ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831810 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

草津白根山(本白根山) 快適スノーシュー

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー 子連れ登山k2saka
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
草津国際スキー場の無料駐車場へ駐車(第四駐車場がバス停に最も近い)。ゴンドラ乗場まで無料シャトルバスで約30分。1時間に1本の運行です。ゴンドラで一気に高度をかせいで、さらにリフトに乗ってさらに高度をかせいで、トレッキングスタートです。本白根までは30分程度なので、リフトを使わないのもアリかと思います・
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間0分
休憩
40分
合計
1時間40分
Sスタート地点(リフト)11:4012:10草津白根山 山頂12:5013:20ゴール地点(リフト)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スノーシュが一番歩きやすいです。気温が低ければ、チェーンか軽アイゼンがあるとよいかも。
コース状況/
危険箇所等
ゴンドラの山頂駅のパトロールに、誓約書の提出が求められます。自己責任、自己責任って、登山やってるんだから当たり前なのに、今回パトロールの方の言い方が、ちょっとチクチクする感じで良い印象はありません。
その他周辺情報登山バッチを湯畑周辺で購入しようと思って、数件お土産屋をまわりましたが全滅でした。。。
気落ちして、車を走らせ、途中の「小野上温泉さちのゆ」に立ち寄りましたが、安くて当たりでした。
http://www.spa-sachinoyu.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー シェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ ポール

写真

スキー場の無料シャトルのバス停。第四駐車場が最も近い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の無料シャトルのバス停。第四駐車場が最も近い。
1
バス停付近から草津白根方面。雪も人も少ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停付近から草津白根方面。雪も人も少ない。
1
よくしゃべるドライバーの解説を聞きながら、約30分でゴンドラ乗場へ。スキーやボードを持った人はこのバスは使えないそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくしゃべるドライバーの解説を聞きながら、約30分でゴンドラ乗場へ。スキーやボードを持った人はこのバスは使えないそうです。
1
ゴンドラの山頂駅で誓約書を提出して、リフトを一本乗ります。スキーヤーだけでなく観光客もけっこういます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラの山頂駅で誓約書を提出して、リフトを一本乗ります。スキーヤーだけでなく観光客もけっこういます。
1
リフトを降りると、トレッキング開始。管理区域外との表示があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトを降りると、トレッキング開始。管理区域外との表示があります。
1
しばらくは樹林帯を行きます。コンディションが良く、スノーシューもアイゼンも不要です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは樹林帯を行きます。コンディションが良く、スノーシューもアイゼンも不要です。
1
徐々に標高を上げます。雪質は変わりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に標高を上げます。雪質は変わりません。
2
最高点手前でさらに標高をあげますが、急ではありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点手前でさらに標高をあげますが、急ではありません。
1
リフトを降りてから30分で草津白根山の山頂です。草津白根山山頂から望む浅間山は、ちょっと形が変かも?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトを降りてから30分で草津白根山の山頂です。草津白根山山頂から望む浅間山は、ちょっと形が変かも?
1
昼食後、スノーシューをつけて下山します。山頂にいた別の2パーティは、スノーシューで一周してから下山するようでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後、スノーシューをつけて下山します。山頂にいた別の2パーティは、スノーシューで一周してから下山するようでした。
傾斜が緩いのでスノーシューが快適です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩いのでスノーシューが快適です。
1
樹林帯は、ルートを無視して自由に歩きます。ワーワー、キャーキャー言いながら、楽しい1日です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯は、ルートを無視して自由に歩きます。ワーワー、キャーキャー言いながら、楽しい1日です。
1
氷のトンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷のトンネル。
1
あっという間にリフトまで到着しました。グルグル遊んでも、山頂から30分かかりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間にリフトまで到着しました。グルグル遊んでも、山頂から30分かかりません。
1
下山後、湯畑で日本百名山の著者、深田久弥さんを発見! 両側も超大物でびっくり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、湯畑で日本百名山の著者、深田久弥さんを発見! 両側も超大物でびっくり。

感想/記録
by k2saka

連休最終日、父子ともにインフルからの復帰として楽々トレッキングです。

10:35スキー場駐車場発の無料シャトルに乗ります。既に半分以上席がうまっていますが、登山スタイルは我々だけ。あとは写真撮影などの観光客です。各地の山々の標高をスラスラ話す運転手は、何回も途中停車して解説するためゴンドラ乗り場までは20分かかりました。
しかし雪が少ない、人も少ない。連休でこれでは、経営大丈夫だろうか? と本気で心配してしまいます。さて、ゴンドラとリフトを乗り継いで、トレッキングスタートが11:40。雪もしまっているので、アイゼンもスノーシューも無しで歩き出します。気持ちの良い樹林帯をテクテク歩くと、あっという間に草津白根山(最高地点)に到着です。30分しか歩きませんでした。本日はトレースもあって迷うことはありませんでしたが、ミッチェルは少なく、荒天時は読図が必須かと思います。
天気も良く、風も弱いので、山頂でゆっくりランチとします。山専ボトルでカップ麺を作りました。ペアのパーティ2組がランチをとった後、スタスタと外周コースに出発しました。山頂から浅間山を望むアングルに、そのパーティの歩く姿が遠望できました。望遠レンズがあればカッコイイ写真がとれそうでした。
子どもと私が前週インフルだったということもあり、今回は楽々ルートで行こうといっていたので、そのまま着た道を下山します。今度はスノーシューを付けて、好きなルートをガシガシと歩きます。トレースが無いところを歩くのは、スノーシューの醍醐味です。楽しい下山となりました。
リフト、ゴンドラ、バスをと文明の利器を最大限活用して、あっという間に駐車場へ。しかし登山バッジを購入するのを忘れ、湯畑周辺や道の駅で探すも、まったく見つからずヘコみました。
訪問者数:614人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ