ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831569 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳

日程 2016年03月20日(日) 〜 2016年03月21日(月)
メンバー nakachan3(CL), その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中尾温泉口の駐車場は数台の空きあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目 8時15分出発ークリヤ岩小屋9時ークリヤの頭14時30分ーテント場16時
2日目 5時15分出発ー笠ヶ岳頂上6時45分ーテント場8時15分ークリヤ岩小屋10時40分ー11時45分着
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

クリヤ谷の渡渉は雪溶けで水量が多く緊張した
2016年03月20日 09:01撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリヤ谷の渡渉は雪溶けで水量が多く緊張した
3
ガスで錫杖も見えず残念
2016年03月20日 09:24撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで錫杖も見えず残念
クリヤの岩小屋にはテントが1つ
2016年03月20日 09:38撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリヤの岩小屋にはテントが1つ
2
夏道に近いトレースがあり、利用させてもらう
2016年03月20日 10:29撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道に近いトレースがあり、利用させてもらう
1
クリヤの頭
2016年03月20日 14:35撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリヤの頭
1
雷鳥岩もガスでほとんど見えず
2016年03月20日 15:37撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥岩もガスでほとんど見えず
テント設営完了
2016年03月20日 16:45撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営完了
3
夕方からガスも消え、青空に笠がきれいに映える
2016年03月20日 17:42撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方からガスも消え、青空に笠がきれいに映える
6
白山の方角に沈む夕日
2016年03月20日 18:10撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山の方角に沈む夕日
4
雲海に浮かぶ穂高連峰
2016年03月21日 05:26撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ穂高連峰
11
なめらかな笠の稜線
2016年03月21日 06:07撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なめらかな笠の稜線
7
ようやく日の出
2016年03月21日 06:07撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく日の出
8
笠の影、三角の頂点にブロッケンが見えラッキー
2016年03月21日 06:28撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠の影、三角の頂点にブロッケンが見えラッキー
10
もうじき頂上
2016年03月21日 06:46撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうじき頂上
6
笠ヶ岳山荘、今年は埋まっていない
2016年03月21日 06:51撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山荘、今年は埋まっていない
6
テントに到着
2016年03月21日 08:08撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントに到着
4
雷鳥岩に到着
2016年03月21日 08:52撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥岩に到着
3
クリヤの頭に幕営した6人パーティ
2016年03月21日 09:12撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリヤの頭に幕営した6人パーティ
5
下りは直にクリヤ谷を下りる
2016年03月21日 09:24撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは直にクリヤ谷を下りる
4
岩小屋のテントはまだ張ったままだった
2016年03月21日 10:34撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩小屋のテントはまだ張ったままだった
1
登山口到着
2016年03月21日 11:33撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着
1

感想/記録

昨年に続き今年も3月の笠ヶ岳に登頂する。
メンバーはM本さん、M山さん、A田さんとで4人、HACの強力なメンツだ。
天候は3月20日は曇りで小雪がちらつき気温は低い。昨年の暑さでばてたことを思うと幸運だ。しかし1日中ガスの中で景色もろくに見えなかったが。
クリヤ谷の渡渉では雪解けで水量が多く、緊張する。
クリヤの岩小屋にはエスパスが張ってあり、錫杖に入るクライマーが居るとわかる。
少々羨ましい。
今回は笠を目指すパーティが6人組と2人組の2つあり嬉しい。
あとでわかったが、彼らは広さこ尾根から取り付き、我々は手前のトレースに沿って夏道に近いルートで上り、クリヤの頭から200mほど手前の稜線に出る。
そこから稜線をラッセルで進み、クリヤの頭で夏道に合流する。
そおからほぼホワイトアウトの中を雷鳥岩まで進み、急な斜面をトラバースしてテント場に着く。ここは結構広い平地があり安全だ。
テントを設営し、水を8L作り宴会を始める。そのころには霧も晴れ、笠の頂きがくっきり見える。
夜中は月明かりで笠がモノクロに光り幻想的だった。

3月21日は3時過ぎに起床。月明りで進めると思いきや、4時過ぎに月が沈んでしまい、真っ暗に。仕方なく5時過ぎに出発、雲海に浮かぶ槍、穂高と朝日差す景色を見ながら笠の稜線を頂上まで進み。一歩間違えば谷底まで滑落する斜面は結構緊張した。しかし−18℃まで冷え込んで、アイゼンもよく効きありがたかった。
頂上からは笠の影にブロッケンが虹色の光輪を描くのを見ることができ幸運だった。
下りはクリヤ谷から降り、時間短縮ができた。
訪問者数:1251人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ