ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831580 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

まだまだ楽しめます藤原岳福寿草

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー yosshy, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大貝戸駐車場にぎりぎり停められました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
1時間50分
合計
8時間45分
S藤原岳大貝戸休憩所07:4509:20藤原岳八合目09:2509:40藤原岳九合目09:4510:15藤原山荘10:2510:45藤原岳11:4511:45天狗岩11:5513:10頭蛇ヶ平13:2014:10藤原山荘14:2016:00裏道・聖宝寺口登山ポスト16:15聖宝寺(裏道登山道)入口16:30藤原岳大貝戸休憩所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
表登山道(大貝戸登山口〜藤原山荘)危険個所無し
裏登山道 (表登山道8合目〜聖宝寺)道狭い
藤原山荘〜山頂 泥んこで滑りやすい。
藤原山荘〜天狗岩 少し泥んこのところもありますが大きな問題無し
天狗岩手前から頭陀ヶ平 頭陀ヶ平前に少し雪が残ってますがアイゼン等は必要無し。
道迷い要注意。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

大貝戸登山口から登ります。
2016年03月21日 07:43撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大貝戸登山口から登ります。
1
八合目で裏登山道と合流します。
2016年03月21日 09:22撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目で裏登山道と合流します。
朝は八合目から九合目の北斜面は開花してるものは無かったです。この斜面が一番群生してますので
これから最盛期が来るものと思われます。
2016年03月21日 09:26撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は八合目から九合目の北斜面は開花してるものは無かったです。この斜面が一番群生してますので
これから最盛期が来るものと思われます。
九合目標識の裏は南斜面で日が当たっており
見事に開花してました。
2016年03月21日 09:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目標識の裏は南斜面で日が当たっており
見事に開花してました。
6
こちらも九合目標識の群生。
2016年03月21日 09:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも九合目標識の群生。
1
九合目眺望、濃尾平野(名古屋市内)が良く見渡せます。
2016年03月21日 09:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目眺望、濃尾平野(名古屋市内)が良く見渡せます。
藤原山荘到着
山荘の中は満員状態でした。
2016年03月21日 10:20撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘到着
山荘の中は満員状態でした。
1
山荘前から藤原岳山頂を望む
2016年03月21日 10:22撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘前から藤原岳山頂を望む
1
山頂到着
2016年03月21日 10:43撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
3
山頂から御池岳(中央)、天狗岩(右)を望む。
2016年03月21日 10:45撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から御池岳(中央)、天狗岩(右)を望む。
伊勢湾方面
2016年03月21日 10:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢湾方面
天狗岩到着
2016年03月21日 12:37撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩到着
1
天狗岩からの眺望
竜ヶ岳が良く見えます。
2016年03月21日 12:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩からの眺望
竜ヶ岳が良く見えます。
1
今日の相棒は藤原岳始めてで鉄塔(頭陀ヶ平)まで行けば
眺望を良いことを話すとぜひとも行きたいとのことだったので寄り道しました。
ここは木が刈り取られていて眺望抜群です。
時間があれば寄ってみてください。
2016年03月21日 13:12撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の相棒は藤原岳始めてで鉄塔(頭陀ヶ平)まで行けば
眺望を良いことを話すとぜひとも行きたいとのことだったので寄り道しました。
ここは木が刈り取られていて眺望抜群です。
時間があれば寄ってみてください。
1
頭陀ヶ平から御池岳のテーブルマウンテンは直ぐ近くに見えます。
2016年03月21日 13:16撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭陀ヶ平から御池岳のテーブルマウンテンは直ぐ近くに見えます。
1
藤原山荘に戻ってきました。
もうほとんど登山者がいなくなってます。
それにしても今日はいい天気です。
2016年03月21日 14:03撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘に戻ってきました。
もうほとんど登山者がいなくなってます。
それにしても今日はいい天気です。
朝つぼみだった八合目手前の福寿草も帰りには咲いてくれていました。
2016年03月21日 14:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝つぼみだった八合目手前の福寿草も帰りには咲いてくれていました。
1
八合目に戻ってきました。
今日の相棒が裏登山道から帰りたいというので
裏登山道からかえることに。
2016年03月21日 15:11撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目に戻ってきました。
今日の相棒が裏登山道から帰りたいというので
裏登山道からかえることに。
裏登山道を下ると真新しい砂防ダムに出ます。
2016年03月21日 15:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏登山道を下ると真新しい砂防ダムに出ます。
堰堤を登ったあと舗装道路が有りますが
また川底に下ります。
2016年03月21日 15:55撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を登ったあと舗装道路が有りますが
また川底に下ります。
堰堤を降りると直ぐに登山口が有りました。
2016年03月21日 16:00撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を降りると直ぐに登山口が有りました。
聖宝寺登山口を進と直ぐに分かれ道が有り右に進み大貝戸登山口に戻ります。
2016年03月21日 16:03撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝寺登山口を進と直ぐに分かれ道が有り右に進み大貝戸登山口に戻ります。
撮影機材:

感想/記録
by yosshy

今日は福寿草目的で藤原岳に行きました。
風が強い予報でしたが
山頂に登ると風はほとんど無く
山頂でのんびりできました。
今日の相棒が藤原岳初めてで有ったので
天狗岩や頭陀ヶ平にも寄り道して
帰りは裏登山道で帰りました。
裏登山道は道が細いので初心者にはお勧めできない道でした。
福寿草は一番群生している八合目から九合目はまだこれからという感じでしたので来週も充分楽しめると思います。
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ