ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831832 全員に公開 ハイキング中国

和気アルプス(岡山県和気町)

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー chami-kun
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
25分
合計
4時間33分
S駐車場12:0212:13登山口12:15稲荷12:30和気富士12:4012:45権現分岐12:50烏帽子岩12:53観音堂分岐12:57和文字焼き13:06エビ山13:15岩山13:28前ノ峰13:33間ノ峰13:41薬師分岐13:44穂高山13:48涸沢峰展望岩13:53キレット最下部14:07ジャンダルム14:14奥ノ峰14:18宗堂池分岐14:21新町分岐14:40菖蒲池分岐14:47神ノ上山山頂15:0215:08菖蒲池分岐15:12金剛寺分岐15:15チンネスラブ分岐15:17白岩様分岐15:20白岩様15:30馬の背15:33丸山分岐15:40七曲15:44山の学校15:50獣フェンス越16:00中学校前16:10安養寺橋16:20宮橋16:30金剛橋16:35駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

和気富士を金剛橋から撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和気富士を金剛橋から撮影
登山口の鳥居
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の鳥居
登ったところにある稲荷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ったところにある稲荷
和気富士山頂。ここの日陰で小休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和気富士山頂。ここの日陰で小休憩
花が咲いていて春まっしぐら1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が咲いていて春まっしぐら1
1
花が咲いていて春まっしぐら2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が咲いていて春まっしぐら2
対岸のサクラがとても綺麗でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸のサクラがとても綺麗でした
和文字焼きの場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和文字焼きの場所
このあたりから岩肌
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから岩肌
次に向かう岩山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かう岩山
エビ山の道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビ山の道標
1
次に向かう峰2箇所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かう峰2箇所
1個目:前ノ峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1個目:前ノ峰
2個目:間ノ峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2個目:間ノ峰
ここを縦走し穂高山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを縦走し穂高山へ
ズリズリの坂を登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズリズリの坂を登ります
対面は竜王山でしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対面は竜王山でしょうか
1
竜王山方面の分岐、数名ハイカーを発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王山方面の分岐、数名ハイカーを発見
山が綺麗で写真ばかり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が綺麗で写真ばかり
ジャンダルムへの登り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムへの登り
ジャンダルム通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルム通過
神ノ上山への道は山道でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ上山への道は山道でした
神ノ上山と白岩様方面との分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ上山と白岩様方面との分岐
神ノ上山山頂、旗が飾ってありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ上山山頂、旗が飾ってありました。
山頂から降りて白岩様方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から降りて白岩様方面へ
クライミング練習場の白岩様
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライミング練習場の白岩様
固定ロープとアンカーがいっぱいありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
固定ロープとアンカーがいっぱいありました
白岩様を遠くから撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩様を遠くから撮影。
山の学校方面へ下山、真っ直ぐ行くと御大師山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の学校方面へ下山、真っ直ぐ行くと御大師山
獣フェンスを越えます(電流なしタイプ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣フェンスを越えます(電流なしタイプ)
周辺のサクラを見ながら帰宅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺のサクラを見ながら帰宅

感想/記録

以前縦走できなかった和気アルプスへ行ってみました。

天気がよかったので花見へ行こうかと迷ったけど決行。
駐車場は金剛橋を渡ったところにある無料Pを利用し出発です。

最初は和気富士。
いきなり勾配200mほど登りますのでちょっと疲れます。山頂は大きな樹があり日陰で休憩して次へ。

烏帽子岩、和文字焼きを通過。
川の反対側で花見をやっているのが見えてとても綺麗でした。

前回はここまでだった。
ここからだ〜

和文字がある観音山を越えると岩山へ向かうルートは登りとなる。
岩山→前ノ峰→間ノ峰と続く箇所は登ったり降ったりで疲れましたが、稜線に出ると景色もよく時折ちょうどよい風が吹きます。

竜王山への分岐あたりからの眺めが素晴らしくここでメシかと思ったが先を急ぐことに。

ジャンダルムと呼ばれるポイントは、それほど感動するものはなく、天使のオブジェぐらい置いておく愛嬌が欲しかったと思った。

神ノ上山への縦走路は、緩やかと予想していましたが坂がずっと続くため意外とつかれました。ここを登りきるとあとは山頂へ向かう箇所が登りなだけで以降は下って帰るルートになります。

山頂はベンチが2,3個と県や町の旗が掲げてありました。
ここでメシを食って下山です。

下山は「鷲の巣」と呼ばれるクライミング練習場を経由してみた。
誰もいませんでしたがアンカーや固定ロープが張ってありました。

駐車場には16:30頃に到着。
12:00過ぎに登り始めたら4時間半ぐらいかかりました。


訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

馬の背 道標 ジャンダルム
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ