ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831705 全員に公開 ハイキング東海

八紘嶺・大谷嶺

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー charikurige
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
58分
合計
5時間21分
S八紘嶺安倍峠登山口08:0608:38八紘嶺登山道入口08:57安倍川源流09:0709:11八紘嶺登山口(安倍峠)09:33富士見台10:02八紘沢の頭10:13八紘嶺10:1810:49五色の頭11:02アザミ次郎の頭11:19大谷嶺11:5512:19新窪乗越12:2012:43扇の要12:49大谷嶺登山道入口12:5012:53大谷嶺駐車場12:5813:12新田バス停13:14黄金の湯13:26梅ヶ島温泉13:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪はありますが、軽アイゼンがあれば十分です。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 ストック カメラ

写真

梅ヶ島温泉に車を停めて、出発。
2016年03月20日 08:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅ヶ島温泉に車を停めて、出発。
ここから数分の間、林道歩きです。
2016年03月20日 08:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから数分の間、林道歩きです。
林道から再びトレイルへ。
2016年03月20日 08:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から再びトレイルへ。
安倍峠へ続く、小川に沿った雰囲気の良い道。
2016年03月20日 08:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安倍峠へ続く、小川に沿った雰囲気の良い道。
2
ここが安倍川の源頭です。
2016年03月20日 08:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが安倍川の源頭です。
1
残雪がでてきました。
2016年03月20日 09:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪がでてきました。
この足跡の主はなんでしょうか?
2016年03月20日 09:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この足跡の主はなんでしょうか?
安倍峠に到着。
2016年03月20日 09:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安倍峠に到着。
安倍峠で鹿を見かけ、急いでカメラを構えたのですが・・。白い尻尾が写っているのが分かりますか?
2016年03月20日 09:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安倍峠で鹿を見かけ、急いでカメラを構えたのですが・・。白い尻尾が写っているのが分かりますか?
安倍峠の車道。
2016年03月20日 09:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安倍峠の車道。
次は八紘嶺を目指します。
2016年03月20日 09:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は八紘嶺を目指します。
霧雨が降ってきました。
2016年03月20日 09:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧雨が降ってきました。
山梨側は晴れ間が見えているようです。
2016年03月20日 09:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨側は晴れ間が見えているようです。
富士見台。この日は富士山は見えず。
2016年03月20日 09:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台。この日は富士山は見えず。
頂上近くは、残雪があります。
2016年03月20日 10:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上近くは、残雪があります。
八紘嶺に到着。
2016年03月20日 10:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八紘嶺に到着。
4
大谷嶺へと続くやせ尾根。
2016年03月20日 10:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷嶺へと続くやせ尾根。
ロープ場が何か所かありました。
2016年03月20日 10:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場が何か所かありました。
大谷嶺に到着。ここで休憩をとることにしました。
2016年03月20日 11:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷嶺に到着。ここで休憩をとることにしました。
2
大谷崩れのガレの縁。
2016年03月20日 11:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷崩れのガレの縁。
賞味期限が大分過ぎていました。
2016年03月21日 21:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賞味期限が大分過ぎていました。
1
天気が良ければ大谷嶺から南アルプスの山々が見えるようです。
2016年03月20日 11:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良ければ大谷嶺から南アルプスの山々が見えるようです。
小河内「山」の誤りでしょうか。
2016年03月20日 11:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小河内「山」の誤りでしょうか。
新窪乗越への下りは、シャーベット状の雪と氷と土のミックスで、歩きにくかったです。軽アイゼンを使うかどうか迷いましたが、結局最後まで使用せず。
2016年03月20日 12:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新窪乗越への下りは、シャーベット状の雪と氷と土のミックスで、歩きにくかったです。軽アイゼンを使うかどうか迷いましたが、結局最後まで使用せず。
新窪乗越。
2016年03月20日 12:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新窪乗越。
扇の要へと下ります。晴れているとここもいい雰囲気なのですが、霧雨で展望ゼロ。
2016年03月20日 12:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇の要へと下ります。晴れているとここもいい雰囲気なのですが、霧雨で展望ゼロ。
登山道のすぐ隣は、もう少し雪があれば良いゲレンデになりそうです。
2016年03月20日 12:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道のすぐ隣は、もう少し雪があれば良いゲレンデになりそうです。
もう少し気温が高ければ膝までの踏み抜き地獄だったかも。
2016年03月20日 12:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し気温が高ければ膝までの踏み抜き地獄だったかも。
扇の要。
2016年03月20日 12:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇の要。
谷に向かって下りないように、ケルンを目印に進みました。
2016年03月20日 12:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷に向かって下りないように、ケルンを目印に進みました。
今までに見た中で最凶のトイレ。開放感が抜群です。
2016年03月20日 12:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今までに見た中で最凶のトイレ。開放感が抜群です。
2
どうやって用を足すのか、とても気になります。
2016年03月20日 12:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやって用を足すのか、とても気になります。
大谷崩れの駐車場にデポしておいたMTBで、梅ヶ島温泉に戻りました。10kmほどですから、自転車がなくても頑張れば歩いて戻れる距離です。
2016年03月20日 12:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷崩れの駐車場にデポしておいたMTBで、梅ヶ島温泉に戻りました。10kmほどですから、自転車がなくても頑張れば歩いて戻れる距離です。
3
訪問者数:262人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ