:10
かもしかリフトトップより登山開始
9:23
アイゼンで。
(シール付きスキー、スノーシュー、ツボ足等も)
2016年03月20日 09:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:23
アイゼンで。
(シール付きスキー、スノーシュー、ツボ足等も)
10:10
高天原〜剣ヶ峰
2016年03月20日 10:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:10
高天原〜剣ヶ峰
10:33
位ヶ原山荘分岐
2016年03月20日 10:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33
位ヶ原山荘分岐
11:26
パノラマ(1)
2016年03月20日 11:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:26
パノラマ(1)
11:26
パノラマ(2)
2016年03月20日 11:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:26
パノラマ(2)
1
11:26
パノラマ(3)
2016年03月20日 11:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:26
パノラマ(3)
11:27
パノラマ(4)
2016年03月20日 11:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:27
パノラマ(4)
11:27
パノラマ(5)
2016年03月20日 11:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:27
パノラマ(5)
11:27
パノラマ(5)’
槍穂
2016年03月20日 11:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:27
パノラマ(5)’
槍穂
12:56
肩の小屋→朝日岳
2016年03月20日 12:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:56
肩の小屋→朝日岳
14:16
剣ヶ峰3026m
2016年03月20日 14:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:16
剣ヶ峰3026m
2
14:16
剣ヶ峰3026m
2016年03月20日 14:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:16
剣ヶ峰3026m
2
14:25
剣ヶ峰3026m
2016年03月20日 14:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25
剣ヶ峰3026m
1
14:25
剣ヶ峰3026m
槍穂
2016年03月20日 14:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25
剣ヶ峰3026m
槍穂
4
14:25
槍ヶ岳3180m
2016年03月20日 14:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25
槍ヶ岳3180m
3
14:25
穂高連峰
2016年03月20日 14:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25
穂高連峰
2
14:26
気温+2℃
2016年03月20日 14:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:26
気温+2℃
15:29
位ヶ原山荘
2016年03月20日 15:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:29
位ヶ原山荘
15:43
デブリ
2016年03月20日 15:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:43
デブリ
1
15:45
デブリ
2016年03月20日 15:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:45
デブリ
15:45
デブリ
2016年03月20日 15:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:45
デブリ
15:56
位ヶ原山荘
2016年03月20日 15:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:56
位ヶ原山荘
2016/3/20(日) 18:00
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2016/3/20(日) 18:00
18:18
位ヶ原山荘の夕食
2016年03月20日 18:18撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:18
位ヶ原山荘の夕食
1
18:18
位ヶ原山荘の夕食
鹿鍋
2016年03月20日 18:18撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:18
位ヶ原山荘の夕食
鹿鍋
7:24
雪崩れ跡
2016年03月21日 07:24撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:24
雪崩れ跡
7:26
雪崩れ跡
2016年03月21日 07:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:26
雪崩れ跡
7:54
位ヶ原山荘分岐
2016年03月21日 07:54撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:54
位ヶ原山荘分岐
8:12:42
2016年03月21日 08:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:12:42
1

感想/記録

 今季二回目の乗鞍岳積雪期登山。
 前回(1/30 ※1)は登山口までの道路が倒木で急遽通行止めになった関係で出発が遅れたこともあり肩の小屋までの往復となったものの、今回はそうしたトラブルは無く、コンディションにも恵まれ、また位ヶ原山荘の予約が取れていたこともあり、山頂を踏むことができました。(第3駐車場の利用が17時まで、また下りでのリフト利用不可のため、下りがスキー/スノーボードで無い場合の日帰りは結構タイト。)
 リフトを三本乗り継いで、かもしかゲレンデのトップから歩き始め、肩の小屋経由で剣ヶ峰へ。下りは肩の小屋口から位ヶ原に戻る途中で左(北東方向)に折れ、位ヶ原山荘に下って宿泊し、翌日、かもしかゲレンデのトップに戻り、更に(リフトの下り乗車は出来ないため)リフト2本半分のゲレンデも歩いて下る、という行程。
 初日、リフト営業開始の8:30には既に30名近い登山者が並んでおり、その他にリフトを使わずに登る登山者も多数。大半がBCスキーヤーで、スキーもスノーボードも持たない登山者はむしろ少数派。
 位ヶ原までは確りしたトレースがあり、ツボ足ないしアイゼン。その先は雪面がトレースが余りつかないくらい堅めにクラストしてるものの所々踏み抜きもあるため、アイゼンないしスノーシュー。肩の小屋口から先は更に固い雪面をアイゼンとピッケルで歩きました。
 終始展望に恵まれ、行程の途中からは槍穂連峰を、そして山頂からは御嶽山をきれいに望むことが出来ました。
 なお、日焼け対策をしたつもりながら、顔が痛くなるほど日焼けしてしまいました。

※1
2016/1/30
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-805020.html
2015/3/28
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-607478.html

訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ