ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831872 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

近場の里山散歩 千手山

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー silchari
天候曇り

気温(八王子:気象庁データ)
スタート11.5℃(17:00)→10.4℃(18:00)
アクセス
利用交通機関
自転車
自転車です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間12分
休憩
4分
合計
1時間16分
Sスタート地点16:5217:00取り付き17:37千手山17:3917:56松竹バス停17:5818:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
移動距離 3.84km
移動時間 1時間16分
平均速度 3.03km/h
累積標高 135m
コース状況/
危険箇所等
【千手山北東登山口→千手山】
取り付きは写真通り分かり易い。登ってすぐに笹薮の壁に行く手を遮られるが、笹壁の左の方に笹が刈られてトンネル状の道が付いる。等高線の割に急に感じる坂を登る。結構登って286m峰に到着。正規ルートは真っ直ぐだが現場では左折する感じで曲がっている。一旦直進したつもりだったが北西へ少し下ってしまった。286m峰に戻って南西へ進むと痩せ尾根の登場。北側がかなり切り立っておりほぼ垂直で高度感が有る。高速道路を見下ろしながら痩せ尾根を突破すると、林の中へ。南南東へ伸びる尾根も下れそうだなぁとか思いながら進む。その後、採石場の柵が出てきて再び痩せ尾根。これもクリアすると千手山のすぐ手前の340m圏峰に来るが、尾根が十字に分かれる結構複雑な地形。北東から来ると千手山は340m圏峰の向こう側の尾根でパッと見で道が分からない。ここは地図読みかGPSが必須だろう。その後も2つの南へ伸びる支尾根を過ぎて千手山へ到着。千手山は浄福寺城跡でもあるので途中に堀切らしき地形も有る。

【千手山→松竹バス停】
少し戻って南東へ伸びる尾根で松竹バス停方面へ下る。降り口は小さい堀切状の窪み(写真参照)に降りて、窪みを南東へ辿ると尾根に乗れる。そのまま南東へ下るのだが、北東の沢方面へ支尾根が何本も伸びており要注意。290m圏峰まで来てそのまま直進すると、木で通せんぼと白い矢印が有る(写真参照)。ここも複雑な地形で方向転換が難しい。左右の尾根の間の窪地を一旦進み、その後尾根に乗る感じ。そのすぐ後に280m圏峰が現れるが。ここもちょっと難しい。踏み跡は沢へ続く北東方面の支尾根の方が明確だったが、そのまま直進して280m圏の小ピークに登って向こう側へ降りる感じで下る。ちょっと踏み跡が薄くなるが構わず下って行くと、ちょっとした平地に社が現れる(写真参照)。社から先は急斜面だが、明確な山道(参道でもある)が道路まで九十九折で続いている。最後は民家の後ろを通り道路に出る。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 GPS用携帯電話1台(使用アプリは山旅ロガーと地図ロイド) 携帯電話(通話と写真用) 携帯電話用バッテリー 使用靴…登山靴(2代目)

写真

川原宿の駐輪場に自転車を置いて出発!
2016年03月21日 16:53撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原宿の駐輪場に自転車を置いて出発!
ここが取り付き
階段を登る
2016年03月21日 17:00撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが取り付き
階段を登る
1
いきなり笹薮のお出迎え
しかし道が作ってあり笹のトンネルを進む
2016年03月21日 17:03撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり笹薮のお出迎え
しかし道が作ってあり笹のトンネルを進む
北側にちょっと展望が開けた
2016年03月21日 17:06撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側にちょっと展望が開けた
286m峰
2016年03月21日 17:10撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
286m峰
高速道路を見下ろす
2016年03月21日 17:17撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速道路を見下ろす
痩せ尾根
2016年03月21日 17:17撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根
1
280m圏峰
支尾根が伸びている
2016年03月21日 17:21撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
280m圏峰
支尾根が伸びている
道の様子
はっきりしている
2016年03月21日 17:23撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の様子
はっきりしている
北側が採石場
柵が出てきた 再び痩せ尾根
2016年03月21日 17:25撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側が採石場
柵が出てきた 再び痩せ尾根
採石場を見下ろす
2016年03月21日 17:27撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
採石場を見下ろす
堀切でしょ
2016年03月21日 17:33撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀切でしょ
千手山に到着〜!
2016年03月21日 17:37撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千手山に到着〜!
2
三角点と小さな祠
2016年03月21日 17:37撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点と小さな祠
山名表示
2016年03月21日 17:38撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名表示
少し戻ってここから下ります
小さい堀切のような所
2016年03月21日 17:42撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し戻ってここから下ります
小さい堀切のような所
290m圏峰が見えた
2016年03月21日 17:45撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
290m圏峰が見えた
290m圏
真っ直ぐ行こうとすると通せんぼの倒木と白い矢印
2016年03月21日 17:48撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
290m圏
真っ直ぐ行こうとすると通せんぼの倒木と白い矢印
下って行くと平坦地に社が有った(振り返って撮影)
ここからは明瞭な参道が麓から伸びている
2016年03月21日 17:55撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って行くと平坦地に社が有った(振り返って撮影)
ここからは明瞭な参道が麓から伸びている
1
道はっきりの九十九折
2016年03月21日 17:57撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はっきりの九十九折
降りて来たところを振り返って撮影
こんな分かりやすい登り口が有ったとは
2016年03月21日 17:59撮影 by SH11C, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りて来たところを振り返って撮影
こんな分かりやすい登り口が有ったとは

感想/記録

ちょこっと近場の里山へ行くシリーズの第4弾です。
前にも1回登った千手山へ今回は別ルートから登った。笹薮のトンネルをくぐり、痩せ尾根を2度渡り、高速道路と採石所を見下ろし、支尾根が多く難解な地形で考え込んだり、堀切や平坦地(たぶん城跡)でかつてのお城に思いを馳せたり、三角点が有ったりと見所盛り沢山で、非常に楽しめるルートでした。小1時間の散歩でこれだけ色々味わえて大満足でした。これはお薦めのルートですね。
訪問者数:167人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 GPS 倒木 クリ 支尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ