ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831430 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

蔵王(刈田岳)すみかわスノーパークより

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー yoh3
天候曇りときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
すみかわスノーパークの無料駐車場に車を停め、スキー場のリフトを3つ乗り継いで登山開始。下山はリフトがないので駐車場まで歩き。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間47分
休憩
21分
合計
3時間8分
Sスタート地点09:5910:57剣ヶ峯10:5811:16刈田岳避難小屋11:1811:29刈田岳11:4511:53刈田岳避難小屋11:5412:02剣ヶ峯12:0313:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天候が悪く視界不良だったものの、目印と踏み跡をしっかり見て行けば問題なし。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー 毛帽子 ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 食器 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ ポール スノーシュー
備考 持ってきたつもりがゲイターを忘れるという失態。とほほ。

写真

朝、宿泊先のホテルより
2016年03月20日 06:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、宿泊先のホテルより
ゲレンデはスキー(スノボ)客でいっぱいです。
2016年03月20日 09:15撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデはスキー(スノボ)客でいっぱいです。
リフトまちの行列の中に、何名か登山者もいました。山スキーっぽい人が多かったですが。
2016年03月20日 09:15撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトまちの行列の中に、何名か登山者もいました。山スキーっぽい人が多かったですが。
リフトを3回乗り継いでショートカット。
2016年03月20日 09:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトを3回乗り継いでショートカット。
早く歩きたくてうずうずします
2016年03月20日 09:32撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早く歩きたくてうずうずします
ジャンプ台があってスノボの若者が盛り上がってました。
2016年03月20日 09:50撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンプ台があってスノボの若者が盛り上がってました。
いよいよ登山開始。刈田岳を目指します。
2016年03月20日 10:02撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登山開始。刈田岳を目指します。
雪はほどよくかたまったいて坪足で問題なし
2016年03月20日 10:15撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はほどよくかたまったいて坪足で問題なし
雲行きは怪しい感じです
2016年03月20日 10:33撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲行きは怪しい感じです
案の定、登って行くと強風で視界不良
2016年03月20日 10:42撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案の定、登って行くと強風で視界不良
目印と足跡を頼りに猛烈な風と霧?の中を進みます
2016年03月20日 10:42撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印と足跡を頼りに猛烈な風と霧?の中を進みます
動物の足跡発見。鹿か何かでしょうか?
2016年03月20日 10:49撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物の足跡発見。鹿か何かでしょうか?
樹氷シーズンは終わってましたが、上の方はこんな感じでした
2016年03月20日 10:50撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷シーズンは終わってましたが、上の方はこんな感じでした
1
避難小屋に到着
2016年03月20日 11:12撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着
ここが唯一の風よけ場
2016年03月20日 11:16撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが唯一の風よけ場
1
今回、スノーシューを担いで来たんですが、正直必要性を感じず、でも、使わないのも悔しいので、途中から履いて登りました。
2016年03月20日 11:16撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、スノーシューを担いで来たんですが、正直必要性を感じず、でも、使わないのも悔しいので、途中から履いて登りました。
2
自撮りも強風の為、小屋の影を利用
2016年03月20日 11:18撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りも強風の為、小屋の影を利用
3
頂上付近に到着も、視界が悪く先が見えず。
2016年03月20日 11:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近に到着も、視界が悪く先が見えず。
2
本当はこの無効に御釜が見えるのかな?
2016年03月20日 11:21撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当はこの無効に御釜が見えるのかな?
鳥居発見
2016年03月20日 11:25撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居発見
刈田岳頂上の看板
2016年03月20日 11:26撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田岳頂上の看板
頂上の小屋の影に先客の登山者発見。過酷な状況で自分以外の人がいてホッとしました。
2016年03月20日 11:26撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の小屋の影に先客の登山者発見。過酷な状況で自分以外の人がいてホッとしました。
せっかくなので、写真をとって頂きました。ありがとうございます!
2016年03月20日 11:30撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので、写真をとって頂きました。ありがとうございます!
2
強風に耐えながら周囲をまわってみるも、視界がなく何も見えず。
2016年03月20日 11:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風に耐えながら周囲をまわってみるも、視界がなく何も見えず。
とりあえず、建物の影でコーヒーを飲んで体を温め下山の準備。スノーシューはザックにくくりつけて、アイゼンを装着。
2016年03月20日 11:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、建物の影でコーヒーを飲んで体を温め下山の準備。スノーシューはザックにくくりつけて、アイゼンを装着。
ということで、下山します。下山開始直後、また一人登ってくる方とすれ違いました。その後、すぐあとに追い越して下山していかれました。この天候ではね。
2016年03月20日 11:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、下山します。下山開始直後、また一人登ってくる方とすれ違いました。その後、すぐあとに追い越して下山していかれました。この天候ではね。
歩いてたらポールがすっぽ抜け。怖い。
2016年03月20日 12:00撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてたらポールがすっぽ抜け。怖い。
降りてくると、風も弱まり、視界も開けてきました。
2016年03月20日 12:14撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてくると、風も弱まり、視界も開けてきました。
少し太陽ものぞいたりして。
2016年03月20日 12:17撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し太陽ものぞいたりして。
スノボのジャンプ台で大賑わい。
2016年03月20日 12:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノボのジャンプ台で大賑わい。
予定より短い山行になりましたが、楽しめました。
2016年03月20日 13:26撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定より短い山行になりましたが、楽しめました。
1
撮影機材:

感想/記録
by yoh3

仕事で東北(福島・宮城)に用事があったので、せっかく行くなら山に登りたい!と、手軽に行けそうな蔵王山に寄り道してみることにしました。

蔵王自体も初めて来るし、スキーやらないからスキー場の勝手もわからないし、そもそも雪山経験がほとんどないしと、大丈夫かって感じでしたが、無理せず安全第一の計画でチャレンジ。

一応、天候状況が良ければ、熊野岳まで足を延ばそうかと思っていましたが、とんでもない悪天候。

ゲレンデでは視界も良好で、風も遮られていて無風だったので、のんびり雪の平原歩きって感じでしたが、登るにつれて灰色の雲につつまれ、視界がなくなって行きます。さらに、遮るものがなくなったところは強風。雪の粒のようなものが吹き付けて、顔の出てる部分が痛い。

今回、初めてスノーシューを試してみようと担いできたのですが、雪がかたくて、坪足で余裕の状況です。つけるとしたらアイゼンだろと。しかし、せっかく担いで来たのに使わないのもシャクなので、無理やり装着してガシガシ登って行きました。まぁ、これはこれで悪くないっすね。

刈田岳頂上付近は土が露出していて歩きにくく、視界が悪い上に、ものすごい強風。
頂上の建物の影で休んでいた先客が御一人いて、写真を撮って頂きました。

本当は、馬の背から熊野岳へ行けるかな、と思っていましたが、その方も言ってましたが噴火の危険があっておすすめできない状況のようですね。それ以前に、この日の天候状況では、とても行く気になれなかったので、おとなしく引き返しました。

帰りはリフトがないのでスキー場をすたすた歩いて下山。
下山時は頂上でアイゼンを装着してスノーシューは担いでおりました。とほほ。
そんなこんなで、時間も行程も短いのでちょっとしたトレーニングといった山行になりました。

また、いつか熊野岳と御釜を観に登りに来たいです。
蔵王連峰も山がたくさんあって近くにあったら登り甲斐がありそうですね。
訪問者数:200人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ