ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831985 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳

日程 2016年03月20日(日) 〜 2016年03月21日(月)
メンバー maggie0001(CL), その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山センター前は既に満杯。上の駐車場へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間31分
休憩
47分
合計
5時間18分
S西穂山荘06:2006:42西穂丸山06:4607:32西穂独標08:0308:24ピラミッドピーク08:2908:47チャンピオンピーク4峰09:29西穂高岳09:3109:57チャンピオンピーク4峰10:16ピラミッドピーク10:1710:44西穂独標10:4711:20西穂丸山11:2111:31西穂山荘11:38ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目はロープウェイで西穂山荘にてテン泊
2日目にアタックしました。
コース状況/
危険箇所等
踏み跡がしっかりしてて、アルパイン的要素は低い。雪は全体的に安定してて、危険な箇所は少ないと思います。急登の部分も階段状に踏み跡があり、登りも下りも楽です。とは言え何処で滑落してもただでは済まないですが。。。
その他周辺情報西穂高山荘は混んでいました。二日目の朝、トイレが三基壊れてトイレ渋滞。出発が一時間遅れました
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 予備靴ひも ザック ザックカバー ピッケル スコップ 行動食 非常食 調理用食材 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ テントマット シェラフ ヘルメット
共同装備 テント

感想/記録

寒さ対策で荷物が多くなり25kgでテン場までがきつかった。西穂高岳まではアルパイン要素が少なかった。多くの踏み跡があり、ルートファインディング必要なし、急登は階段状に踏み跡があり、ロープ必要なし。あえて極力自分なりにトレースを決め踏み跡以外を歩いた。
独標直下登れない人待ちで渋滞発生。ピラミッドピーク手前のピークでロープを出す人のロープ工作待ち発生、新品のハーケンを打って支点を作っていたが直ぐ近くに3ヵ所ハーケンあり。新品1本より捨て縄又はシュリンゲで2ヶ所以上を繋いで支点を作った方がいいなと思いましたし、あれだけの渋滞を考えれば古い支点を全部使って確保するか、コンテ2名にフリクションヒッチで他のメンバーが中間に入った方が早いのではと思いました。結構タイムロス&体冷えました。全体的に雪はしっかりしてましたし、歩きやすかった。危険な箇所はないと思います。西穂高岳山頂の気温は-18℃、晴天で、槍ヶ岳等々眺望出来ました。ジャンダルム方面に踏み跡がありました。
訪問者数:354人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ