ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831478 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

スノーシューで街道歩き★北国街道16(妙高高原→善光寺)

日程 2016年03月19日(土) [日帰り]
メンバー yaonyaosuke2
天候曇り ときどき 小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
  
★スタート地点
えちごトキめき鉄道 妙高高原駅徒歩10分

今回は大阪から夜行バスを利用しました。
ウィラー高速バス大阪-新潟便
直江津駅に朝5時に到着します。

★ゴール地点
長野電鉄 善光寺下駅徒歩5分
長野駅へは150円のバスが頻発しています。
  
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間16分
休憩
5分
合計
10時間21分
Sスタート地点・妙高高原駅付近06:2007:05関川の関所07:1008:25野尻湖09:35柏原宿10:00古間宿11:30小玉坂12:15牟礼宿13:30平出追分14:25田子池15:30新町宿16:41ゴール地点・善光寺道路元標G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 
北国街道は中山道の鳥居本宿からスタートし
新潟方面と中山道追分宿を結んでいます。

今回は妙高高原から善光寺までの区間です。
出発地点は豪雪地帯でもあるので3月でも積雪があります。
今年は暖冬で雪が少なく直前まで暖かかい日が続いていたことで
旧道の一部を除いて雪がなくスムーズに歩けました。

このような好条件の気候が続いていたとしても
雪がないのは例外と思っていたほうが良く
スノーシューなどの雪対策は必要でしょう。

牟礼宿手前の旧道の舗装されてない区間では
雪解けの時期はドロドロになってる場合があります。
その先にある小玉坂は明治道と江戸道に分かれています。
分岐がわかりにくいので注意が必要です。

牟礼宿を過ぎると善光寺までは
だらだらした下り坂が続いていきます。
新町宿周辺は交通量が多いので注意が必要です。

★飲食店など

全体的に飲食店は少な目でしたが、
適所にコンビニがあり不便さは感じませんでした。

★ルートの参考資料

『北国街道を歩く 究極の歩き方』
 
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(1) 手ぬぐい(3) 日焼け止め(1) 帽子(1) サングラス(1) 行動食(2) ペットボトル(500ml)(1) カメラ(1) iPhone(充電器含む)(1) 折り畳み傘(1) ザックカバー(1) スノーシュー

写真

雪ではなく小雨がパラパラと。
2016年03月19日 06:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪ではなく小雨がパラパラと。
左に旧道が残ります。歩道橋の先で再び合流。
2016年03月19日 06:28撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に旧道が残ります。歩道橋の先で再び合流。
スキー神社。まるでゲレンデのよう。
2016年03月19日 06:34撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー神社。まるでゲレンデのよう。
この膨らみは旧道の痕跡でしょう。
2016年03月19日 06:36撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この膨らみは旧道の痕跡でしょう。
除雪した雪山。3mはあったと思います。
2016年03月19日 06:41撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
除雪した雪山。3mはあったと思います。
樹齢1000年の大杉がある天神社。
2016年03月19日 06:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹齢1000年の大杉がある天神社。
上原宿。この先の近い距離に関川宿がありますが2つの宿場で1つの役割がある合宿でした。
2016年03月19日 06:51撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上原宿。この先の近い距離に関川宿がありますが2つの宿場で1つの役割がある合宿でした。
関川宿。
2016年03月19日 06:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関川宿。
明治天皇小休止跡。
2016年03月19日 06:59撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治天皇小休止跡。
旧道は左へ。
2016年03月19日 06:59撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道は左へ。
関所の門が見えてきましたが除雪されていません。
2016年03月19日 07:05撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関所の門が見えてきましたが除雪されていません。
門の先の旧道に残る残雪。ここはスノーシューで乗り切りました。
2016年03月19日 07:07撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門の先の旧道に残る残雪。ここはスノーシューで乗り切りました。
越後、信濃の国境。一の橋。かつては川の中ほどに中州がありました。
2016年03月19日 07:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後、信濃の国境。一の橋。かつては川の中ほどに中州がありました。
関川の流れ。
2016年03月19日 07:14撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関川の流れ。
左の旧道へ。
2016年03月19日 07:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の旧道へ。
この付近に赤川一里塚がありました。
2016年03月19日 07:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近に赤川一里塚がありました。
県道と交差しますが旧道は直進。
2016年03月19日 07:22撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道と交差しますが旧道は直進。
つづら折りで左→右へと上ります。
2016年03月19日 07:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折りで左→右へと上ります。
県道にあがる手前は消滅していますがよじ登ります。
2016年03月19日 07:29撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道にあがる手前は消滅していますがよじ登ります。
県道の先にある旧道。小川に沿って進み県道に合流します。
2016年03月19日 07:31撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道の先にある旧道。小川に沿って進み県道に合流します。
県道はこの先で国道と合流します。
2016年03月19日 07:41撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道はこの先で国道と合流します。
振り返ると妙高山がよく見えました。
2016年03月19日 07:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると妙高山がよく見えました。
野尻坂峠。
2016年03月19日 07:55撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野尻坂峠。
右の旧道へ。
2016年03月19日 08:00撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の旧道へ。
黒姫山が見えてきました。手前は池尻川低湿地帯です。街道は湿地帯を避けるように進んでいきます。
2016年03月19日 08:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山が見えてきました。手前は池尻川低湿地帯です。街道は湿地帯を避けるように進んでいきます。
左手に旧道の痕跡。
2016年03月19日 08:07撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に旧道の痕跡。
旧道を進み再び県道と合流すると野尻宿です。
2016年03月19日 08:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道を進み再び県道と合流すると野尻宿です。
崩壊している安養寺(廃寺)。かつて境内には御金蔵がありました。
2016年03月19日 08:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊している安養寺(廃寺)。かつて境内には御金蔵がありました。
野尻宿。左が本陣で明治天皇史跡です。かつては約70軒の家々が連なる宿場でしたが嘉永の大火で町並みが失われています。
2016年03月19日 08:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野尻宿。左が本陣で明治天皇史跡です。かつては約70軒の家々が連なる宿場でしたが嘉永の大火で町並みが失われています。
野尻湖。
2016年03月19日 08:24撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野尻湖。
ナウマンゾウで有名ですね。
2016年03月19日 08:29撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナウマンゾウで有名ですね。
右斜めへの旧道に入ります。
2016年03月19日 08:33撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右斜めへの旧道に入ります。
分岐にあった道標。是より飯山・川東道。小布施へと抜ける道です。
2016年03月19日 08:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にあった道標。是より飯山・川東道。小布施へと抜ける道です。
ようやく晴れてきました。妙高山もバッチリ。
2016年03月19日 08:42撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく晴れてきました。妙高山もバッチリ。
1
真っすぐ進んで国道に合流。
2016年03月19日 08:45撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っすぐ進んで国道に合流。
この付近に野尻一里塚がありました。セブンイレブンがあったので昼食を購入しました。
2016年03月19日 08:52撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近に野尻一里塚がありました。セブンイレブンがあったので昼食を購入しました。
左へ。
2016年03月19日 09:01撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ。
国道を進みます。この付近が大平立場で蕎麦が名物だったといいます。
2016年03月19日 09:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道を進みます。この付近が大平立場で蕎麦が名物だったといいます。
柏原宿。郵便局あたりが本陣です。この次の宿場である古間宿と合宿になります。
2016年03月19日 09:34撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原宿。郵便局あたりが本陣です。この次の宿場である古間宿と合宿になります。
戸隠道追分に立つ道標。他にも東から飯山道も合流する交通要衝でした。
2016年03月19日 09:39撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠道追分に立つ道標。他にも東から飯山道も合流する交通要衝でした。
小林一茶の晩年の旧宅。国道沿いにある旧家は家族のもの。
2016年03月19日 09:42撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小林一茶の晩年の旧宅。国道沿いにある旧家は家族のもの。
国道ですが交通量は多くない印象。
2016年03月19日 09:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道ですが交通量は多くない印象。
左へ。
2016年03月19日 09:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ。
急坂を下ると正面に遠くの山々が見えてきました。
2016年03月19日 09:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を下ると正面に遠くの山々が見えてきました。
寿橋を渡ります。車が止まってる場所が旧橋だった可能性があります。
2016年03月19日 09:52撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寿橋を渡ります。車が止まってる場所が旧橋だった可能性があります。
古間宿入口。この先でL字状に曲がるとメインストリートです。商人達がよく利用して商売が盛んだった宿場でした。
2016年03月19日 09:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古間宿入口。この先でL字状に曲がるとメインストリートです。商人達がよく利用して商売が盛んだった宿場でした。
宿場の中を突っ切る鉄道。
2016年03月19日 09:55撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿場の中を突っ切る鉄道。
1
古間宿は信州鎌の製造が盛んで全国第2位の生産を誇っていたそうです。
2016年03月19日 09:56撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古間宿は信州鎌の製造が盛んで全国第2位の生産を誇っていたそうです。
雪山をバックに。
2016年03月19日 10:02撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山をバックに。
右斜め上への旧道へ。
2016年03月19日 10:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右斜め上への旧道へ。
のどかな風景が続きます。古間の名前ですが付近一帯が湿地が多く「古沼」からきています。
2016年03月19日 10:12撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな風景が続きます。古間の名前ですが付近一帯が湿地が多く「古沼」からきています。
左へ。道なりに上っていき国道に合流します。
2016年03月19日 10:15撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ。道なりに上っていき国道に合流します。
拡幅されつつある国道。
2016年03月19日 10:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡幅されつつある国道。
旧道入口。左へ。
2016年03月19日 10:30撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道入口。左へ。
立場茶屋。ここから先は未舗装になります。
2016年03月19日 10:32撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立場茶屋。ここから先は未舗装になります。
雪解けの影響で道がドロドロです。
2016年03月19日 10:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けの影響で道がドロドロです。
清水窪。明治天皇小休止場。
2016年03月19日 11:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水窪。明治天皇小休止場。
歩きやすい場所もあります。
2016年03月19日 11:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい場所もあります。
小玉一里塚跡からは次の一里塚が見えたといいますが現在は展望が悪く見ることができません。
2016年03月19日 11:15撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小玉一里塚跡からは次の一里塚が見えたといいますが現在は展望が悪く見ることができません。
旧道入口。3分岐になっています。右端が明治道(1)。真ん中わかりづらい道(2)が江戸道と思われる道筋、左がハイキングコースになっている江戸道と思われる道筋(3)。江戸道と思われる道筋は双方とも100m先で合流しますが真ん中の道は途中で消滅してる箇所があり一筋縄にはいきません。ちなみに地理院地図では真ん中の道が点線になっています。
2016年03月19日 11:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道入口。3分岐になっています。右端が明治道(1)。真ん中わかりづらい道(2)が江戸道と思われる道筋、左がハイキングコースになっている江戸道と思われる道筋(3)。江戸道と思われる道筋は双方とも100m先で合流しますが真ん中の道は途中で消滅してる箇所があり一筋縄にはいきません。ちなみに地理院地図では真ん中の道が点線になっています。
真ん中の道(2)への入口をズームアップ。路盤があるのを確認できると思います。
2016年03月19日 11:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の道(2)への入口をズームアップ。路盤があるのを確認できると思います。
先に進むと立木に阻まれてどこが道かわからない状態になります。
2016年03月19日 11:22撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進むと立木に阻まれてどこが道かわからない状態になります。
左の道(3)は石の並んでる辺りを下っていきます。
2016年03月19日 11:26撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の道(3)は石の並んでる辺りを下っていきます。
真ん中の道(2)と左の道(3)が合流して広くなった場所が観音平。
2016年03月19日 11:29撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の道(2)と左の道(3)が合流して広くなった場所が観音平。
石仏が集められています。
2016年03月19日 11:31撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏が集められています。
小玉坂。なかなかの急坂を下ります。明治道と合流してしばらく行くと舗装路になります。
2016年03月19日 11:35撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小玉坂。なかなかの急坂を下ります。明治道と合流してしばらく行くと舗装路になります。
なかなかの見晴らし。
2016年03月19日 11:40撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの見晴らし。
鉄道で分断されてるので右の跨線橋で渡ります。
2016年03月19日 11:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄道で分断されてるので右の跨線橋で渡ります。
跨線橋を渡って右下に旧道っぽいのが見えます。跨線橋が出来る前の踏切時代の道と思われます。
2016年03月19日 11:52撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
跨線橋を渡って右下に旧道っぽいのが見えます。跨線橋が出来る前の踏切時代の道と思われます。
その旧道っぽい道の右手にある立派な家は加賀藩小休止場所にあたります。
2016年03月19日 11:54撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その旧道っぽい道の右手にある立派な家は加賀藩小休止場所にあたります。
その先には武蔵国(江戸)と加賀国(金沢)の中間点を示す石碑「武州加州道中堺碑」があり参勤交代の際ここに到着すると金沢に早飛脚を立て無事を知らせたと伝えられています。
2016年03月19日 11:56撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先には武蔵国(江戸)と加賀国(金沢)の中間点を示す石碑「武州加州道中堺碑」があり参勤交代の際ここに到着すると金沢に早飛脚を立て無事を知らせたと伝えられています。
左が金附場跡。川に侵食され敷地が狭くなっていますが佐渡で産出された金を江戸に運ぶ中継地点でした。
2016年03月19日 12:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が金附場跡。川に侵食され敷地が狭くなっていますが佐渡で産出された金を江戸に運ぶ中継地点でした。
ここを左。奥のこんもりとした道筋が旧道の説もあります。
2016年03月19日 12:07撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左。奥のこんもりとした道筋が旧道の説もあります。
十王坂を下ります。大きなお堂は十王堂。
2016年03月19日 12:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十王坂を下ります。大きなお堂は十王堂。
十王堂の前の枝垂桜。かなりのもんです。
2016年03月19日 12:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十王堂の前の枝垂桜。かなりのもんです。
牟礼宿。
2016年03月19日 12:12撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牟礼宿。
線路をくぐって目の前の台地に上ります。
2016年03月19日 12:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路をくぐって目の前の台地に上ります。
戦後この付近は大きく改良されていてどこが街道か見当がつきませんが痕跡がいくつか残っています。
2016年03月19日 12:28撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦後この付近は大きく改良されていてどこが街道か見当がつきませんが痕跡がいくつか残っています。
上の写真の場所の右手に旧道のような道筋があります。おそらくこれが江戸道のように思いますが定かではありません。信号の場所に出てきます。
2016年03月19日 12:31撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の写真の場所の右手に旧道のような道筋があります。おそらくこれが江戸道のように思いますが定かではありません。信号の場所に出てきます。
信号の場所には狭い道筋があります。これが旧道でしょう。上っていきます。
2016年03月19日 12:29撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信号の場所には狭い道筋があります。これが旧道でしょう。上っていきます。
山が見えるって気持ちがいいもんです。
2016年03月19日 12:41撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が見えるって気持ちがいいもんです。
だらだらした上り坂が続きます。
2016年03月19日 12:49撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だらだらした上り坂が続きます。
四ツ谷一里塚跡。両塚残っています。これが小玉坂で見かけた一里塚から見えるといわれる一里塚です。
2016年03月19日 12:54撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ツ谷一里塚跡。両塚残っています。これが小玉坂で見かけた一里塚から見えるといわれる一里塚です。
左に進んで県道に合流します。
2016年03月19日 12:56撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に進んで県道に合流します。
三本松と呼ばれる場所。小林一茶の句碑があります。
2016年03月19日 13:10撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本松と呼ばれる場所。小林一茶の句碑があります。
左の旧道へ。
2016年03月19日 13:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の旧道へ。
りんご畑が増えてきました。
2016年03月19日 13:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
りんご畑が増えてきました。
ここが平出追分。北国脇往還松代道との追分です。
2016年03月19日 13:28撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが平出追分。北国脇往還松代道との追分です。
民家の庭に道標が保存されています。左、ながぬまみち、右、善光寺みち。
2016年03月19日 13:29撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の庭に道標が保存されています。左、ながぬまみち、右、善光寺みち。
善光寺平が見えてきました。正面に見える山は志賀高原あたりでしょう。手前に小布施、須坂の町並みが見えます。
2016年03月19日 13:34撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善光寺平が見えてきました。正面に見える山は志賀高原あたりでしょう。手前に小布施、須坂の町並みが見えます。
横断してガードレール右手の旧道を左に進みます。
2016年03月19日 13:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横断してガードレール右手の旧道を左に進みます。
このような道筋です。
2016年03月19日 13:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような道筋です。
明治天皇野立場跡。
2016年03月19日 13:42撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治天皇野立場跡。
クランクした道になっていますが後年のものです。旧道は電柱の隙間から降りていきます。
2016年03月19日 13:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クランクした道になっていますが後年のものです。旧道は電柱の隙間から降りていきます。
降りた先にある旧道を左へ。
2016年03月19日 13:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りた先にある旧道を左へ。
長野市に入ります。
2016年03月19日 13:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野市に入ります。
旧道入口。右の草道が旧道と思われます。50m先で再び合流します。
2016年03月19日 13:51撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道入口。右の草道が旧道と思われます。50m先で再び合流します。
旧道の路盤がしっかり残っていました。
2016年03月19日 13:52撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道の路盤がしっかり残っていました。
1
この辺りの交通量はそれほどでもありません。
2016年03月19日 14:06撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの交通量はそれほどでもありません。
田子池。東山道の駅があった場所ともいわれています。
2016年03月19日 14:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田子池。東山道の駅があった場所ともいわれています。
田子清水。神社の境内から湧き出す水を街道沿いまで引っ張ってきて湧き水を利用した茶屋と造り酒屋が8軒もあったそうです。
2016年03月19日 14:34撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田子清水。神社の境内から湧き出す水を街道沿いまで引っ張ってきて湧き水を利用した茶屋と造り酒屋が8軒もあったそうです。
明治天皇小休止場。
2016年03月19日 14:39撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治天皇小休止場。
舟形地蔵。雨が降らないときは田子の湧き水まで担いでいって浸して雨乞いをしたようなことが書いてあります。
2016年03月19日 14:41撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舟形地蔵。雨が降らないときは田子の湧き水まで担いでいって浸して雨乞いをしたようなことが書いてあります。
旧道の痕跡。右へ。その先で再び合流します。
2016年03月19日 14:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道の痕跡。右へ。その先で再び合流します。
この付近から交通量が増えてきます。
2016年03月19日 15:07撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近から交通量が増えてきます。
バスも通ります。
2016年03月19日 15:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスも通ります。
飯山道道標。
2016年03月19日 15:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯山道道標。
新町宿。善光寺を控えた宿場町で稲積村、徳間村、東条村の三村が街道沿いに集められ成立されたとあります。
2016年03月19日 15:28撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新町宿。善光寺を控えた宿場町で稲積村、徳間村、東条村の三村が街道沿いに集められ成立されたとあります。
ここを右へ。
2016年03月19日 15:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右へ。
北国街道の街灯がいい感じ。
2016年03月19日 15:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北国街道の街灯がいい感じ。
吉田神社。
2016年03月19日 15:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田神社。
この辺りの交通量は先ほどと比べると少ないです。
2016年03月19日 16:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの交通量は先ほどと比べると少ないです。
善光寺に向かって緩い上り坂が続きます。
2016年03月19日 16:27撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善光寺に向かって緩い上り坂が続きます。
右へ。
2016年03月19日 16:32撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右へ。
左へ。
2016年03月19日 16:34撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ。
西宮神社の角を右へ。
2016年03月19日 16:36撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西宮神社の角を右へ。
善光寺門前町になってきました。
2016年03月19日 16:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善光寺門前町になってきました。
ここがゴール。道路元標があります。左が長野駅方向。右が善光寺。
2016年03月19日 16:41撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがゴール。道路元標があります。左が長野駅方向。右が善光寺。
参拝してから宿に向かいました。
2016年03月19日 16:54撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参拝してから宿に向かいました。
撮影機材:

感想/記録

 
妙高高原は豪雪地帯なので雪の心配がありました。
天気予報が気になって仕方なかったです。

今年は暖冬で雪が少なく旧道に一部残る程度で
スノーシューを使用したのは距離にして1kmほど。
最悪何十キロも使用することを覚悟していただけに
ただただラッキーでした。

今回街道歩きで初めて使用してみましたが
新たな楽しみが増えたような気がします。

なお、
今回の街道歩きの記録は
以下のブログでもまとめてみました。
http://borabora.seesaa.net/article/442385890.html

   
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/10
投稿数: 413
2016/3/23 12:12
 レポを見るまで
ツイッターの「スノーシューで」の言葉に脊髄反射して、ずっと雪の中を歩いてると思ってました・・・・・
やはり師匠は変態やと思ってました・・・
登録日: 2011/9/5
投稿数: 491
2016/3/23 16:38
 Re: レポを見るまで
スノーシューだと1キロ20分はかかっちゃいますね。
たぶん最初はそれぐらいで歩けても結構キツイです。
今後の歩き計画の良い経験(参考)になりました

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ