ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831698 全員に公開 山滑走白山

白山 (白峰〜御前峰〜釈迦岳)

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー socks
天候ガスのち晴のち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間28分
休憩
1時間4分
合計
11時間32分
S風嵐ゲート03:5204:43市ノ瀬ビジターセンター06:21別当出合08:09甚之助避難小屋08:2509:39白山室堂09:4110:08白山10:5112:49白山釈迦岳13:59釈迦岳登山口14:0214:56市ノ瀬15:24風嵐ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白峰ゲート=市ノ瀬〜別当出合〜御前峰〜湯の谷〜釈迦岳〜丸岡谷〜市ノ瀬=白峰ゲート
(白峰ゲート=市ノ瀬・六万橋先は自転車を使用)


滋賀からの遠征第6弾は、日曜日は白山! 月曜日は野伏ヶ岳〜薙刀山に行って来ました♪
両日とも出発時はガスでしたが次第に晴れて素晴しい景色を楽しめ、今季最高の休日と
なりました☆

先週ショウガ山から下山して白峰ゲートを覗いてみると白山から下山してきた方がいて、
自分も行くぞ〜!と心の準備。
日・月と山に行きたかったので、日曜日まずは白山を目指しました!
天気や体調への不安、緊張、期待が綯い交ぜのなか出発しましたが・・・
別当覗を過ぎるとガスが切れて青空が☆ 振り返ると雲海が♪
別当出合先からは静かな白山に浸れる一人旅♪で、広大な景色に豪快な滑降ルート☆と、
一発逆転の満塁ホームランでした♪
(山頂直下から高天原までクトーを流すという失策1も記録されましたが(苦笑))
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

早朝4時前に白峰ゲートを出発!
久し振りでチャリのペダルが重いです
六万橋まで除雪され、少し先まで進むとチャリ2台が先着でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝4時前に白峰ゲートを出発!
久し振りでチャリのペダルが重いです
六万橋まで除雪され、少し先まで進むとチャリ2台が先着でした
2
林道は雪が緩めのため最初からスキー登行〜
先行トレースが助かりました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は雪が緩めのため最初からスキー登行〜
先行トレースが助かりました!
別当出合先でお二人とお会いした後は別ルートとなり、下山まで一人旅
夜明け後もガスで真っ白、天気予報も微妙だったしダメ元気分で登行を続けます・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当出合先でお二人とお会いした後は別ルートとなり、下山まで一人旅
夜明け後もガスで真っ白、天気予報も微妙だったしダメ元気分で登行を続けます・・・
別当覗まで来るとガスが切れてきて、青空が☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当覗まで来るとガスが切れてきて、青空が☆
振り返ると雲海!
雲海は「諦めずに頑張った者だけが味わえるご褒美」という感じがしてとても嬉しくなります♪(単純)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると雲海!
雲海は「諦めずに頑張った者だけが味わえるご褒美」という感じがしてとても嬉しくなります♪(単純)
5
甚ノ助小屋から先の急斜面は、クトーが苦手なのでスキー靴&アイゼンを試してみます
板を担ぐのは重いですが足元の安心感はあり、今後も迷うところです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚ノ助小屋から先の急斜面は、クトーが苦手なのでスキー靴&アイゼンを試してみます
板を担ぐのは重いですが足元の安心感はあり、今後も迷うところです
2
観光新道方面を見ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光新道方面を見ると
1
殿ヶ池避難小屋が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殿ヶ池避難小屋が
1
エコーラインに乗ると待望の御前峰が☆
北西風がやや強くシールも効くのでスキー登行に再チェンジです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エコーラインに乗ると待望の御前峰が☆
北西風がやや強くシールも効くのでスキー登行に再チェンジです
1
南竜は雪が少なく屋根がいくつも見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜は雪が少なく屋根がいくつも見えました
1
だだっ広い弥陀ヶ原を縦断します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だだっ広い弥陀ヶ原を縦断します
1
クトー&シール登行で山頂直下まで辿り着きましたが、岩場で板を外した際クトー1個が取れて流れてしまいます!
(しかも転げ落ちた先も見れず行方不明・・・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クトー&シール登行で山頂直下まで辿り着きましたが、岩場で板を外した際クトー1個が取れて流れてしまいます!
(しかも転げ落ちた先も見れず行方不明・・・)
4
落としたものは仕方がないので(苦笑)いったん現実逃避し、山頂からの絶景を楽しむことにします♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落としたものは仕方がないので(苦笑)いったん現実逃避し、山頂からの絶景を楽しむことにします♪
6
別山も雲海に呑み込まれそうです
クトーも呑み込まれたのだろうか?!と引きずっています(苦笑)
展望を楽しみつつ見回してみましたが見つからないので、滑りながら探すことにして山頂を後にします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山も雲海に呑み込まれそうです
クトーも呑み込まれたのだろうか?!と引きずっています(苦笑)
展望を楽しみつつ見回してみましたが見つからないので、滑りながら探すことにして山頂を後にします
4
高天原まで降りてくるとクトーを無事発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原まで降りてくるとクトーを無事発見!
4
湯の谷を滑りたいので、大汝峰方面へトラバースします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の谷を滑りたいので、大汝峰方面へトラバースします
大汝峰が見えました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰が見えました♪
2
シゲジ〜四塚山・七倉山が美しいです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シゲジ〜四塚山・七倉山が美しいです♪
2
カリカリ雪面を転倒しないように滑って湯の谷へ落ちて行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カリカリ雪面を転倒しないように滑って湯の谷へ落ちて行きます
3
美しく豪快な湯の谷を気分良く滑って、釈迦岳へ登り返しです
(滑りは美しくも豪快でもありませんが)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しく豪快な湯の谷を気分良く滑って、釈迦岳へ登り返しです
(滑りは美しくも豪快でもありませんが)
3
とその前に、登ったことの無いシゲジのピークも踏んで来ようと方向転換します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とその前に、登ったことの無いシゲジのピークも踏んで来ようと方向転換します
2
シゲジの手前のピークに着いてシゲジを見ると「遠いし無理!」とあっさり白旗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シゲジの手前のピークに着いてシゲジを見ると「遠いし無理!」とあっさり白旗
3
でも見晴らしは充分良かったです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも見晴らしは充分良かったです♪
6
いつかこの稜線も辿りたいなあ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかこの稜線も辿りたいなあ・・・
2
では改めて白山釈迦岳を目指します!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では改めて白山釈迦岳を目指します!
2
白山釈迦岳に到着♪
白山がデカいです☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山釈迦岳に到着♪
白山がデカいです☆
4
では丸岡谷へGo!です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では丸岡谷へGo!です
2
滝場の横には雪が充分着いていて、横滑りで無事通過〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝場の横には雪が充分着いていて、横滑りで無事通過〜
1
丸岡谷を気持ち良く滑って、台地に移ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸岡谷を気持ち良く滑って、台地に移ります
釈迦岳下部を林道目指してさ迷いますが、雪も繋がっていて板を外すことなく無事着地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳下部を林道目指してさ迷いますが、雪も繋がっていて板を外すことなく無事着地
林道の片斜面も今年は緩やかで、注意とスピードは必要ですが怖さはありませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の片斜面も今年は緩やかで、注意とスピードは必要ですが怖さはありませんでした
2
駐輪地点に到着すると、他に6台のチャリが
小雨が降ってきましたが、大満足&超充実の白峰ゲート到着でした☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐輪地点に到着すると、他に6台のチャリが
小雨が降ってきましたが、大満足&超充実の白峰ゲート到着でした☆
1
訪問者数:546人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 2358
2016/3/22 12:30
 やっぱり!
socksさん、お久しぶりです。

実は翌21日に丸岡谷滑ってきました。
途中前日のトレースが数本見受けられたので「もしやsocksさんでは?」と思いましたがビンゴでしたね。

お互い最高のコンディションで白山を堪能できてよかったですね!

またお会いしましょう。
登録日: 2010/3/2
投稿数: 60
2016/3/22 21:48
 Re: やっぱり!
Sanchanさん、こんばんわ

白山はやっぱり最高ですね
湯の谷のトレース2本は日曜以前のもので、御手水鉢方面から降りて来ていたので
YSHR先生達のものと思いました(日数が経っているので?!ですが)

今回は自分も転倒しなかったので、ルートを凸凹にしてSanchanさんに迷惑をかける
ことは無かったかな〜と思います

ではまた

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ