ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831999 全員に公開 沢登り丹沢

丹沢ヤビキ沢って癒し系?

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー snowfield, その他メンバー1人
天候曇り、雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
20分
合計
7時間50分
S神奈川県立西丹沢自然教室08:5009:30ゴーラ沢出合09:4014:40白ザレノ頭(白崩レノ頭)14:5016:40箒沢公園橋16:40神奈川県立西丹沢自然教室G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

雨があがるのを待ってから出発。
2016年03月20日 08:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨があがるのを待ってから出発。
ツツジ新道のミツマタ。
2016年03月20日 09:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ新道のミツマタ。
1
ゴーラ沢渡渉ポイント。
2016年03月20日 09:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢渡渉ポイント。
ここからゴーラ沢に入る。
堰堤が見える。
2016年03月20日 09:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからゴーラ沢に入る。
堰堤が見える。
1
堰堤は左から登れそうに見えるが、出口のハングが無理そう。
素直に右から捲く。が、以外に悪く、トラバースできない・・・。
結局、最後は肩がらみで懸垂下降・・・。2段目は左から簡単に捲ける。
2016年03月20日 10:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤は左から登れそうに見えるが、出口のハングが無理そう。
素直に右から捲く。が、以外に悪く、トラバースできない・・・。
結局、最後は肩がらみで懸垂下降・・・。2段目は左から簡単に捲ける。
1
3個目は左から捲く。
グズグズでいやらしい。
2016年03月20日 10:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3個目は左から捲く。
グズグズでいやらしい。
ガラガラの沢。
2016年03月20日 10:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガラガラの沢。
喉状の怖い地形を抜けるとヤビキ沢出合。
2016年03月20日 10:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喉状の怖い地形を抜けるとヤビキ沢出合。
やっとナメ滝。
2016年03月20日 10:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとナメ滝。
2
越すとまたもやガレ沢。
2016年03月20日 10:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越すとまたもやガレ沢。
さて、ナメに到着。
2016年03月20日 10:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ナメに到着。
1
でも、距離はそれほど長くない。
2016年03月20日 11:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、距離はそれほど長くない。
すぐにガレ沢に戻ってしまい、アレレと思っていると、F1 2段滝。
2016年03月20日 11:11撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにガレ沢に戻ってしまい、アレレと思っていると、F1 2段滝。
登る気がしない。
2016年03月20日 11:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る気がしない。
1
左から捲くが、この先が厳しい・・・。
グズグズで木の根を探しながらトラバースするが、危険。
なんでこんなに厳しいのか?
2016年03月20日 11:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から捲くが、この先が厳しい・・・。
グズグズで木の根を探しながらトラバースするが、危険。
なんでこんなに厳しいのか?
1
中央を少しのシャワーで普通に登れる。
2016年03月20日 11:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央を少しのシャワーで普通に登れる。
汚いナメとF3らしい小滝。
2016年03月20日 11:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汚いナメとF3らしい小滝。
一気に水が涸れる。
ナメが期待はずれだったので、これからの涸棚で楽しめそうと思ったが・・。
2016年03月20日 11:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に水が涸れる。
ナメが期待はずれだったので、これからの涸棚で楽しめそうと思ったが・・。
滝郷沢のイメージだな。
2016年03月20日 12:13撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝郷沢のイメージだな。
暗い陰惨な感じ。
2016年03月20日 12:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗い陰惨な感じ。
中央、雪解け水と泥で登れず。
戻って左から捲き。
これがまた、危険なグズグズ捲き・・・。
2016年03月20日 12:20撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央、雪解け水と泥で登れず。
戻って左から捲き。
これがまた、危険なグズグズ捲き・・・。
やっとの思いで捲き終えると気合のはいった棚。
最初のとっつきがいやらしい。
2016年03月20日 12:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの思いで捲き終えると気合のはいった棚。
最初のとっつきがいやらしい。
ここまで上がればこっちのものだ。
2016年03月20日 13:00撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで上がればこっちのものだ。
岩は硬く、オッ、面白いぞ。
この後、最上部のCSの乗越しがなかなか緊張。
2016年03月20日 13:10撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩は硬く、オッ、面白いぞ。
この後、最上部のCSの乗越しがなかなか緊張。
かなりデカイ。30mくらいあったように思う。
2016年03月20日 13:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりデカイ。30mくらいあったように思う。
2
涸れ棚
2016年03月20日 14:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸れ棚
1
最後のツメ。
岩は浮石だらけ。自然落石が何回も・・・。
でも、左右の尾根に逃げるのも悪そう・・。
2016年03月20日 14:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のツメ。
岩は浮石だらけ。自然落石が何回も・・・。
でも、左右の尾根に逃げるのも悪そう・・。
上部で左の尾根に逃げたが、危険なツメだった・・。
2016年03月20日 14:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部で左の尾根に逃げたが、危険なツメだった・・。
雨とアラレで休むきにもならない・・・。
素直に石棚山稜を下る。
2016年03月20日 14:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨とアラレで休むきにもならない・・・。
素直に石棚山稜を下る。
ヨレヨレになって無事に下山。
2016年03月20日 16:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨレヨレになって無事に下山。
1

感想/記録

ナメで癒し系をサクッと登ろうと、人気のヤビキ沢へ。
現実はそんなに甘くなかった。
ゴーラ沢最初の堰堤の捲きでひどい目に合い、
ナメポイントも短くてアレ?
F1の捲きでもボロボロになり、涸棚もいやらしく、
ツメで落石の中を登らされ、やっと抜けたら雨の下山。
難しさというよりも、危なさ満載の沢でした。
時期の問題なのか、技術不足なのか、ルート選択のミスなのか?
とても皆さんの記録の印象とは違う沢でした。
こんなこともあるので、美化せずに正直に、
我々のヤビキ沢の記録として記載しておきます。
訪問者数:313人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/28
投稿数: 333
2016/3/23 21:54
 こんばんわ
右俣はそれなりに難しい沢ですよ。要クライミング力です
登録日: 2013/5/8
投稿数: 8
2016/3/23 23:20
 Re: こんばんわ
こんばんは。
いつもレコ、拝見しています。
事前にろくに調べないで、ナメのイメージだけで向かったので、
ギャップが大きかったです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ