ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831775 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー hirarin
天候曇時々晴、頂上付近は小雪
標高の低いところは晴れ間があったが、高いところは雲が多く展望不良
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小袖乗越駐車場利用
駐車場の奥が工事中のため、現状では20台位駐車可能。
到着時にはほぼ満杯だったが、強引に脇に駐車した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
13分
合計
6時間26分
S丹波山村村営駐車場08:5608:59小袖緑道あがり09:0110:04堂所10:55七ツ石小屋11:10斧手石11:1211:19七ツ石山11:37ブナ坂11:3811:59奥多摩小屋12:06ヨモギノ頭12:0712:26小雲取山12:40雲取山避難小屋12:4112:45雲取山13:05雲取山避難小屋13:0713:16小雲取山13:31ヨモギノ頭13:3413:37奥多摩小屋13:58ブナ坂13:5914:47堂所15:22丹波山村村営駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口からしばらくは全く雪がない状態、七ツ石山に行く石尾根にでて初めて雪がでてきた。
その後も稜線は雪がところどころにあるが、アイゼンが必要なところはなかく、雪どけのぬかるみは多かった。積雪期とするか無雪期とするか微妙だが、今回はとりあえず積雪期とした。
鴨沢から雲取山のコースはゆゆやかな坂がほとんどで危険なところはない。
登りは七ツ石山経由、下りはまきみちを利用した。
七ツ石山頂上についたときはかなり展望が良かったが、雲取山頂上付近で小雪がちらつき初め、展望はあまりなく富士山は一度も見えなかった。
その他周辺情報下山後の温泉は丹波山温泉「のめこい湯」600円。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 カメラ ストック

写真

小袖乗越駐車場
2016年03月20日 08:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小袖乗越駐車場
登山口
2016年03月20日 08:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
少し展望
2016年03月20日 10:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し展望
2
七ツ石山への分岐
2016年03月20日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山への分岐
七ツ石小屋
2016年03月20日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋
石尾根にでたところ
ようやく雪が出現
2016年03月20日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根にでたところ
ようやく雪が出現
七ツ石山頂上
2016年03月20日 11:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山頂上
1
七ツ石山頂上から
2016年03月20日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山頂上から
七ツ石山頂上から雲取山方向
このときがこの日一番の展望だった
2016年03月20日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山頂上から雲取山方向
このときがこの日一番の展望だった
3
石尾根
2016年03月20日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根
石尾根
2016年03月20日 11:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根
1
ヘリポート手前から
雲取山
2016年03月20日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポート手前から
雲取山
1
石尾根を振り返る
2016年03月20日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根を振り返る
子雲取山の分岐
2016年03月20日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子雲取山の分岐
子雲取山から
2016年03月20日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子雲取山から
頂上間近
2016年03月20日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上間近
1
雲取山頂上(山梨県)
2016年03月20日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂上(山梨県)
5
雲取山頂上(埼玉県)
2016年03月20日 12:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂上(埼玉県)
3
雲取山頂上(東京都)と三角点
2016年03月20日 12:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂上(東京都)と三角点
3
雲取山避難小屋から石尾根
2016年03月20日 13:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山避難小屋から石尾根
2
ブナ坂分岐
2016年03月20日 13:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂分岐
標高1150m地点
2016年03月20日 14:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1150m地点
のめこい湯
2016年03月20日 16:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のめこい湯
1

感想/記録

朝は比較的晴れ間があったが、頂上の展望はあまり良好ではなかった。
下山道で雪のなくなってから少しトレラン気味に走ったが、この日の雪の状態ならばトレランスタイルでも可能であったと思う。
訪問者数:358人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ