ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831771 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂沢から西穂西尾根

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー pupooh
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

目があっちゃった。しばらく対峙。
2016年03月21日 04:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目があっちゃった。しばらく対峙。
8
西穂沢はデブリでいっぱい。
2016年03月21日 05:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂沢はデブリでいっぱい。
5
高いところで7〜8m?
これだけデブリがあれば、雪崩れる心配はなさそう。
2016年03月21日 05:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高いところで7〜8m?
これだけデブリがあれば、雪崩れる心配はなさそう。
3
西尾根への登り口はまだ見えない。
2016年03月21日 05:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西尾根への登り口はまだ見えない。
2
西穂沢を上から見下ろす。
2016年03月21日 07:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂沢を上から見下ろす。
2
天狗岳へいったときは、このルンゼだったかな。
2016年03月21日 07:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳へいったときは、このルンゼだったかな。
3
このルンゼを登っていきます。
ジャンクションピークのコルに出ます。
2016年03月21日 07:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルンゼを登っていきます。
ジャンクションピークのコルに出ます。
3
いつか行ってみたい中央の飛騨尾根。
2016年03月21日 07:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか行ってみたい中央の飛騨尾根。
2
テカテカに見えますが、それほど硬くなく気持よくアイゼン決まります。
2016年03月21日 07:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テカテカに見えますが、それほど硬くなく気持よくアイゼン決まります。
4
飛騨尾根と涸沢岳。
2016年03月21日 07:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨尾根と涸沢岳。
5
雪崩の破断面。
上部にはまだ表層部分が残っています。
ここから稜線まで、膝下くらいの硬い雪質で疲れました。
稜線に出るころには太ももパンパン。
2016年03月21日 08:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪崩の破断面。
上部にはまだ表層部分が残っています。
ここから稜線まで、膝下くらいの硬い雪質で疲れました。
稜線に出るころには太ももパンパン。
3
上り詰めたところには雪庇も残っているので、暖かい日は要注意。
2016年03月21日 08:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り詰めたところには雪庇も残っているので、暖かい日は要注意。
2
登ってきたルンゼ。
2016年03月21日 08:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきたルンゼ。
雲海の向うに乗鞍。
2016年03月21日 08:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向うに乗鞍。
2
中央が双六岳、樅沢岳方面。
2016年03月21日 08:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が双六岳、樅沢岳方面。
4
左は涸沢岳、中央に南岳と続く中岳、大喰。
槍の穂先もチラッと見えます。
2016年03月21日 08:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は涸沢岳、中央に南岳と続く中岳、大喰。
槍の穂先もチラッと見えます。
4
目指す山頂も見えてきました。
2016年03月21日 08:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す山頂も見えてきました。
4
山頂に何名か登山者が見えます。
2016年03月21日 09:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に何名か登山者が見えます。
2
山頂から独標まで。
2016年03月21日 09:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から独標まで。
奥穂に続く尖った稜線。
2016年03月21日 09:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂に続く尖った稜線。
3
昨年敗退した涸沢西尾根。今年は行けるかな。
2016年03月21日 09:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年敗退した涸沢西尾根。今年は行けるかな。
4
笠ヶ岳から双六辺りまでかな。
白くてキレイな稜線です。
2016年03月21日 09:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳から双六辺りまでかな。
白くてキレイな稜線です。
3
白山もクッキリ。
2016年03月21日 09:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山もクッキリ。
2
穂高平小屋から尾根伝いに登ってこられた二人組みと、西穂沢から奥のルンゼを登って来られた四人組パーティー。
2016年03月21日 09:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平小屋から尾根伝いに登ってこられた二人組みと、西穂沢から奥のルンゼを登って来られた四人組パーティー。
5
山頂到着。
2016年03月21日 10:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
5
下はすっかり雲海に。
2016年03月21日 10:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下はすっかり雲海に。
5
P1側に下りる手前から山頂を。
2016年03月21日 10:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1側に下りる手前から山頂を。
8
西穂の稜線と焼岳、乗鞍。
2016年03月21日 10:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂の稜線と焼岳、乗鞍。
6
西尾根。
2016年03月21日 10:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西尾根。
4
撮影機材:

感想/記録
by pupooh

出発するときは、小雪が舞っていてホントに晴れるのかな?と思っていましたが、予想以上に晴れ上がって、キレイな青空と白い稜線のコントラストを楽しめました。
訪問者数:893人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ