ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831601 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

毛無山〜雨ヶ岳 眺望の天子山地稜線歩き、ガスガスでした!

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー mas811061
天候曇り、ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
麓原(ふもとっぱら)登山口駐車場(一日:¥500)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間46分
休憩
50分
合計
8時間36分
S毛無山駐車場06:3107:53毛無山五合目07:5509:17毛無山(天子山地)09:3109:45毛無山09:4609:52大見岳09:5910:35タカデッキ11:13雨ヶ岳11:3212:35端足峠12:4113:36根原の吊橋13:3714:57麓 トイレ15:07毛無山駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・稜線上は半分以上夏道が出ており、また笹も昨年充分に刈込みされており道迷いの心配はなし。
 *現地案内板、各種資料では、稜線の縦走コースは熊笹が深いので経験者同行のこととなっているが、よく手入れされており問題なかった(今回は)。

・雨ヶ岳からの下りで、残雪が滑り易くアイゼンを使われている方もおられた。
・その他、特記する危険個所はなし。
その他周辺情報・登山口に届ポストがありますが、ふたは無施錠。下山時に計画書を回収しました。

・河口湖方面に行くと立寄り湯が何か所かありますが、この辺りの相場は高そう!
温泉ゆらりを利用しましたが、¥1500。
バスタオルも付き、ソープは資〇堂の三点セット。私には普通の業務ソープで充分だったのですが・・・
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

左へ行くとすぐに駐車場。
右(実は正面)へ進むと登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ行くとすぐに駐車場。
右(実は正面)へ進むと登山口。
上記分岐個所にある案内図。
その下に小さな届ポスト。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上記分岐個所にある案内図。
その下に小さな届ポスト。
駐車場はかなり広いです。
入山時4〜5台、その後10〜15台にはなったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はかなり広いです。
入山時4〜5台、その後10〜15台にはなったようです。
駐車場表示板横には駐車料金ポスト。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場表示板横には駐車料金ポスト。
この袋に¥500を入れ、車の番号などを記入して料金ポストにポトン。
下山するとこの袋に領収印が押されワイパーに挟んでありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この袋に¥500を入れ、車の番号などを記入して料金ポストにポトン。
下山するとこの袋に領収印が押されワイパーに挟んでありました。
1
入山すぐに地蔵峠、毛無山の分岐点が。
地蔵峠から下りると左のフェンス沿いに出てくるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山すぐに地蔵峠、毛無山の分岐点が。
地蔵峠から下りると左のフェンス沿いに出てくるようです。
大分くたびれた案内看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分くたびれた案内看板
植林帯の登山道を登って行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯の登山道を登って行きます
各合目にこのような表示板があり、どの程度登ってきたのか何となくわかる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各合目にこのような表示板があり、どの程度登ってきたのか何となくわかる。
不動の滝。
木々が茂ると良く見えない?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の滝。
木々が茂ると良く見えない?
1
四合目と五合目の間にあるレスキューポイントの広場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目と五合目の間にあるレスキューポイントの広場。
ようやく、八合目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、八合目。
富士山展望台ですが、今日はダメダメ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山展望台ですが、今日はダメダメ・・・
九合目先の地蔵峠分岐点。
ちょっとした広場になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目先の地蔵峠分岐点。
ちょっとした広場になっています。
この辺りから残雪がチラホラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから残雪がチラホラ
毛無山頂上〜
ガスガスで、期待した眺望は全くなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山頂上〜
ガスガスで、期待した眺望は全くなし。
1
ここにもこんな注意書きがありました!
刈り払いをしていないと、きっとそうなんでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもこんな注意書きがありました!
刈り払いをしていないと、きっとそうなんでしょうね。
1
参考までに拡大!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参考までに拡大!
2
最高地点(多分・・・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高地点(多分・・・)
稜線上の縦走路にはところどころこの程度の残雪が。
夏道も所々露出しており、何となくルートはわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上の縦走路にはところどころこの程度の残雪が。
夏道も所々露出しており、何となくルートはわかります。
向かう雨ヶ岳方面にもガスガス・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かう雨ヶ岳方面にもガスガス・・・
1
雨ヶ岳頂上。
カップル一組だけおられました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ヶ岳頂上。
カップル一組だけおられました。
今日のお荷物。
昨年入手したXC用ザックに、残雪期用ビバークセットなど一応一式・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお荷物。
昨年入手したXC用ザックに、残雪期用ビバークセットなど一応一式・・・
2
端足峠に向います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端足峠に向います
1
残雪の笹道を下りますが、これが結構滑る!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の笹道を下りますが、これが結構滑る!
1
端足峠。
そのまま進むと竜ヶ岳ですが、今日はここから東海自然歩道へ下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端足峠。
そのまま進むと竜ヶ岳ですが、今日はここから東海自然歩道へ下ります。
真新しい表示板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真新しい表示板
本栖湖方面との分岐点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本栖湖方面との分岐点
1
A沢貯水池角の分岐点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A沢貯水池角の分岐点
根原吊橋
見た目以上に柔らかく、ワッサワッサと揺れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根原吊橋
見た目以上に柔らかく、ワッサワッサと揺れました。
2
今日歩いてきた稜線は、ここから見てもガスガスですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日歩いてきた稜線は、ここから見てもガスガスですね。
2
東海自然舗道をブラブラ歩きして駐車場に戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然舗道をブラブラ歩きして駐車場に戻ります
2
数カ所にこのような案内板が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数カ所にこのような案内板が
1
お天気は今一つですが、春休みの連休なのでキャンプ場にも大勢の人出が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気は今一つですが、春休みの連休なのでキャンプ場にも大勢の人出が。
2
やっとこ、駐車場に帰着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこ、駐車場に帰着です。

感想/記録

日光に私用があり、その道中に天子山地へ寄り道してきました。

富士山と南アの眺望で有名な縦走路、二日前に自宅を発ったときにはその展望を期待していたのですが、全くダメダメのガス天気 (*ノωノ) 
好天なら竜ヶ岳もと思っていたのですが、今回は諦めました。

次回、お天気の良いときに再訪しましょうかね・・・
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ