ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831756 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大峯山脈弥山リベンジ

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー wattan
天候曇後晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間2分
休憩
13分
合計
13時間15分
S熊渡06:0006:36金引尾根・弥山川分岐06:45金引橋08:12カナビキ尾根分岐08:2008:50ナベの耳09:30高崎横手10:00日裏山11:45弥山辻11:45八経ヶ岳12:30弥山小屋11:4512:40弥山山頂13:20弥山小屋14:20聖宝ノ宿跡15:00弁天の森15:30奥駈道出合15:3516:35行者還トンネル西口17:55大川口18:30熊渡G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トラバース時の雪と、スノーブリッジ踏み抜きに注意です。
特に弥山から聖宝宿跡の急斜面のトラバース時は、雪が締まっていてキックステップが余り効かないので、アイゼン着用が賢明です。(時間帯や気温によりますが)
その他周辺情報天川村川合に弁天の湯があります。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

備考 ワカンを携行しましたが、不要でした。(積雪があれば要です。)

写真

弥山川遡行ルート分岐店
2016年03月20日 06:36撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山川遡行ルート分岐店
カナビキ尾根合流点
カナビキ橋からここまでの急登はしんどかった。(1ヶ月以上山行出来なかった為、体が訛っていました。)
2016年03月20日 08:12撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カナビキ尾根合流点
カナビキ橋からここまでの急登はしんどかった。(1ヶ月以上山行出来なかった為、体が訛っていました。)
この時点での稜線の天候は曇りです。
2016年03月20日 08:13撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点での稜線の天候は曇りです。
残雪
2016年03月20日 08:38撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪
マネリ坂〜ナベの耳〜頂仙岳まで斜面トラバースは要注意です。(でも今年は雪が少ない)
2016年03月20日 09:12撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マネリ坂〜ナベの耳〜頂仙岳まで斜面トラバースは要注意です。(でも今年は雪が少ない)
2
高崎横手
ここで狼平へ行こうか、明星ヶ岳へ進もうか迷いましたが、時間に余裕があると判断して明星・八経へ足を向けました。
2016年03月20日 09:29撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高崎横手
ここで狼平へ行こうか、明星ヶ岳へ進もうか迷いましたが、時間に余裕があると判断して明星・八経へ足を向けました。
高崎横手〜日裏山の尾根筋
残雪の踏み抜きと、テープに注意です。
尾根が広いのでそれないよう
2016年03月20日 09:29撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高崎横手〜日裏山の尾根筋
残雪の踏み抜きと、テープに注意です。
尾根が広いのでそれないよう
2
日裏山(標高1725m)霧氷も見られました。
2016年03月20日 10:02撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日裏山(標高1725m)霧氷も見られました。
明星の森
2016年03月20日 10:24撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星の森
1
八経ヶ岳山頂と弥山山頂
弥山小屋も綺麗に見えています。
昨年の正月とは大違いで快晴です。
2016年03月20日 10:36撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂と弥山山頂
弥山小屋も綺麗に見えています。
昨年の正月とは大違いで快晴です。
5
大峰山系南奥駆釈迦ヶ岳方面
2016年03月20日 10:44撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山系南奥駆釈迦ヶ岳方面
弥山辻道標
2016年03月20日 11:22撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山辻道標
八経ヶ岳山頂
快晴です。(ラッキー独り占め)
風が強いので通過で先を急ぎます。
2016年03月20日 11:43撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂
快晴です。(ラッキー独り占め)
風が強いので通過で先を急ぎます。
7
釈迦ヶ岳方面
2016年03月20日 11:43撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳方面
1
弥山までの稜線
雪少ない!!!
2016年03月20日 11:44撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山までの稜線
雪少ない!!!
1
鹿除けネットと、すれ違う登山者
快晴で気持ちいい
2016年03月20日 12:16撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿除けネットと、すれ違う登山者
快晴で気持ちいい
6
大台ケ原方面
2016年03月20日 12:16撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原方面
弥山小屋前に到着
フクロウが出迎えてくれました。(看板の右上)
でも看板下の空間が広い
2016年03月20日 12:31撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋前に到着
フクロウが出迎えてくれました。(看板の右上)
でも看板下の空間が広い
3
トイレ前から大普賢岳方面
近畿の前穂かな?違うかな?
2016年03月20日 12:32撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ前から大普賢岳方面
近畿の前穂かな?違うかな?
1
大台ケ原方面
2016年03月20日 12:32撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原方面
弥山小屋前
数人の登山者が、休憩していました。
2016年03月20日 12:33撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋前
数人の登山者が、休憩していました。
1
八経ヶ岳
2016年03月20日 12:35撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳
2
弥山神社にお礼参り。
鳥居の下は、雪無し。
普通にくぐれました。
2016年03月20日 12:39撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山神社にお礼参り。
鳥居の下は、雪無し。
普通にくぐれました。
8
弥山から行者環岳方面への下り
夏道の木道(階段)が見えます。
2016年03月20日 13:54撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山から行者環岳方面への下り
夏道の木道(階段)が見えます。
聖宝ノ宿跡
理源大師
2016年03月20日 14:21撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿跡
理源大師
弁天の森
この地点が昨年のルートミスポイント
2016年03月20日 14:59撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森
この地点が昨年のルートミスポイント
奥駆道・トンネル分岐
2016年03月20日 15:33撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道・トンネル分岐
分岐から木製吊橋まで、ひたすら下りました。
新しい階段が設置されています。
が、一人づつ通過するようにと表示。
2016年03月20日 16:29撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から木製吊橋まで、ひたすら下りました。
新しい階段が設置されています。
が、一人づつ通過するようにと表示。
2
行者環トンネル西口
今回は、ヘリ無しです。
ここから酷道309号を熊渡まで歩きます。
2016年03月20日 16:36撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者環トンネル西口
今回は、ヘリ無しです。
ここから酷道309号を熊渡まで歩きます。
1
大川口ゲートの到着
車までまだまだあります。
2016年03月20日 17:55撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川口ゲートの到着
車までまだまだあります。
1
撮影機材:

感想/記録
by wattan

昨年のリベンジで弥山にチャレンジしました。
天候が良くて、八経ヶ岳ピストンのつもりが、欲張って周回コースに変更しました。
弥山からの下山が、思いの他、時間を要しましたのと、行者環トンネルから熊渡まで、酷道309号の所要時間2.5時間以上掛かるのを計算ミスでしました。
カジカの里キャンプ場跡付近で、ヒッチハイクで熊渡まで乗せて頂。日没までに車に辿り着きました。
非常に助かりました。
全工程12.5時間で、疲れた疲れた。あ〜しんどかった。
訪問者数:582人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2016/3/22 20:43
 お疲れ様でした!
wattanさん、こんにちは。
八経、弥山、想いも考えもありながらのお山入りと想像いたします。でも、鬼門の場所は持たないほうが良いですね!?ヤマレコさんでよく「リベンジ」のタイトルを拝見し、何の???って多いですが、貴殿のこの「リベンジ」は本物だと思われます。お疲れ様でした!
登録日: 2014/9/7
投稿数: 88
2016/3/22 21:24
 Re: お疲れ様でした!
DTC様れこの訪問有難うございます。

リベンジと言っても、自分自身に対してです。
些細なミスが幾つか重なって、重大な事故につながってしまいました。
自分への戒めですか。と言うより自分の過ちを正しに行った山行でした。
と言えば格好が良いですが、なぜ事故をおこしたのか確認でした。
でも、天候で全然違いましたね。
やはり、悪天候時には慎重に行動すべきと感じました。
でも、慎重すぎたら動けない。そんな人生はいやですから。
冷静な判断が出来るように、いえするように肝に 命じます。
でも、残雪は硬く2〜3回トラバース時にアイゼンを装着しました。
下りは思うように 進めませんでした。
いやいや酷道309号の行者環トンネル西口〜熊渡まで歩くと思えば、精神的にしんどかったです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ