ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831773 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

御在所岳〜ロープウェイが運休すると命の綱のアゼリアも開店しないのね…

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー yasutani0626, その他メンバー1人
天候晴だけど強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鈴鹿スカイラインは冬季閉鎖のため、温泉街を抜けて旧料金所あとの無料駐車場に駐車する。 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
58分
合計
3時間51分
S御在所岳中道ルート前駐車場(旧料金所前)08:3908:43中登山道口08:4809:54鷹見岩10:0610:17大黒岩10:1910:23御在所山上公園駅10:2610:27レストランアゼリア10:5110:53御在所山上公園駅10:58大黒岩11:09鷹見岩11:1912:24中登山道口12:2612:27中道登山口12:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一ノ谷新道は特に危険な箇所はありませんが、所どころにザレ場や急登があり注意が必要です。
その他周辺情報登山の楽しみのひとつは、やっぱり温泉! と言うことで〜希望荘 自助の湯 入浴料600円也 (貸タオル付が嬉しいです♪)
もちろんメジャーどころのアクアイグニスもありますよ! 混み混みですが…
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 まさかまさかの頂上レストラン アゼリアが開店していないなんて…
やっぱり登山を舐めちゃダメダメ…どんな恵まれた環境であっても食料は必ず携行しないと駄目ですね。
いつまでたっても反省反省です。

写真

本日の御在所岳山頂風景
2016年03月20日 08:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の御在所岳山頂風景
1
日曜日の午前8時50分現在の駐車場状況〜空き1〜2台程度でほぼ満車です・・・が!本日は、てんきとくらすで強風のためC判定だからこの程度でしょう。
もしA判定なら7時頃には既に満車になっています。
2016年03月20日 08:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日曜日の午前8時50分現在の駐車場状況〜空き1〜2台程度でほぼ満車です・・・が!本日は、てんきとくらすで強風のためC判定だからこの程度でしょう。
もしA判定なら7時頃には既に満車になっています。
鈴鹿スカイラインの中登山道のり面工事中です。
2016年03月20日 08:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿スカイラインの中登山道のり面工事中です。
バリケード脇を進みます。
2016年03月20日 08:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリケード脇を進みます。
おや! 中登山道入り口も閉鎖されている!
2016年03月20日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや! 中登山道入り口も閉鎖されている!
バリケード脇を強行突破出来ないか?
2016年03月20日 08:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリケード脇を強行突破出来ないか?
行っちまえ!
2016年03月20日 08:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行っちまえ!
むむむ・・・遂にこんな所まで熊ヤローのお出ましか!
去年あたりから鈴鹿山脈に住み着いちゃったかな?
居心地が良いのかいなぁ…?
2016年03月20日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むむむ・・・遂にこんな所まで熊ヤローのお出ましか!
去年あたりから鈴鹿山脈に住み着いちゃったかな?
居心地が良いのかいなぁ…?
とっとと一ノ谷新道に向かおうと思ったら!
またまた鉄橋封鎖中! レインボーブリッジ封鎖できません! (古っ)
2016年03月20日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっとと一ノ谷新道に向かおうと思ったら!
またまた鉄橋封鎖中! レインボーブリッジ封鎖できません! (古っ)
気を取り直して新しい登山口へ
2016年03月20日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直して新しい登山口へ
こんな所に有料トイレ (100円也) が出来てたんだ!
駐車場にはトイレが無くて困っていたけど良かった〜♪
2016年03月20日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所に有料トイレ (100円也) が出来てたんだ!
駐車場にはトイレが無くて困っていたけど良かった〜♪
ってことで出発進行!
2016年03月20日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ってことで出発進行!
行ってきま〜す
2016年03月20日 08:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行ってきま〜す
見晴らし台ですが、本日は視界不良…
2016年03月20日 09:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台ですが、本日は視界不良…
鎌さんもガスっています。
2016年03月20日 09:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌さんもガスっています。
御在所岳もあと数万年後には風化してしまうかも・・・
2016年03月20日 09:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳もあと数万年後には風化してしまうかも・・・
土砂が流れ流れて・・・
2016年03月20日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂が流れ流れて・・・
ザレザレ
2016年03月20日 09:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレザレ
ここ特有の巨石や奇石
2016年03月20日 09:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ特有の巨石や奇石
頂上付近もガスガス
2016年03月20日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近もガスガス
所どころロープ場があります。
2016年03月20日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所どころロープ場があります。
1
あとちょい
2016年03月20日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょい
おっと!急に残雪が
2016年03月20日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと!急に残雪が
ゲレンデの人工雪かな?
2016年03月20日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデの人工雪かな?
1
アゼリア〜♪
2016年03月20日 10:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アゼリア〜♪
1
氷瀑がフルヌード! 恥ずかしいぃぃぃ…
2016年03月20日 10:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷瀑がフルヌード! 恥ずかしいぃぃぃ…
ちびっこゲレンデもロープウェイが運休のためこの通り。
2016年03月20日 10:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちびっこゲレンデもロープウェイが運休のためこの通り。
しっかし、ここに着いたとたんに超寒い! 温度計は0度でも風速15m位あるため体感温度は-15度!!!
アゼリア開いてないし食料無いし即帰還しましょう!
2016年03月20日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかし、ここに着いたとたんに超寒い! 温度計は0度でも風速15m位あるため体感温度は-15度!!!
アゼリア開いてないし食料無いし即帰還しましょう!
1
アゼリア脇から残雪抜けてわずか1m程で、何だか暖かいぞ!
温度計を見るとなんと数メートルで5度に上がってた!
2016年03月20日 11:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アゼリア脇から残雪抜けてわずか1m程で、何だか暖かいぞ!
温度計を見るとなんと数メートルで5度に上がってた!
今度また遊びに行くからね! 鎌さま!
2016年03月20日 11:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度また遊びに行くからね! 鎌さま!
チン●岩じゃなくてマツタケ岩でした。
ゴールは目前です。
お疲れさまです。
2016年03月20日 12:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チン●岩じゃなくてマツタケ岩でした。
ゴールは目前です。
お疲れさまです。

感想/記録

前日からの「てんきとくらす」サイトでの評価は終日Cランク…。
天気自体は晴マークなので、稜線がほとんど無い御在所岳ならトレーニングがてらに良いかなぁ? と思い出かけました。
普段は6時〜7時ごろには着かないと満車になってしまう駐車場も、C判定だからゆっくりでもいいだろうとの思惑通り8時過ぎでも数台のスペースが残って一安心。
いつものことで、頂上レストラン「アゼリア」で名物カレーうどんを食べれば良いし、食料持たずに軽装♪ 軽装♪ と軽く考えてたのがヤバかったです。
人間なかなか成長出来ないもので、昨シーズンもC判定に、あんなに苦しめられたことも、すっかり忘れルンルン気分で登っていました。
駐車場から既に、風が吹き荒れ気味ではありましたが樹林帯に守られ順調に脚は進み、頭の中はカレーうどんでいっぱい!
高度を上げると駐車場付近で10℃から中腹あたりで5℃に下がり、御在所特有のザレ場や巨石・奇石を乗り越え順調に登り続けました。
しかしここは年々土砂が風化で削り取られてますねぇ…。
このまま行くと数千年の内に山自体が無くなっちゃうんじゃないかと思えるぐらいです。
そんな土質も手伝ってか、前日の雨水もすっかり吸収されて歩き易いのが救いですね。
滑り易いザレザレの急登も、若干の水分が良い具合にスリップレスしてくれてました。
途中まだ早い時間なのに、何組もの人たちが下山して来ることを少しだけ不思議に思いはしましたが、カレーうどん♪ カレーうどん♪ と思い登っていた時、ある方から衝撃のひと言が!
「上は風が吹き荒れててめっちゃくちゃ寒いし、強風でロープウェイが運休してるから、アゼリアも閉まってるよ〜」
ガーーーン‼︎ ザックの中には、プロテインバーと羊羹、コーヒーしか入って無いし…。
気をとり直し氷瀑&アゼリア前に。
案の定、吹き荒れる風!
温度計は0℃だが、優に風速15mは越える現状に体感温度はマイナス15℃…。
寒い寒い… 望みの綱のアゼリアは…トホホ…やっぱりシャッターが閉まったまま…。
窓越しにエプロン付けたバイト君たちが手持ち無沙汰にブラブラしてる…。
なんとまぁ商売っ気のないこと。
周りを見渡すと結構な皆さんが、寒そうに建物際で休んでいるのに…。
しょうがないので、非常食を食べて速攻下山です。
驚いたのは、一ノ谷登山口から下山開始直後!
まさに2〜3歩降りた時です。
あれだけ寒かった空気が一瞬で暖かいではないですか。
温度計で確認すると5℃…。
たった数mでこの差はなんなんだ! って感じです。
身近な、お山で自然の恐ろしさを目の当たりにしました。
前にも思い知ったことですが「C判定!舐めちゃダメダメ!」と再認識させられた山旅でした。
気をつけよ〜っと (反省…)
訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ