ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831964 全員に公開 ハイキング甲信越

ド満開!ユキワリソウ(1)〜角田山

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー TAKEGAKUKAZU10106
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
角田浜灯台下の駐車場を利用しました。空いていました。
きれいな水洗トイレあります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
57分
合計
4時間54分
S桜尾根登山口08:2110:34角田山11:2513:07角田山灯台コース登山口13:1313:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースはいずれも明瞭です。ただし、山頂周辺の登山道はぬかるんでいてかなり滑ります。バランスだけは注意が必要。
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんでしたが、泥濘多く、滑らないようにバランス重視で歩く必要がありました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

静かな海岸…天候は今ひとつ
2016年03月20日 08:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな海岸…天候は今ひとつ
某桜尾根コースの入り口です。通らせていただけることに感謝して登り始めます。
2016年03月20日 08:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
某桜尾根コースの入り口です。通らせていただけることに感謝して登り始めます。
登り始めてすぐに雪割草を発見!でも、お花の開き具合が今ひとつ(天候みたい)。
2016年03月20日 08:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐに雪割草を発見!でも、お花の開き具合が今ひとつ(天候みたい)。
1
う〜ん あと、一歩
でも、かわいい
2016年03月20日 14:06撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん あと、一歩
でも、かわいい
あちこちに群生はありますが、お花は閉じてました。
2016年03月20日 08:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちに群生はありますが、お花は閉じてました。
1
キクバオウレン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクバオウレン
綺麗に花開いて・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に花開いて・・
日本海が見えてきました。
2016年03月20日 09:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海が見えてきました。
お隣の斜面にはちょびっとだけ残雪
2016年03月20日 10:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣の斜面にはちょびっとだけ残雪
山頂近くで灯台コースと合流します。某桜尾根コースは標識がありません。
2016年03月20日 10:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くで灯台コースと合流します。某桜尾根コースは標識がありません。
山頂到着!
2016年03月20日 10:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!
1
mugカップで作るどん兵衛で軽くお昼
2016年03月20日 10:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mugカップで作るどん兵衛で軽くお昼
広々した山頂
残雪も少々
2016年03月20日 11:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々した山頂
残雪も少々
下りは灯台コース
2016年03月20日 11:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは灯台コース
陽ざしも出てきたのでカタクリが咲き始めていました
2016年03月20日 12:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽ざしも出てきたのでカタクリが咲き始めていました
1
灯台コースの真骨頂
2016年03月20日 12:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灯台コースの真骨頂
下ってきた灯台コースの尾根
2016年03月20日 12:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきた灯台コースの尾根
前方には灯台が見えてきました。
絶景かな
2016年03月20日 13:20撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方には灯台が見えてきました。
絶景かな
灯台到着
2016年03月20日 13:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灯台到着
灯台から下りて駐車場に戻りましたが・・・、
さあ、ここからリベンジです
2016年03月20日 13:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灯台から下りて駐車場に戻りましたが・・・、
さあ、ここからリベンジです
再びの某桜尾根コース
2016年03月20日 13:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びの某桜尾根コース
お日さまもばっちりで、
お花もすっかりお目覚め
2016年03月20日 13:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お日さまもばっちりで、
お花もすっかりお目覚め
2
ド満開のユキワリソウ
2016年03月20日 14:16撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ド満開のユキワリソウ
リベンジ大成功
こんなにきれいに開いてました
2016年03月20日 13:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リベンジ大成功
こんなにきれいに開いてました
3
朝の蕾状態がうそのよう
2016年03月20日 13:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の蕾状態がうそのよう
2
あざやか
2016年03月20日 13:55撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あざやか
3
かわいー
2016年03月20日 14:11撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいー
2
小さな集団
2016年03月20日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな集団
2
ピンクもきれい
2016年03月20日 14:13撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクもきれい
3
いたるところに
2016年03月20日 14:39撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたるところに
3
ショウジョウバカマ
2016年03月20日 10:06撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
至福のひとときをありがとう
2016年03月20日 14:27撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至福のひとときをありがとう
3
角田山を振り返り
2016年03月20日 16:50撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角田山を振り返り
今日も一日おつかれさま
2016年03月20日 17:38撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も一日おつかれさま

感想/記録

新潟遠征を決めたのは、この角田山に咲くユキワリソウが満開を迎えたという情報を得たから。新潟市内で車中泊し、朝、角田浜の駐車場に到着したときはガラガラでした。天候があやしい中、桜尾根登山口から登り始めたところ、すぐにユキワリソウの群生が現れました。登山道の右も左も遠くの斜面もびっしりでした。ですがほとんどが花弁を閉じていて、降り出した小雨も手伝い、テンションがた落ちでした。
それでも可愛らしいユキワリソウの写真を撮りながら、山頂を目指しました。途中、ユキワリソウだけではなくキクザキイチゲやカタクリにも出会いましたが、みんな花弁を閉じていました。
泥濘を頑張って歩き、山頂に到着。軽いお昼にしようとしていたところ、だんだんと空が晴れて太陽が顔を出すようになってきました。
ユキワリソウたちは陽の光を浴びると、花弁を開きます。「これはもしかして午後からは花弁を開くかも」と、お昼もそそくさと済まし、灯台コースを下山することにしました。
日本海を眺めながら稜線を歩く。なんて素晴らしい山歩きだろうと思いながら下りていくと、なんとカタクリやキクザキイチゲが花弁を開いています。あちこちに広がるお花畑に目を奪われながら、日本海に吸い込まれそうなヤセ尾根を下りました。
無事に下山終了したのですが、そのままもう一度、桜尾根登山口からの山道を覗いてみることにしました。すると案の定でした。朝は閉じていたユキワリソウたちは、見事に満開状態で咲き誇っていました。
こんなに素晴らしいユキワリソウの群生を見ることができて、目的達成以上の嬉しい山歩きになりました。大自然に感謝です。
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ