ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831908 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

栂池〜風吹〜フスブリ山〜来馬温泉クラシックツアーコース

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー Mameta7jp, その他メンバー8人
天候標高2000m以上で晴時々ガス、後小雪・小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

08:50 栂池自然園発
10:00 天狗原
18:00 紙すき牧場
19:30 来馬温泉着(タクシーで車回収)
コース状況/
危険箇所等
尾根は地形図に出ない程度のアップダウンが多く、シール脱着はそれなりに必要。雪面は終始固かった。紙すき牧場以下は雨で緩んでいた。

写真

栂池高原ロープウェイを出発します。青空が見えてテンション↑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池高原ロープウェイを出発します。青空が見えてテンション↑
スキー場はガスっていたので素直に嬉しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場はガスっていたので素直に嬉しいです。
天狗原まで快適なハイクアップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原まで快適なハイクアップ。
ガスは断続的に流れてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスは断続的に流れてきます。
天狗原着きました。見えそうで見えない白馬乗鞍。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原着きました。見えそうで見えない白馬乗鞍。
フスブリ山に向け緩やかな尾根を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フスブリ山に向け緩やかな尾根を下ります。
今日もDYNAFITのグランドディトンです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もDYNAFITのグランドディトンです。
雪面はガリガリ。センター105mm、ペラペラのロッカー板は不要でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面はガリガリ。センター105mm、ペラペラのロッカー板は不要でした。
尾根はアップダウンが多く我慢のトラバースが多く続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根はアップダウンが多く我慢のトラバースが多く続きます。
時折見える青空。すかさず写真をとります。気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折見える青空。すかさず写真をとります。気持ちいい。
快適なツアーコース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適なツアーコース。
日が射すと暖かく、ハイク時は暑いくらいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が射すと暖かく、ハイク時は暑いくらいです。
標高を下げるに連れガスの中に。。段々言葉数も減り、黙々と歩いてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を下げるに連れガスの中に。。段々言葉数も減り、黙々と歩いてます。
紙すき牧場手前。写真では適度な斜度に見えますが現地ではガリガリで怖かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紙すき牧場手前。写真では適度な斜度に見えますが現地ではガリガリで怖かった。
1
牧場に降り立つところはブッシュもあり、板をかついで降りました。既に18:00。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場に降り立つところはブッシュもあり、板をかついで降りました。既に18:00。
これから長い林道滑り。どこまで雪がつながっているかな〜。暗くなりそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから長い林道滑り。どこまで雪がつながっているかな〜。暗くなりそうです。
1

感想/記録

 KMSCの例会に参加してきました。
 長いクラシックツアーコースで楽しみにしていました。駐車場から見えるスキー場上部はガスがかかっていて残念な感じでしたが、ロープウェイ上駅では青空も見えて気分よく歩き出しました。
 雪面は固く、その内、日差しを受けて緩むものと期待して歩きましたが、不安定な天気で日が射すかと思えばアラレが舞うといった天気で終始緩むことはありませんでした。
 途中、ひやりとする転倒シーンもあり、紙すき牧場に降り立ったのは18:00。ヘッドライトでの林道下山となりました。長いコースで疲れましたがツアーコースの楽しさがあるいいコースだと思いました。粗目のいい時にもう一度来て見たいです。
訪問者数:323人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 林道 テン 高原 ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ