ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831470 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

春の西吾妻(天気イマイチ、スノーモンスターも見られず・・)

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー aikiKenOnodbeeer
天候曇り&ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間41分
休憩
5分
合計
2時間46分
Sスタート地点14:2016:13西大巓16:1817:06西吾妻小屋G
日帰り
山行
2時間1分
休憩
37分
合計
2時間38分
西吾妻小屋07:4507:53西吾妻山08:0008:07西吾妻小屋08:2609:01西大巓09:0910:09グランデコ・パノラマゴンドラ山頂駅10:1210:23グランデコ・パノラマゴンドラ山麓駅
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

今日はいつものメンバで西吾妻へ。
この冬ずっと、ここと鳳凰三山を狙っていたが、天気と都合に恵まれず。この連休、もしかすると晴れ間が期待できるかも、と、やってきた。スノーモンスターは既に終了の模様。
ここはグランデコスキーリゾート。
2016年03月20日 12:24撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はいつものメンバで西吾妻へ。
この冬ずっと、ここと鳳凰三山を狙っていたが、天気と都合に恵まれず。この連休、もしかすると晴れ間が期待できるかも、と、やってきた。スノーモンスターは既に終了の模様。
ここはグランデコスキーリゾート。
7:00に出て来て、いま12:30。
激混みのレストランになんとか席を見つけて昼食。
2016年03月20日 12:38撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:00に出て来て、いま12:30。
激混みのレストランになんとか席を見つけて昼食。
登山届けを出して、ゴンドラへ。
ゴンドラは激混み。いま、13:10。
2016年03月20日 13:10撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届けを出して、ゴンドラへ。
ゴンドラは激混み。いま、13:10。
30分強並んで10分乗車くらいだったか。
これはゴンドラを下りて、第四リフトに向かっているところ。
2016年03月20日 14:09撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分強並んで10分乗車くらいだったか。
これはゴンドラを下りて、第四リフトに向かっているところ。
リフトに乗っている。Oさん自身と、ザックもそこそこ重いので傾いている。
2016年03月20日 14:14撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトに乗っている。Oさん自身と、ザックもそこそこ重いので傾いている。
降りた直後は、登り口見つけられずしばし道迷い。
GPSだよりに、やっとルートを見つけて上っているところか。
ルート探しの時点で、結構踏み抜いていたので、みんなでワカンとスノーシュー着用。カミさんがスノーシュー、私とOさんがワカン。
2016年03月20日 14:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りた直後は、登り口見つけられずしばし道迷い。
GPSだよりに、やっとルートを見つけて上っているところか。
ルート探しの時点で、結構踏み抜いていたので、みんなでワカンとスノーシュー着用。カミさんがスノーシュー、私とOさんがワカン。
30分くらい歩いたか。
樹木に雪は付いていない。足下も比較的しっかりしていて、これではつぼ足でも行けそう。だけど、せっかく道具持って来たので、使って黙々歩く。次は新雪の時に来てみたい。
それでも前を歩くカミさんのスノーシューは歩きやすそうに見える。
2016年03月20日 15:20撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分くらい歩いたか。
樹木に雪は付いていない。足下も比較的しっかりしていて、これではつぼ足でも行けそう。だけど、せっかく道具持って来たので、使って黙々歩く。次は新雪の時に来てみたい。
それでも前を歩くカミさんのスノーシューは歩きやすそうに見える。
これは振り返っているか。樹木に霧氷がつき始めてきた。
2016年03月20日 15:38撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは振り返っているか。樹木に霧氷がつき始めてきた。
進行方向から見るとあまり霧氷はついていない。
西大巓の方から風が吹き下ろしているようだ。
2016年03月20日 15:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向から見るとあまり霧氷はついていない。
西大巓の方から風が吹き下ろしているようだ。
霧氷の近接。
2016年03月20日 15:41撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の近接。
1
ちょっと振り返ったら、小野川湖が見えていたが、カメラを出した頃には、右からの灰色のガスに隠されていた。この間たかだか十数秒。
2016年03月20日 15:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと振り返ったら、小野川湖が見えていたが、カメラを出した頃には、右からの灰色のガスに隠されていた。この間たかだか十数秒。
西大巓目指して黙々登る。
2016年03月20日 15:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西大巓目指して黙々登る。
もうちょいか。
2016年03月20日 16:07撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょいか。
モンスターでは無いが、そこそこモコモコのも出て来た。
2016年03月20日 16:09撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンスターでは無いが、そこそこモコモコのも出て来た。
もうちょっとがなかなか。
私は今回時計を忘れている。いま写真の時刻見て、1615か、と、改めて思っている。
道を失わないよう、GPSはときおりチェックしていたが、時間には無関心だった。疲れたカミさんが、引き返さなくて良いの?と聞いてきて無視していたが、確かに不安になる時間。
(私は全く心配していなかった)
2016年03月20日 16:15撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとがなかなか。
私は今回時計を忘れている。いま写真の時刻見て、1615か、と、改めて思っている。
道を失わないよう、GPSはときおりチェックしていたが、時間には無関心だった。疲れたカミさんが、引き返さなくて良いの?と聞いてきて無視していたが、確かに不安になる時間。
(私は全く心配していなかった)
1
1618、西大巓着。
2016年03月20日 16:18撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1618、西大巓着。
1
頂上の三角点。
2016年03月20日 16:18撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の三角点。
眺望は無い。
2016年03月20日 16:18撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は無い。
ので降りていく。
ガーミンあったので降り口分かったが、無ければ簡単に道迷いできる。
2016年03月20日 16:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ので降りていく。
ガーミンあったので降り口分かったが、無ければ簡単に道迷いできる。
スノーシューは、トラバースに弱いようで、このあたりからカミさんがグチり始めている。
ところで、西大巓の手前だったと思うが、ソロの女性とすれ違っている。帽子かぶっていないので、髪の毛が霧氷だらけで、まるで小澤征爾さんのようだった。
我々は余裕あったが、余裕無い所で彼女とすれ違ったら、たぶん山姥伝説を思い出して震えることになると思う。
2016年03月20日 16:46撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューは、トラバースに弱いようで、このあたりからカミさんがグチり始めている。
ところで、西大巓の手前だったと思うが、ソロの女性とすれ違っている。帽子かぶっていないので、髪の毛が霧氷だらけで、まるで小澤征爾さんのようだった。
我々は余裕あったが、余裕無い所で彼女とすれ違ったら、たぶん山姥伝説を思い出して震えることになると思う。
途中、ピンクリボンを見つけて、ちょっと安心。
2016年03月20日 16:58撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、ピンクリボンを見つけて、ちょっと安心。
1707、非難小屋を見つけた。
あまり褒められない時間。教科書的には、西大巓(か、その手前)で、戻るのが正解かも(その場合、ゴンドラ終了しているので、暗くなったゲレンデをひたすら下ることになるが・・)。
2016年03月20日 17:07撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1707、非難小屋を見つけた。
あまり褒められない時間。教科書的には、西大巓(か、その手前)で、戻るのが正解かも(その場合、ゴンドラ終了しているので、暗くなったゲレンデをひたすら下ることになるが・・)。
小屋全容。調べが足りていないが、この時期は二階から入るのが普通という情報をもとに来ている。
Oさんが二階から入ると、中には人がいて、「一階の扉開いてますよ」と言われた。貸し切りでは無かった・・
入ってみると、やはりトイレのある1Fは遠慮したいので、2Fにお邪魔して陣取る。先客はノルディックスキーで我々と同じくグランデコから来た男女のペアだった。
2016年03月20日 17:08撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋全容。調べが足りていないが、この時期は二階から入るのが普通という情報をもとに来ている。
Oさんが二階から入ると、中には人がいて、「一階の扉開いてますよ」と言われた。貸し切りでは無かった・・
入ってみると、やはりトイレのある1Fは遠慮したいので、2Fにお邪魔して陣取る。先客はノルディックスキーで我々と同じくグランデコから来た男女のペアだった。
1
小屋の中は寒い。多分、小屋内部で氷点下5度ほど(秋田・岩手出身者の推測。翌朝、1Fに寒暖計を見つけたが、朝8時で小屋内部は-6℃だった)。
とりあえず、麻婆豆腐で体の中を暖める。(ビールはなんなのだ、ということは気にしない)
2016年03月20日 17:59撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中は寒い。多分、小屋内部で氷点下5度ほど(秋田・岩手出身者の推測。翌朝、1Fに寒暖計を見つけたが、朝8時で小屋内部は-6℃だった)。
とりあえず、麻婆豆腐で体の中を暖める。(ビールはなんなのだ、ということは気にしない)
酒盛り終了し、シメ。カミさんのグリーンカレーと私の玉子丼。Oさんは牛丼。寒いので、私とカミさんで持って来たビールは9/10本で止まり、ウィスキーやOさんの梅酒には手が伸びなかった。
トイレ起きたくないのよね・・
2016年03月20日 20:24撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酒盛り終了し、シメ。カミさんのグリーンカレーと私の玉子丼。Oさんは牛丼。寒いので、私とカミさんで持って来たビールは9/10本で止まり、ウィスキーやOさんの梅酒には手が伸びなかった。
トイレ起きたくないのよね・・
【2日目】
起床は6:30ごろだったのだろうか。0700で飯の写真がある。
尾西のご飯とお茶漬け。まだまだ飽きない。
2016年03月21日 07:02撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目】
起床は6:30ごろだったのだろうか。0700で飯の写真がある。
尾西のご飯とお茶漬け。まだまだ飽きない。
昨日は風が吹いていて、雪がちらついていた。
針葉樹がお色直しをしている。
2016年03月21日 07:29撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日は風が吹いていて、雪がちらついていた。
針葉樹がお色直しをしている。
1F入り口はこんな感じ。これは多分外で震えて一服しながら撮ったか。
2016年03月21日 07:29撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1F入り口はこんな感じ。これは多分外で震えて一服しながら撮ったか。
0745、荷物を片付け、小屋に置いて、空身で西吾妻山に向かっている。ふもとはそこそこの天気で、山頂がガスっているのだろうか。時々日が差す。
2016年03月21日 07:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0745、荷物を片付け、小屋に置いて、空身で西吾妻山に向かっている。ふもとはそこそこの天気で、山頂がガスっているのだろうか。時々日が差す。
1
モンスターになってはいないが、雰囲気は上等。
2016年03月21日 07:49撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンスターになってはいないが、雰囲気は上等。
足下のコレが、針葉樹の先端。
無雪期からすると、2〜3mほど上のところを歩いているはず。
2016年03月21日 07:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下のコレが、針葉樹の先端。
無雪期からすると、2〜3mほど上のところを歩いているはず。
こんなところを歩くのは、晴れていなくたって楽しい。
2016年03月21日 07:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところを歩くのは、晴れていなくたって楽しい。
西吾妻山頂上。
目印は何も無し。
2016年03月21日 07:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山頂上。
目印は何も無し。
こういうのや、
2016年03月21日 07:58撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうのや、
1
こういうのが迎えてくれる。
2016年03月21日 07:58撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうのが迎えてくれる。
1
足踏みして寒さにこらえているの図。
2016年03月21日 08:00撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足踏みして寒さにこらえているの図。
1
堪能しました。
2016年03月21日 08:00撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堪能しました。
ので、降りていきます。
2016年03月21日 08:03撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ので、降りていきます。
振り返ると、こう。
2016年03月21日 08:03撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、こう。
1
小屋付近まで戻ってきた。
往復は、頂上滞在含め30分弱。
2016年03月21日 08:09撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋付近まで戻ってきた。
往復は、頂上滞在含め30分弱。
0826、荷物背負って下山開始。
2016年03月21日 08:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0826、荷物背負って下山開始。
トレースと、カンを頼りに歩くと、すぐに道を外してしまう。ガーミン様に何度も助けてもらった。
今回のケースで言うと、道具の重要度は以下だろうか。
ガーミン>>>>>>>スノーシュー>ワカン
2016年03月21日 08:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースと、カンを頼りに歩くと、すぐに道を外してしまう。ガーミン様に何度も助けてもらった。
今回のケースで言うと、道具の重要度は以下だろうか。
ガーミン>>>>>>>スノーシュー>ワカン
西大巓への登り返し。
2016年03月21日 08:55撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西大巓への登り返し。
このへんはしんどかったか。
でも、角度が付いているので、道迷いの心配は無い。
2016年03月21日 09:02撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このへんはしんどかったか。
でも、角度が付いているので、道迷いの心配は無い。
西大巓過ぎて、下りにかかるところ。
ここからはガーミン不要。
2016年03月21日 09:13撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西大巓過ぎて、下りにかかるところ。
ここからはガーミン不要。
スキー場も見えてきた。
2016年03月21日 09:21撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場も見えてきた。
1
黙々下っている。
軽アイゼン付ければ楽だったかなとおもうが、歩けるし、めんどくさいのでつぼ足で降りる。
2016年03月21日 09:21撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黙々下っている。
軽アイゼン付ければ楽だったかなとおもうが、歩けるし、めんどくさいのでつぼ足で降りる。
降りる途中、晴れ間が。
2016年03月21日 09:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りる途中、晴れ間が。
3
これはイマイチだけど、雪と青空は素晴らしいので、是非再チャレンジしたい。
2016年03月21日 09:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはイマイチだけど、雪と青空は素晴らしいので、是非再チャレンジしたい。
登り客とすれ違う。この人達は12本アイゼン組だったか。
スキー客含め、5組くらいとすれ違ったと思う。
2016年03月21日 09:32撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り客とすれ違う。この人達は12本アイゼン組だったか。
スキー客含め、5組くらいとすれ違ったと思う。
振り返って、彼らの登る空。良い天気になって欲しい。
2016年03月21日 09:33撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、彼らの登る空。良い天気になって欲しい。
あとは、ザクザク降りるだけ。
つぼ足なので踏み抜き怖かったが、結果、カミさんの一回(軽傷)だけで済んだ。
2016年03月21日 09:43撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは、ザクザク降りるだけ。
つぼ足なので踏み抜き怖かったが、結果、カミさんの一回(軽傷)だけで済んだ。
0953、リフト終点着。
ここから素直に上を目指せば良いのだが、昨日はそれに気づかず苦労した。
2016年03月21日 09:53撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0953、リフト終点着。
ここから素直に上を目指せば良いのだが、昨日はそれに気づかず苦労した。
あとは下るだけ。
Oさんがヒップソリで降りていく。
2016年03月21日 10:01撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは下るだけ。
Oさんがヒップソリで降りていく。
私も負けずに、だいぶ滑った。
気持ちいい。
安座するように、足をたたむと、スピード上がって良い。
2016年03月21日 10:05撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私も負けずに、だいぶ滑った。
気持ちいい。
安座するように、足をたたむと、スピード上がって良い。
ゴンドラ乗り場。
待ち構えているスノーモービルは、メーカー不詳、2000ccのヤツ。あとで調べたい。
2016年03月21日 10:11撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ乗り場。
待ち構えているスノーモービルは、メーカー不詳、2000ccのヤツ。あとで調べたい。
1027、
降りて来た。
2016年03月21日 10:27撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1027、
降りて来た。
このあと、いろいろ片付けて温泉を探し、ここが一軒目。
前に利用したことがある、素晴らしいお風呂。
が、日帰り温泉は1330から。残念。
このあたりの風呂を数件回ったが、同様に開始時間が合わず全滅。風呂は諦め、猪苗代湖畔の喜多方ラーメン食って帰りました(うまかった)。お疲れさまでした。
2016年03月21日 11:20撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと、いろいろ片付けて温泉を探し、ここが一軒目。
前に利用したことがある、素晴らしいお風呂。
が、日帰り温泉は1330から。残念。
このあたりの風呂を数件回ったが、同様に開始時間が合わず全滅。風呂は諦め、猪苗代湖畔の喜多方ラーメン食って帰りました(うまかった)。お疲れさまでした。
1

感想/記録
by aiki

・繁忙期であれば、ゴンドラは、0.5〜1hほど並ぶのを計算に入れておいた方が良いかも。
・下りは第四リフト乗れないので歩き。といってもたいした歩きではない。
・ゴンドラ・リフト代は、回数券4枚(上りゴンドラで2枚、第四リフトで1枚、下りゴンドラで1枚)、540円×4枚だが、目的を伝えると、2,000円のセット券が買える。
・2人の場合は、回数券7枚綴り+1枚で3,820円となる。

その他感想は、写真コメント参照。
訪問者数:394人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/10
投稿数: 5
2016/3/23 7:49
 前日は同様に
どこかで会いましたかね。
前日は同様に14時頃ゴンドラで上がったんですが、ゴンドラでかなり待たされ(ホテルの優先枠で進まない)登り始めは1430...途中まで登りましたが、子連れなので途中敗退しまし、翌日朝一から再度登りました。
まさか同じくらいの時間から登った方がいたとは、、、
山頂で一瞬青空が見えましたよ。^_^
登録日: 2011/9/6
投稿数: 1
2016/3/23 23:17
 小澤征爾風山姥です
驚かせてすみませんm(__)m暑がりなもので…。
西大巓付近ですれ違ったものです。
ホワイトアウトで大変でしたね。
お疲れさまでした。
登録日: 2011/5/25
投稿数: 8
2016/3/24 0:43
 Re:前日は同様に
9時過ぎくらい、我々が下りの時、親子でワカンで登られていた方ですかね?
前日のゴンドラの並びは辟易しましたね。あの割り込みは私も気になってました。
我々は元々小屋に泊まるつもりだったので我慢出来ましたが。
青空見られて良かったですね!
登録日: 2011/5/25
投稿数: 8
2016/3/24 0:55
 Re:小澤征爾風山姥です
タイトルに脱帽です。大変失礼ですが、思わず吹き出してしまいました(笑)
山姥呼ばわりして申し訳ありません<(_ _)>
我々ヘトヘトだったんですが、颯爽と下っておられて、良く覚えています。
あのコンディションだと12本爪が良かったのですかね。お疲れさまでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ