ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831917 全員に公開 雪山ハイキング白山

干支登山☆大展望の猿ヶ馬場山

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー zzzin
天候曇り&小雪、お昼頃から晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・白川郷にある「村営せせらぎ公園駐車場」が利用できます。500円。17:00以降出庫できなくなるため注意。
http://shirakawa-go.org/kankou/access/parking/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間50分
休憩
34分
合計
9時間24分
S白川郷06:5907:05明善寺08:49宮谷林道出合09:27第一徒渉点09:2909:45第二徒渉点09:5111:50大シラビソノ平11:5312:27三角点ノ台地12:2812:52猿ヶ馬場山13:0813:22三角点ノ台地13:2313:38大シラビソノ平13:3914:15第二徒渉点14:31第一徒渉点14:54宮谷林道出合16:07明善寺16:16白川郷16:2016:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・GPSとコンパス必須でしょう。この日は帰雲山経由のルートしかトレースがありませんでしたので、私はGPSとコンパスを頼りに直登。
・林道の途中におそらく1472.3m点を経由するであろうコースへの分岐点あり(赤ペンキマークあり)。直接猿ヶ馬場山に行く場合は赤ペンキマークを無視してそのまま林道を歩いて、天井が潰れた軽トラがあるところまで進んでください。
その他周辺情報・白川郷ICを降りた直後に道の駅があります。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

本日は明確な時間制限あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は明確な時間制限あり
2
考える人!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
考える人!?
2
林道途中に水場がありました、飲めるのかな??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中に水場がありました、飲めるのかな??
1
ここから本格的にスタート。トタン小屋が目印。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから本格的にスタート。トタン小屋が目印。
1
最初に道を間違えた箇所。赤ペンキマークとトレースがあったため、最初はこちらに進んでしまいました。間違えといっても、1472m点を経由して猿ヶ馬場山へ到達できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に道を間違えた箇所。赤ペンキマークとトレースがあったため、最初はこちらに進んでしまいました。間違えといっても、1472m点を経由して猿ヶ馬場山へ到達できます。
1
なかなか壮大な景観
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか壮大な景観
2
帰雲山を経由しないコースですが、この日はトレースなし。この美しい銀世界をひとり深々と歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰雲山を経由しないコースですが、この日はトレースなし。この美しい銀世界をひとり深々と歩きます。
6
山頂付近はさながらリトル蔵王
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近はさながらリトル蔵王
5
山頂はのっぺりしていて広々としています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はのっぺりしていて広々としています
4
山頂からは北アの面々。穂高連峰がちらちら。槍は見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは北アの面々。穂高連峰がちらちら。槍は見えず。
2
標識見つからなかったので、これを山頂の証しに決定(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識見つからなかったので、これを山頂の証しに決定(笑)
6
振り向けば両白山地も素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば両白山地も素晴らしい
5
穂高連峰から乗鞍から御嶽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰から乗鞍から御嶽
4
もう1枚、御嶽。右側は噴煙??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう1枚、御嶽。右側は噴煙??
4
乗鞍もずっと顔を見せてくれました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍もずっと顔を見せてくれました
3
吸い込まれそうな青空
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな青空
3
猿ヶ馬場山への取り付きの目印に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿ヶ馬場山への取り付きの目印に
1
こちらは帰雲山かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは帰雲山かな?
3
ここ数ヵ月でデブった体が沈む沈む(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ数ヵ月でデブった体が沈む沈む(笑)
4
麓からも両白山地はばっちり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓からも両白山地はばっちり
2
登山道へは、ここを右に曲がるのが一番いいかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道へは、ここを右に曲がるのが一番いいかな。
1

感想/記録
by zzzin

ヤマレコで調べていると、元々干支登山として今年のGWあたりに登ろうと思っていた猿ヶ馬場山の記録が目に留まりました。暖冬ということもあって今がいい時期との情報。白川郷まで片道5.5時間の運転。。。行ってしまいました。

登山口への取り付きはヤマレコで予習済。問題なくトタン小屋まで到着できましたが、道中で自分が予定していたコースを少し外れてしまった箇所が2点ありました。

ひとつは1472m点を経由して帰雲山へ到達するコースへの分岐点です。写真の赤ペンキマークのところで、東海北陸自動車道の上を通過するちょっと手前です。林道から外れてトレースが続いていたのでGPSとにらめっこした結果、そちらに進んだのですが、すぐに左折すると思いきやトレースは直線で続いていたため、途中で引き返して林道をそのまま進むことにしました。すぐ後ろから来ていた2名の方は一緒に引き返しましたが、その後ろにいたスキーソロの方は結局1472m点と帰雲山を経由して猿ヶ馬場山へと登頂していました(私の下山途中に再度すれ違ってお話しました)。すごいパワー!!!

もうひとつは第二徒渉点を越えて1450m付近まできた箇所です。トレースは帰雲山を経由するコースにしかついておらず、最初はそのまま進んでいたのですが、明らかに直登コースから外れだしたために途中で引き返し、GPSとにらめっこしながらトレースのない道なき道へ進みました。最初は少し不安もありましたが、歩くとこれがとても気持ちがよかったです。真っ白なキャンパスって素晴らしい!!!

稜線へと出てしまえばあとは復活したトレースに沿って進むだけです。

山頂からの眺望はまさに圧巻。北アルプス、御嶽、両白山地など目の前に広がる素晴らしい山々。とくに御嶽と乗鞍は雲もほぼかかっておらず、ずっとその雄大な姿を見せつけてくれました。また山頂一面のリトル樹氷(この場合は霧氷という表現が正しい?)もかなりよかったです。大満足。

心残りは2点で、ひとつは標識が見つけられなかったこと、もうひとつは駐車場の出庫不可となる時間まで余裕がなく、バタバタと下山を開始しなければいけなかったことです。これでまた行く理由ができましたが。。。

あと、下山時に壊れた軽トラ付近から途中までご一緒していただいたueharuさん。おかげでひとりの時よりも早いスピードで途中まで下りれました。ありがとうございました。足ズボズボゾーンで心が折れてゆっくりになりましたが、こちらも無事に下山できました!駐車場も問題なく出庫できましたよ(笑)。また、参考にさせてもらった記事へコメントされていた方もueharuさんということで不思議な縁と、世間の狭さを感じる今日この頃です。
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/15
投稿数: 920
2016/3/23 7:33
 大垣からのueharuです
最後のツボ足地獄は本当に心折れますよね〜
朝と昼とであんなに雪の状態が変わるのですね
でも山頂景色は最高でしたね
また、どっかでお会いしましょう
登録日: 2011/7/10
投稿数: 30
2016/3/24 22:58
 Re: 大垣からのueharuです
ueharuさん

たしかに朝の締まった雪からは考えられないくらい腐りましたね。。。
ぜひともまたどこかでお会いしたいですね^^
そのときはもう少しついていけるよう体力をつけておきますね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス 林道 GPS 水場 直登 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ