ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831901 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

【八ヶ岳山麓】西→東→南と野鳥探しをしてみました

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー yamahiro
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
その他周辺情報※実際に歩いた距離と、標高グラフの距離は一致していません。
※いつものように掲載した写真はトリミングしていませんが、
 ズームを目一杯使うことがあるので、画像はかなり粗いです。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

【八ヶ岳PA】
中央自動車道を運転してると、左手に甲斐駒が格好良く見えだしたので、吸い寄せられるようにPAに寄ってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
中央自動車道を運転してると、左手に甲斐駒が格好良く見えだしたので、吸い寄せられるようにPAに寄ってしまいました。
9
【八ヶ岳PA】
朝日が照りだすタイミングだったので、山肌がどんどん明るくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
朝日が照りだすタイミングだったので、山肌がどんどん明るくなります。
4
【八ヶ岳PA】
おお、いいね〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
おお、いいね〜!
3
【八ヶ岳PA】
さらにアップ!
よく見ると頂上に祠のようなものも見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
さらにアップ!
よく見ると頂上に祠のようなものも見えます。
10
【八ヶ岳PA】
甲斐駒の少し左手にひょこっと顔を出しているのは・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
甲斐駒の少し左手にひょこっと顔を出しているのは・・・
3
【八ヶ岳PA】
北岳です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
北岳です!
13
【八ヶ岳PA】
凄い山肌、とんでもなく巨大な白亜の衝立ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
凄い山肌、とんでもなく巨大な白亜の衝立ですね。
9
【八ヶ岳PA】
こちらは鳳凰山。
左手は最高峰の観音岳、そして真中は・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
こちらは鳳凰山。
左手は最高峰の観音岳、そして真中は・・・
3
【八ヶ岳PA】
地蔵岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
地蔵岳。
3
【八ヶ岳PA】
オベリスクもよく見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
オベリスクもよく見えます。
20
【八ヶ岳PA】
中央道を隔てて反対側には、本日のランドマークとなる八ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
中央道を隔てて反対側には、本日のランドマークとなる八ヶ岳。
1
【八ヶ岳PA】
一旦車で走りだしたのですが、朝日が目に入ったので再び停めて撮りました。
日の出の時間がだいぶ早くなってきたんですね。
一日が長くなって嬉しいなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳PA】
一旦車で走りだしたのですが、朝日が目に入ったので再び停めて撮りました。
日の出の時間がだいぶ早くなってきたんですね。
一日が長くなって嬉しいなあ。
1
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
さて、広大な八ヶ岳山麓、最初にどこに行くか迷ったのですが、八ヶ岳の西側の三井の森辺りを訪ねてみました。
尖石縄文考古館の駐車場から竜神池に向かって歩き出すと、早速カケス君登場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
さて、広大な八ヶ岳山麓、最初にどこに行くか迷ったのですが、八ヶ岳の西側の三井の森辺りを訪ねてみました。
尖石縄文考古館の駐車場から竜神池に向かって歩き出すと、早速カケス君登場。
9
【竜神池周辺】
■カワラヒワ
(河原鶸)
次はやけに無表情の小鳥・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■カワラヒワ
(河原鶸)
次はやけに無表情の小鳥・・・
16
【竜神池周辺】
■カワラヒワ
(河原鶸)
地面に降り立つと、何やら啄み始めました。
巣作りの素材集めをしているのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■カワラヒワ
(河原鶸)
地面に降り立つと、何やら啄み始めました。
巣作りの素材集めをしているのかな。
4
【竜神池周辺】
■カワラヒワ
(河原鶸)
君君、あんまり咥え過ぎて、前が見えないんじゃないか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■カワラヒワ
(河原鶸)
君君、あんまり咥え過ぎて、前が見えないんじゃないか?
7
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
次に登場したのは、このチビ介君!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
次に登場したのは、このチビ介君!
10
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
小ささでは、先日初めて会った日本最小のキクイタダキといい勝負ですかね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
小ささでは、先日初めて会った日本最小のキクイタダキといい勝負ですかね。
13
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
見かけによらず、チュリチュリチリリといい声でさえずります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
見かけによらず、チュリチュリチリリといい声でさえずります。
16
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
おいおい、目まで瞑っちゃって、がんばり過ぎじゃないか。
思わず、頬が緩んじゃいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
おいおい、目まで瞑っちゃって、がんばり過ぎじゃないか。
思わず、頬が緩んじゃいました。
24
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
ぴょこぴょこ飛んでは、囀ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
ぴょこぴょこ飛んでは、囀ります。
7
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
後を追いかけるのに、もう夢中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
後を追いかけるのに、もう夢中。
16
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
そういえば、先週檜原の数馬当たりで声を聞いていたので気になっていたのですが、今日はこの可愛いチビ介君に出会えて、既に満足。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■ミソサザイ
(鷦鷯)
そういえば、先週檜原の数馬当たりで声を聞いていたので気になっていたのですが、今日はこの可愛いチビ介君に出会えて、既に満足。
4
【竜神池周辺】
普段は仏頂面のザゼンソウも微笑んでいるように見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
普段は仏頂面のザゼンソウも微笑んでいるように見えます。
14
【竜神池周辺】
竜神池は小さくて静かな池。
近くの別荘地の人たちが朝の散歩で歩いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
竜神池は小さくて静かな池。
近くの別荘地の人たちが朝の散歩で歩いていました。
2
【竜神池周辺】
■マガモ(♀)
(真鴨)
なんとなく撮りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■マガモ(♀)
(真鴨)
なんとなく撮りました。
1
【竜神池周辺】
途中、何やらタヌキのような太猫にばったり出会い、お互い1分以上見つめあってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
途中、何やらタヌキのような太猫にばったり出会い、お互い1分以上見つめあってしまいました。
13
【竜神池周辺】
よく見ると、なかなか可愛がり甲斐のありそうな猫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
よく見ると、なかなか可愛がり甲斐のありそうな猫。
12
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
再び登場。精悍な顔つきですね。
足元にはしっかりとどんぐりを抱えていて、ちょっとおちゃめな面も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
再び登場。精悍な顔つきですね。
足元にはしっかりとどんぐりを抱えていて、ちょっとおちゃめな面も。
13
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
ただ、その目で直視されると、たじろいでしまいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
ただ、その目で直視されると、たじろいでしまいます。
6
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
足元のどんぐりを夢中で啄んだかと思ったら・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
足元のどんぐりを夢中で啄んだかと思ったら・・・
3
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
ぱくっとな!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
ぱくっとな!
10
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
「食うもん食ったし、いくか」ってな感じで去っていきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
「食うもん食ったし、いくか」ってな感じで去っていきました。
11
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
別の枝には別カケスの背面図。
それにしても、カケスがこんなに身近に感じられる場所は初めてです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【竜神池周辺】
■カケス
(橿鳥、懸巣)
別の枝には別カケスの背面図。
それにしても、カケスがこんなに身近に感じられる場所は初めてです。
6
【尖石縄文考古館周辺】
■カシラダカ
(頭高)
去年は地味な印象しかなかったこの鳥、今年はオレンジ色がかった個体をよく見かけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
■カシラダカ
(頭高)
去年は地味な印象しかなかったこの鳥、今年はオレンジ色がかった個体をよく見かけます。
10
【尖石縄文考古館周辺】
巨大なテントを発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
巨大なテントを発見!
3
【尖石縄文考古館周辺】
テントの覆いにはこんな小さきもの達が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
テントの覆いにはこんな小さきもの達が・・・
4
【尖石縄文考古館周辺】
縄文時代も生えていたのだろうか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
縄文時代も生えていたのだろうか・・・
10
【尖石縄文考古館周辺】
■ヤマガラ
(山雀)
枝の上でバチバチ啄むいつものポーズ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
■ヤマガラ
(山雀)
枝の上でバチバチ啄むいつものポーズ。
4
【尖石縄文考古館周辺】
■ヤマガラ
(山雀)
鳥世界の剽軽者。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
■ヤマガラ
(山雀)
鳥世界の剽軽者。
8
【尖石縄文考古館周辺】
■ゴジュウカラ
(五十雀)
横向きに左から右に当たり前のように歩いています。
決して、縦のものを横にしたりしていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
■ゴジュウカラ
(五十雀)
横向きに左から右に当たり前のように歩いています。
決して、縦のものを横にしたりしていません。
5
【尖石縄文考古館周辺】
■ゴジュウカラ
(五十雀)
やっと重力の方向が認識できる所に止まってくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
■ゴジュウカラ
(五十雀)
やっと重力の方向が認識できる所に止まってくれました。
13
【尖石縄文考古館周辺】
■ゴジュウカラ
(五十雀)
夏山では時々見かけますが、冬に会ったのは初めてです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
■ゴジュウカラ
(五十雀)
夏山では時々見かけますが、冬に会ったのは初めてです。
11
【尖石縄文考古館周辺】
■ゴジュウカラ
(五十雀)
フィーフィーと結構大きな声でなくので、近くにいると容易に見つけられますが、何しろちょこまかと縦横無尽に動くので、写真に収めるにはいつも苦労します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
■ゴジュウカラ
(五十雀)
フィーフィーと結構大きな声でなくので、近くにいると容易に見つけられますが、何しろちょこまかと縦横無尽に動くので、写真に収めるにはいつも苦労します。
4
【尖石縄文考古館周辺】
■マヒワ(♂)
(真鶸)
次に登場したのはイエロー君。
初対面です。
ハンノキの実を4〜5羽の群れで一生懸命啄んでました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
■マヒワ(♂)
(真鶸)
次に登場したのはイエロー君。
初対面です。
ハンノキの実を4〜5羽の群れで一生懸命啄んでました。
15
【尖石縄文考古館周辺】
■マヒワ(♀)
(真鶸)
暫く眺めていると、地面に下りてきました!
こちらは少し地味目の♀。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
■マヒワ(♀)
(真鶸)
暫く眺めていると、地面に下りてきました!
こちらは少し地味目の♀。
11
【尖石縄文考古館周辺】
■マヒワ(♂♀)
(真鶸)
右には綺麗な黄色の♂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
■マヒワ(♂♀)
(真鶸)
右には綺麗な黄色の♂。
6
【尖石縄文考古館周辺】
■マヒワ(♂♀)
(真鶸)
斜面で足を踏ん張りながら撮っていたら、ずるっと滑ってしまい、不覚にも逃げられてしまいました。
お食事中、お邪魔してすいませんでした(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尖石縄文考古館周辺】
■マヒワ(♂♀)
(真鶸)
斜面で足を踏ん張りながら撮っていたら、ずるっと滑ってしまい、不覚にも逃げられてしまいました。
お食事中、お邪魔してすいませんでした(汗)
4
【蓼科湖周辺】
次はこちらにやってきました。
向こうに見えるは蓼科山。
登山道もくっきり見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蓼科湖周辺】
次はこちらにやってきました。
向こうに見えるは蓼科山。
登山道もくっきり見えます。
2
【蓼科湖周辺】
■シジュウカラ
(四十雀)
先程会ったゴジュウカラと、名前は似ていますが、芸風も風体もかなり異なります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蓼科湖周辺】
■シジュウカラ
(四十雀)
先程会ったゴジュウカラと、名前は似ていますが、芸風も風体もかなり異なります。
3
【蓼科湖周辺】
■オオカワラヒワ
(大河原鶸)
木の梢に立つのはカワラヒワ・・・いや、よく見ると三列風切という羽の部分が、普通のカワラヒワ(留鳥)よりも白く目立ちます。ということは、亜種のオオカワラヒワ(冬鳥)に違いない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蓼科湖周辺】
■オオカワラヒワ
(大河原鶸)
木の梢に立つのはカワラヒワ・・・いや、よく見ると三列風切という羽の部分が、普通のカワラヒワ(留鳥)よりも白く目立ちます。ということは、亜種のオオカワラヒワ(冬鳥)に違いない。
9
【蓼科湖周辺】
■アオゲラ
(緑啄木鳥)
日陰だったのでちょっと残念でしたが、それでもよく見るとお目目が可愛らしく撮れていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蓼科湖周辺】
■アオゲラ
(緑啄木鳥)
日陰だったのでちょっと残念でしたが、それでもよく見るとお目目が可愛らしく撮れていました。
16
【蓼科湖周辺】
■エナガ
(柄長)
エナガの群れに周りを取り囲まれて、目が回りそうになりました。
よく見ると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蓼科湖周辺】
■エナガ
(柄長)
エナガの群れに周りを取り囲まれて、目が回りそうになりました。
よく見ると・・・
7
【蓼科湖周辺】
■エナガ
(柄長)
嘴に何かを咥えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蓼科湖周辺】
■エナガ
(柄長)
嘴に何かを咥えています。
2
【蓼科湖周辺】
■エナガ
(柄長)
こちらでは、何か綿状のモノを引きちぎっています。
見かけによらず荒っぽいしぐさをするので驚きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蓼科湖周辺】
■エナガ
(柄長)
こちらでは、何か綿状のモノを引きちぎっています。
見かけによらず荒っぽいしぐさをするので驚きました。
8
【蓼科湖周辺】
■エナガ
(柄長)
先程みかけたカワラヒワと同じように、巣作りの為の材料集めに忙しいんでしょうかね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【蓼科湖周辺】
■エナガ
(柄長)
先程みかけたカワラヒワと同じように、巣作りの為の材料集めに忙しいんでしょうかね。
5
【海の口別荘地周辺】
次は八ヶ岳の東側のこちらにやってきました。
移動に時間がかかりすぎてしまい、既に午後・・・
八ヶ岳高原ロッジから西に少し歩いた所にある美鈴池から八ヶ岳を眺めた図です。池は白く凍っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【海の口別荘地周辺】
次は八ヶ岳の東側のこちらにやってきました。
移動に時間がかかりすぎてしまい、既に午後・・・
八ヶ岳高原ロッジから西に少し歩いた所にある美鈴池から八ヶ岳を眺めた図です。池は白く凍っていました。
3
【海の口別荘地周辺】
向こうに見えるは赤岳か。
展望荘らしき影も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【海の口別荘地周辺】
向こうに見えるは赤岳か。
展望荘らしき影も見えます。
4
【海の口別荘地周辺】
■シメ
(鴲)
八ヶ岳高原ロッジの中庭にはたくさんの餌がばらまかれているようで、シメの集団が啄んでいました。ここで待っていればいろんな鳥がやってきそうですが、どうも自分が野鳥に会いたい場面ではないような気がしたので、すぐに撤退。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【海の口別荘地周辺】
■シメ
(鴲)
八ヶ岳高原ロッジの中庭にはたくさんの餌がばらまかれているようで、シメの集団が啄んでいました。ここで待っていればいろんな鳥がやってきそうですが、どうも自分が野鳥に会いたい場面ではないような気がしたので、すぐに撤退。
4
【海の口別荘地周辺】
途中の整備された道路からは、木々の間に堂々とした八ヶ岳が見えたので、車から下りて撮りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【海の口別荘地周辺】
途中の整備された道路からは、木々の間に堂々とした八ヶ岳が見えたので、車から下りて撮りました。
2
【野辺山高原】
次はこちらへ・・・
もしかしたら珍しいシラガホオジロに会えないか、と思って来たのですが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【野辺山高原】
次はこちらへ・・・
もしかしたら珍しいシラガホオジロに会えないか、と思って来たのですが・・・
【野辺山高原】
余りにも広大過ぎて、途方にくれました。
更に鳥の声も聞こえません・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【野辺山高原】
余りにも広大過ぎて、途方にくれました。
更に鳥の声も聞こえません・・・
2
【野辺山高原】
宛もなく車を走らせました・・・
途中でベニマシコ(♀)とホオジロ(♂)を見かけましたが、いずれも撮り損ねてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【野辺山高原】
宛もなく車を走らせました・・・
途中でベニマシコ(♀)とホオジロ(♂)を見かけましたが、いずれも撮り損ねてしまいました。
【野辺山高原】
それにしても、あの稜線のギザギザ、凄いなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【野辺山高原】
それにしても、あの稜線のギザギザ、凄いなあ。
4
【八ヶ岳牧場】
ここでは去年のGWに初めてノスリと出会いました。
再訪してみたら、出迎えてくれたのは・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳牧場】
ここでは去年のGWに初めてノスリと出会いました。
再訪してみたら、出迎えてくれたのは・・・
6
【八ヶ岳牧場】
我がもの顔で歩く、チャップリンひげのニャンコ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳牧場】
我がもの顔で歩く、チャップリンひげのニャンコ。
13
【八ヶ岳牧場】
■オオカワラヒワ
(大河原鶸)
ここでも鳥の声が聞こえず流離っていると、突然畑の脇から鮮やかな黄色の集団が飛び立ちました。
最初はマヒワかと思ったのですが、よく見てみるとカワラヒワ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳牧場】
■オオカワラヒワ
(大河原鶸)
ここでも鳥の声が聞こえず流離っていると、突然畑の脇から鮮やかな黄色の集団が飛び立ちました。
最初はマヒワかと思ったのですが、よく見てみるとカワラヒワ。
17
【八ヶ岳牧場】
■オオカワラヒワ
(大河原鶸)
それも三列風切の白がかなり目立つので亜種オオカワラヒワの群れです。20〜30羽はいたと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八ヶ岳牧場】
■オオカワラヒワ
(大河原鶸)
それも三列風切の白がかなり目立つので亜種オオカワラヒワの群れです。20〜30羽はいたと思います。
2
【清泉寮】
こちらで一休み。清里に来るとほとんど必ずと言って程、ジャージーハットのソフトクリームを手にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【清泉寮】
こちらで一休み。清里に来るとほとんど必ずと言って程、ジャージーハットのソフトクリームを手にします。
16
【井富・飛沢溜池周辺】
次は甲斐大泉駅の近くのこちらに訪問。
去年コムクドリ、サメビタキと初めて出会えたところで冬はどんな鳥に会えるか期待していたのですが、鳴いていたのは閑古鳥だけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【井富・飛沢溜池周辺】
次は甲斐大泉駅の近くのこちらに訪問。
去年コムクドリ、サメビタキと初めて出会えたところで冬はどんな鳥に会えるか期待していたのですが、鳴いていたのは閑古鳥だけ。
3
【井富・飛沢溜池周辺】
がっかりして、中空に浮かぶ月などを撮りながら、心を落ち着かせます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【井富・飛沢溜池周辺】
がっかりして、中空に浮かぶ月などを撮りながら、心を落ち着かせます。
17
【三分一湧水】
夕方になってしましましたが、最後は甲斐小泉駅の近くのこちらに寄りました。
午前中はかなりワクワクしたのですが、午後はさっぱりの一日になってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三分一湧水】
夕方になってしましましたが、最後は甲斐小泉駅の近くのこちらに寄りました。
午前中はかなりワクワクしたのですが、午後はさっぱりの一日になってしまいました。
3

感想/記録

○野鳥の宝庫と呼ばれる八ヶ岳の麓に出かけてきました。
 土地勘がないので、どこにどんな鳥が出るのかも分かりませんが、
 大菩薩と奥多摩の周辺で4回探し歩いて見つからなかった
 オオマシコという赤い鳥や、東京近郊ではお目にかかれない鳥に
 出会えないかと思ったのがきっかけです。

○結構行き当たりばったり感はありましたが、
 結局、山麓の西→東→南と回ることになり、まとめると以下のとおり。
 朝のスタートはよかったのですが、西→南→東ではなく、
 西→東→南と回ってしまったので、移動時間でかなりロスしてしまい、
 勿体ないことをしました。
 ただ、随分と日が長くなってきたのがとてもうれしく思えました。

■西側(長野県茅野市)
 [疑醒咫尖石縄文考古館周辺
  朝から鳥の声が聞こえ、ワクワクしながら歩けました。
  マヒワにも初対面でき、ミソサザイやゴジュウカラなど、
  最近お目にかかれなかった鳥達にも会えて大変有意義でした。
 ∵科東急リゾート周辺
  道路がきちんと整備され(過ぎ)ていて、
  外部の者が車で来て、気軽に歩き回るような雰囲気ではなかったので、
  車でひととおり通過しただけで、今回はパスしました。
 h科湖周辺
  湖を一周しようと思ったのですが、
  途中でアオゲラを追いかけて山の中の道を歩くことになりました。
  鳥は,曚匹任呂△蠅泙擦鵑、「そこそこ」にはいる感じ。

■東側(長野県南佐久郡南牧村)
 ヽい慮別荘地周辺
  八ヶ岳高原ロッジ(ホテル)から美鈴池までぶらついてみましたが、
  別荘地周辺には不思議と鳥影が殆どなし。
  同リゾートの庭に餌がたくさん撒かれていたので、
  手っとり早く鳥を眺めたいという人にはいいかも・・・
 ¬酳媚街盡供θヶ岳牧場
  冬の高原でマシコ類にやシラガホオジロという珍しい鳥に会えないかと
  去年のGWに続き再訪したのですが、
  高原(というか一面に広がる畑・牧草地)が余りにも広大過ぎて
  限られた時間ではまともに鳥を探し当てることができませんでした。

■南側(山梨県北杜市)
 ^翩拯池・富沢溜池周辺
  ここも去年のGWに続いての訪問。
  前回はサメビタキ、コムクドリなどに初めてお目にかかれたので、
  冬はどんな鳥がいるのか楽しみにしていたのですが、
  ワクワクするような面子には会えませんでした。
 ∋以一湧水周辺
  ,慮紂⇒縞襪譴泙任望し時間があったので寄りました。
  訪れた時間がイマイチでしたが、
  早朝などに行って周辺も含めて歩き回ってみると、
  もしかして面白いかもしれません。

○なお、長野からの帰りは案の定中央道で小仏トンネル手前、
 また八王子〜高井戸間も20匐瓩渋滞していたので、
 増穂ICまで南下した後は、身延〜富士五湖〜上野原(秋山)〜
 津久井と抜けて一般道で帰りました。
 4月以降の高速道路の料金改定によりコストがどうなるか、
 気になってしかたがありません。
訪問者数:590人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ